カワハギ釣り

2017年 関東労釣協カワハギ釣り大会

10月15日(日)

前日はアサリの調達が難航し、スーパー5件を廻り

1.2キロ分だけようやくゲット出来まして…

翌日船上で剥くことにしました。取り合えず

こないだの使い残したアサリもあるので充分かと思いつつ

4時45分に自宅から出発。

先日の釣行が丸三か月ぶりの釣行だったので、また直ぐ釣りに

出かける感じだなぁと思いつつ松輪に向かい5時50分ごろに

江奈漁港に到着。予報では今日は一日雨模様だそうで…

DSC_0065.jpg

で、今回の大会は私の所属するHATが加盟している関東労釣協の大会。

確か今回で8回の参加ですが、こんな自分でも過去2回優勝出来て

しまってたりします(^^;)

この大会は毎年ユルユルな気分で参加していますが、既に私は

全ての大会がユルユル的な感じになってきていたりしてます(^^;)

このことはハギ師としましては、好まれない傾向なのかもしれませんね(大汗


さて、クーラーボックスを開けて…

あーーーーーーっ!

タッパーのアサリ忘れた(大汗

殻付き1.2キロ弱のみだ…

デジカメも忘れてるし(汗

まぁ画像はスマフォがあるから良いんですが…

江奈ビレッジの中で速攻でアサリ剥き作業に入りました(w

そんな様子を見ていたS近さんが、自身の釣行に差し支えない

程度(?)の分のアサリを分けて頂きましたm(__)m

しかし、それでも足りない可能性が高い。

DSC_0066.jpg


無いものは仕方がないので出船してから考えることにします(^^;)

船&釣り座の抽選で私は4号船の左舷ミヨシ2番。

主な同船者は昨年同大会優勝者の草〇さん、HATの金〇さん、

私の隣のミヨシには〇松さんの奥さん。

草〇さん、金〇さんのお二方名手がよりにもよって大艫を

引き当てられてしまってます(^^;)

まぁイイや…取り合えず夢のツ抜けを目指しましょうw

開会式&大会説明の後に皆さん乗船し準備を済ませ剣崎沖に向かいます。

今回の参加者数はえらく少なめな47名で5隻に分かれての出船。

DSC_0067.jpg

今回も鬼攻極先調子から使用することにしました。

8時40分ごろに剣崎沖に到着し最初の流しは25mほど。

ピラピラ2枚のカックラ系叩き弛ませで早々に顔を見られ安心(^^)

しかし左隣の方がイイ感じでコンスタントに掛けています。

自分が4枚時点で右舷艫の草〇さんは6枚、金〇さん2枚

左隣の方は相変わらず良い調子で釣っています。

ここで潮は早いし水深も少し深めを流すようになってきたのでA1に

変更しこれ以降最後までこれを使用。

DSC_0075.jpg


その後8枚目をゲットし夢のツ抜けが現実のものになりそうな感じ。

しかし、この時右舷艫の草〇さんは12枚とのこと。

左舷艫の金〇さんは芳しくなく4~5枚ほど。

この頃から雨が染み込み出して寒さを感じるようになってきました。

その後、11時47分にツ抜け達成。しかしやはりというか…

DSC_0077_20171017001508fbe.jpg


13枚目辺りを釣った辺りに餌が足りくなると感じまして

開始からデカめのアサリから水管と紐をストックしていたので

それを混ぜながら急場を凌ぐことにします(汗

しかしそれでも足らない、ダメこれゼッタイ(汗

恐るおそる隣の〇松さんに、もし余りそうでしたら…と

お願いしたら充分な量のアサリを分けていただけまして

それ以降、エサの消費を気にせずに釣り出来るように

なりましたm(__)m

13時46分に16枚目。

DSC_0078.jpg


ん~、ダブルツ抜けしておきたいところですが。

しかしツルテンにされるなどして手が合わなくなってきましたが

この辺りからは魚が浮いてる反応があったので、宙層メインに

切り替えカックラバーチなど好き勝手に釣ることにw

ここで前回釣行時に良かったワイドフック3.5号を付けると

連荘もあったりで復活し14時5分に何とかダブルツ抜け達成。

その後1枚追加しただけの21枚で14時半の沖上がりを迎えました。


私の乗った4号船はトップが草〇さんの26枚、私の21枚、

金〇さん16枚といった感じでした。

全体の成績発表では優勝者は何号船だか忘れてしまいましたが

30枚の〇曽さんで初優勝!おめでとうございます(^^)

準優勝はまたまたHATのS近さんで28枚、3位が確か25枚ほど

だったかと思いました。しかし一番渋かった船は2号船で11枚で

トップという残念な状況だったようです…

DSC_0080.jpg


全体の順位は横取り方式で私は全体の7~8位あたりだったかと

思いましたが中盤からはアタリも多くあって最大26cmの良型も

混じるようになり結構楽しめました。

次回の釣行は…おそらく久々のHGでの釣行になると思います



にほんブログ村

スポンサーサイト

ダ〇ワ カワハギオープン1次予選B組参加

前日に近所のスーパーで久々にアサリを物色するも

見つからないので当日船宿で調達することに…

久比里に到着したのは5時45分頃だったが

既にやる気満々の参加者の方々が多く駐車場は満杯に近い状態でした(汗

到着するとMIKKAさんと皮研の鈴〇正〇さんに久々に

お会いしたところ前日のA組予選では(〇天丸)スーパー親子鷹の

荒〇さん親子が目出度く楽々予選を突破したとの話で

特に良〇助君が全船ダントツの45枚を釣ったらしく…

正〇さんはエゲツナク釣ってる彼を指して

「あれは良〇助ではなく悪〇助だw」W

と言っていましたが私も同感ですね(^^;)

でもホントに良く釣りますよ彼は(汗

あ。とても感じの良い好青年なので皆様、誤解なきようお願いします(^^;)

PA110534.jpg


その後、別売りで殻付きアサリを購入しに事務所へ向かうと

また久々のシ〇ノの鈴〇孝さん、葉〇姉さんに声をかけられまして…

孝さんには「あーっ、痩せたねぇ、半分ぐらいになったね(驚 」とか

言われてしまいましたが…半分って(^^;)

自分以前、そこまで肥えてはいませんので(^^;)

きっと防寒着で着ぶくれしていたからのような気がします。

っつーか、私、某集まりでファッションに明るい方に、

ファッションのダメ出しを食らってグランツリー武蔵小杉に

連れて行かれ「今はスリムの時代♡」と言われGパンを

スリムにしたことも、そう見えた要因であると思います。

スミマセン、話が少し(?)逸れてしまいました(汗

PA110537.jpg


まぁマニアが集う大会ですので顔見知りの方は、

ちらほらいらっしゃいますが私は現在カワハギ釣りから

大分離れ気味なので積極的には声かけなどは行わず(苦笑

私と同じカワハギ釣りブログを開設されていますタケさんには

声を掛けて頂き、このような状態のブログであっても楽しみに

されているというお話を伺いまして、恐縮してしまいましたm(__)m


そんなこんなで、その後やる気満々で受け付け開始前から並ばれてる

方々を尻目に私は殻付きアサリを1キロだけ剥くことにしてノンビリと

久々のアサリ剥きを楽しんでいました。

その様子を見た相模の天才に「もうすぐで受付終了だ!」と

脅されたので慌てて受付を済ませると私はD船の左舷ミヨシ2番と良い席を

引き当てられました。ヤバい、撃沈したりしたら恥ずかしい(汗

PA110546.jpg


お隣のミヨシには私自身は面識がありませんでしたがMIKKAさん

のお知り合いらしい宗〇さんですが度々釣果情報で名前を

見かける方です。

自身、丸3か月ぶりの釣行でありますが、何ら情報収集も対策も

していませんが、取り合えず久々の釣りを楽しもうと思いました。

去年のこの大会もそうでしたが、今回もMIKKAさんと同じ船で

彼女は右舷ミヨシ1番という好位置ですが、釣果的にプレッシャーの

かかる場所であるとも言えます(^^;)

左舷大艫には、くろしお軍団の佐〇間師匠が座ってるし(^^:)

大会説明の後、8時頃に順次出船し竹岡沖へ向かい、8時17分頃に到着し

早速開始の合図

PA110539.jpg


タックルは浅場ということもあり鬼攻極先調子に初期型ステファーノ。

ハリは前回釣行時に使い残したスピードや速攻、ワイドフックなどから

消費することにします。そうそう、そういえば正〇さん情報によると

前日はスピード6.5号を付けてる人だけが釣れてるという状況が

目立っていたらしいのですが自分持ってないし(^^:)

後でMIKKAさんが気を利かせてくれて5本だけ頂きましたm(__)m

PA110547.jpg



潮は薄濁りで最初の流しは15m ほどの浅場。

見える範囲ですが開始早々私の隣のミヨシの宗〇さんと艫から3番目の方が

1枚目をゲットされています。

私は何とか8時30分に顔を見ます。

その後はお隣の宗〇さんが連荘して圧倒され、

右舷ミヨシのMIKKAさんもダブルとかやらかしてて

快調に釣ってりし大艫の佐〇間師匠はほとんどリリース

しているのか連荘で2枚や4枚とかリリーズの合図を景気良く発しているし(^^;)

PA110553.jpg


他の方々はよく分からないのですが私は宙は探らず底中心の

カックラ系の叩き弛ませ等で10時40分に夢のツ抜け

ミヨシの宗〇さんと並んだらしい…

おかしいな、氏はもっと絶対釣ってると思っていましたが…

前半に連荘していたのでそう思えていたのか…。

その後11時45分まで13枚。

しかしこの辺りからまた隣の宗〇さんが連荘で釣り始めて

引き離され、それと同時に私の方にアタリが来なくなりました。

俺ダメゼッタイ…(^^:)

しまいには当たっても掛けられなくなり全く手が合わなくなります。

大艫の佐〇間師匠もまた連荘しちゃってるし(^^:)

「もう終了だなまた今回も」と思いながらも食いが浅いワッペン

対策のつもりでワイドフック3.5号を付けると掛かるようになって

連荘含みで5枚追加。しかし残り時間は30分

PA110558_20171011213958758.jpg


どうせならジャスト20枚ぐらいは釣っていきたいと思いながら

やってましたがそのまま18枚で終了。

お隣の宗〇さんは17枚で、右舷ミヨシのMIKKAさんも17枚。

で、船トップは右舷胴の間(艫4番)の〇模屋の店長さんで

船中ダントツで26枚、左舷艫2番のお方で22枚、ボーダーの

3番手が右舷大艫の植〇さんで19枚。

次点で左舷大艫のくろしお軍団の佐〇間師匠18枚、右舷ミヨシ3番の

お方、私も18枚という結果でした。

でしたが…表彰式で3位抜けした植〇さんでしたが、2次予選の

日に知人の結婚式が入っているらしく、私ら3名が繰り上げ候補に

なり検量になったのですが佐〇間師匠がダントツでデカい魚を

ゲットしていて氏が繰り上げで2次予選進出となりました。

PA110564.jpg


まぁ結果を見れば惜しかったと言えば惜しかったのですが。

やはり2次予選も有料なので…

それでもそりゃあ突破できた方がうれしいかと思いますよ(汗

でも久々に沖に出ましたが、やはりカワハギ釣りは釣れても釣れなくても

楽しいものですね(^_-)-☆

PA110562.jpg
リリース10枚+ウマ1枚

今回参加されました皆様、お疲れさまでした(^^)

また見事1次予選突破された皆様も2次予選頑張って楽しんで

きてください(^^)

帰宅したら今日もスポーツクラブに行って筋トレは厳しいと思うので

ズンバでも踊ってこようかとも思いましたが久々の船で腰も

少々痛いしこの記事書いてるしで…今夜は養生することにしました(汗。

次回の釣行は来週15日、関東労釣協の大会で松輪からの出船になります。




にほんブログ村

近況と今後の釣行

またまた大変ご無沙汰しております(汗

直近の釣行は今年7月にMさんとの釣行で黄色い船にてトップ22枚の

船中、胴の間7枚にて撃沈して以来沖に出ておらず(^^;)

そんな私ではありますが、決してカワハギ釣りを辞めたわけではなく…

ハイ、今年もダ〇ワの大会にエントリーしてしまいまして(^^;)

おそらくそれが久々の釣行になると思います(爆。

まぁ、近況なんですが…

球技(健全な方w)に復活することにしましてね…

で、復活するにあたり十数年間、ただただダラケさせ劣化だけを

進行させたボデーを少しでも球技を楽しめる体に戻そうとスポーツ

クラブに7月から通い始めまして週4~5日足繫く通ってトレーニング

しています。(プロテインまで飲む入れ込みようw)

ただ、復活してから肉離れ2回、プラス軽めの肉離れ1回、

左足関節を痛めたりで上記のブランクと加齢による復帰への困難さは

予想以上(大汗

球技を辞めたきっかけになった肩痛は、やはり今も残っており

周辺の筋肉強化でなんとか改善するつもりではありますが

1年やってみてダメそうだったら再々引退するつもりでいますw

ただ、体の方はその影響もあるのでしょうが、非常に調子が良く

体成分分析(結構精密なやつ)では実年齢より5歳ほど若いとの

判定を獲得(^^)

おまけにトレーニングメニューを決めていただいたインストラクターさん

にそそのかされてズンバなる踊り(!?)にも参加したりと、

変化に富んで楽しんでいたりもします。

もしまた球技を引退したとしてもスポーツクラブ通いは続けて行きたい

と思っております。

は!?、婚活パーティーの方ですか?

ん~、お互いの理想が高いケースが続いたりで合意に至らない交渉

(※ヘンな交渉を意味するものではない)が2回ほど

あっただけで、三か月ほど参加していません(^^;)

また気分転換がてらに今月後半か来月あたりに久々に参加して

みようかと思ったりもしていますw。

仕事の方もかなり忙しく日々せっせと働いております(キリッ!

そんな私でも日々の釣果情報はそれなりにチェックを

入れていまして…

最近竹岡沖が調子が良いようで今日は相模の天才が50枚(^^)

氏は確か先週もトップだったような(汗

おそらく今では氏の足元にも及ばないと思いますね(^^;)

今月はダ〇ワの大会、HATハギFCの例会、Mさんとの釣行が

あるので3回沖に出る予定ですので今月は(!?)カワハギ釣り師に

戻る月間と位置付けようかと思います



にほんブログ村

近況



なんだかまた最近釣りに行ってないような気がしてますが…

こんな風に思ってしまうということはカワハギ釣り師に戻りつつ

ある(良い!?w)兆候なのかもしれませんね(w

一応、来週の土曜日に久比里に向かいますが〇下丸のカワハギ船は

既に8月までの休船に入ってしまいまして…

〇下丸に通っていた方は、ひとつ上流に上がった人が多いのでしょうかね(^^;)

パン屋さんや菅〇さんらも黄色い船で調子よく釣っているみたいだし。

てなわけで来週は黄色い船かガラガラ船の二択ですかね(^^;)

(一応、長井の半日船という選択肢もありますが)

週末は割り当ての関係でツ抜け出来れば最高!ってな感じでしょうか(汗



で…

また釣りと関係ない話ですが最近購入した物がありまして…

ええ、最新のサイクロンドライヤー

P6090512.jpg


…ではなく球速を測定するスピードガンです(w。

測定誤差は正面計測で±1キロという優れ物

16年ほど前にも所有していましたが、誰かに差し上げて

しまいました。当時の記憶では4~5万ほどの価格だったと

思いましたが、現在はだいぶ普及したのかネットで15000円ほどで

購入できました。

早速行きつけのバッティングセンターに行き、測定

したところ、いつも自分が打ってる130キロのマシンは

平均138キロほどのMAX143キロ(^^;) 

ボックス表示130キロにしては少々速いな…とは感じてはいましたが。

そんでもって肉離れのリハビリも兼ねて水曜日にナイター練習に参加。

まだ肩慣らしの域から脱していませんが、まだまだ球速は復活できそうな

感触。この年齢だし、トレーニングも行っていないので、どこまで

復活するのか自身全く分かりませんけど、正直な気持ち120キロ

ぐらいまでは復活したいと思っています。

最低限それぐらいの速度が無いとその昔に丸二年掛けて習得した

フォークボールが落ちないので(汗

てか自分投げる気満々ですねw

取り合えず一度はキッパリと止めたと決めた野球なので、

少しやってみて、個人的に納得出来ないと思ったら止めて

おこうと思っています。

まぁ適度な運動は健康面でも良いのですが…




にほんブログ村

呪われた左足(大汗

先日の日曜日ですが…

キャッチボールだけするつもりで某グランドへ行くと

お誘いを受けた方から「えぇ、早速ですが試合に出てください♪」

えーー!マジ勘弁なんですけど(大汗

なんか物置の奥から引っ張り出したグラブはカチコチだし、手袋も

あったけど十数年経過しポロポロと白い粉末が落ちてくるしw

ユニフォームは汚たねえしw

そうだキャッチボール…

とりあえず久々にキャッチボール…

投げ方(肘の使い方)忘れた(^^;)

暴投の連続w

ダメかなこれと思いましたが、少しづつ感覚が蘇って来て

徐々に指先にボールが掛かるようになって皆様に驚かれていました。

心配していたレベルですが…

誘ってくれた方は複数のチームに所属しておられて、今回は気楽な

中高年のチームの方。

これなら、こんな自分でも楽しめそうで、釣りや〇コンで欠席しても

問題はなさそうですw

で、試合開始です…

最初の打席…一球も振れずにフォアボールで出塁

で次の打者の内野ゴロでセカンドベースに向かって走ると…

左太もも裏に激痛が(大汗

なんだこれ…こんなの初めて(汗

皆さん心配してくれましたが私は大丈夫と皆さんにお伝えし再開。

で次の打者の内野ゴロでサードベースに向かって

走り出すとまた激痛が走り、うずくまりながらサードでアウト

ここでわたくし試合終了です(汗

皆さんには肉離れだといわれまして…

帰宅後も痛みが引かないので休日診断当番の病院に

行ってレントゲン撮って診察を受けました。

重度の肉離れだとレントゲンでわかるそうですが、そこまで

酷くはなかったので少し安心しました。

でもやはり肉離れだそうで、おそらく全治2~3週間(汗

まぁ、そりゃそうですよ、今年大台を迎える中年が

十数年ぶりにいきなりダッシュかけたわけですから…

また回復したら練習からマイペースで感覚を取り戻せて行こうかと

思っております。昨日あたりからホームのバッティングセンター

でリハビリがてら打ち込んでます。


で、釣りの話ですが。

自分まだ釣り師なんですね、カワハギ釣りしたくなって

ウズウズして来ました(^^)

次回の釣行は〇下丸がカワハギ船お休みなんで、

カサゴ船に乗ってカワハギ狙い…

なわけにも行かないので、おそらく黄色い船に

乗ることになると思います。黄色い船は確か4年ほど前に

sonomaさんに誘われて乗った堅気がいない船での釣行以来ですねw

取り合えず天気が良くなる事を願って来週末を迎えようかと思います。



にほんブログ村












近況と悩み

ようやくカワハギ釣り師にスンナリ戻れるのかと思っていましたが…

そんな折、新たなる妨害勢力が(^^;)

ちょっと(?)カワハギ釣りの話題からはそれますが(汗


何故かここ最近、野球やソフトボールチームの方々(計3チーム)からの

勧誘が集中(汗

まぁ草野球チームなんですが、いずれも一部リーグで(大汗

そのうち2チームはバッティングセンターで勧誘されまして…

高速マシンを年甲斐もなくボカスカ打っているので「おっ!?」っと

思われたのかもしれませんが、実戦でそれは通用はしないはずw

まぁ当たればそれなりに打球はスっ飛んで行くとは思いますが…

それに私は13年前に肘と肩を壊してから、それまで30年間続けて

いた野球に見切りをつけスッパリ辞めたわけだし…

いえ、年を重ねても、それに応じたシニアリーグとかで楽しまれる

方も数多くいるわけですが自分としては、過去の伸び盛りでエネル

ギーに満ち溢れていたプレーの残像があるので現実といいますか、

その時との落差を直視するのが正直キツイ(汗


昨年に12年ぶりにバッティングセンターのストラックアウト(的を

目掛けて投げるやつ)で出た球速が102キロWW…orz

  ええ、かなりのショックを受けました…

あの神スイングで話題になった今は各球場のプロ野球の始球式で

投げまくっている稲村〇美氏のMAX103キロに負けてるし(w

まぁ、少しづつ馴らして行き肩の可動範囲を広げて行けば110~

115キロぐらいまでは戻るかと思いますが、そんなの全盛期の

スライダーレベルの球速…

しかし、またラインでご近所の勧誘員さんから3回目のお誘いが

あったのでキャッチボールぐらいなら…と明日日曜日、グランドに

行く約束をしてしまいました。

なんか熱心に誘っていただいているのでね…

仕方なく折れた形で約束してしまいましたね…。

ですが「あなたが思うほどわたし上手くないの…」的な感じで入団する

には、かなりプレッシャーが(^^;)

一部リーグのチームなんてそれぞれの地区のトップだし、本気度も

レベルも違うので…

「あ。今度の日曜日は剣崎沖に出るので無理です♪…」

とか「いやぁ、その日は外せない〇コンがあるので僕はそっちに

行きたいですぅ♪♬…」

とか言えるような冷やかし半分で加入できる雰囲気ではない…

と思います(^^;)

この事態をどう切り抜けて普通のカワハギ釣り師に完全復帰すれば

良いのか(汗

まぁ話は簡単、もう野球には興味ありません!とキッパリと言えれば

良いわけで。それでも悩むということは、やはり再び…との思いが少しは

あるからなのでしょうね。



にほんブログ村

今月は…

いえ、今日(20日)行こうとしたんですが…

仕事の方が忙しすぎて出勤になってしまい行けませんでした…

残りの今月中の休日は諸々あって行けそうにないので次の

〇下丸での釣行は8月の剣崎沖解禁以降になります…。

船長が足りない(?)のですかね…

そこでまた私が思いを馳せるのがやはり昨年(?)まで現役だった

弘司船長さんです。体調の問題もあって、ほぼ引退らしく…

私がカワハギ釣りで影響を受けた御方は数多くいらっしゃいますが

その中で三大御大を挙げると…

パン屋さん、長〇川会長(〇研元会長)、そして弘司船長さん。

(※詳細はまた機会があった際にでも(^^) )


で、久比里の船に乗るようになって最初は黄色い船宿→〇下丸→〇天丸と

久比里御三家それぞれの釣行を堪能すべく久比里通いがスタート。

最初の黄色い船宿でスタンプカードが満タンになって次は

〇下丸へと計画通りに乗るようになったわけですが…

弘司船長には、私が酷いスランプに陥っていると感じたら、

釣り人のプライドに配慮するように、そっとアドバイスして

頂いたり、釣れても釣れなくても私の釣りを良く見てくれていた日が多く

沖上がりの際には釣り方に関して色々話かけてくれたりしていました。

そんな船長の人柄も相まって思いのほか居心地が良く確か5~6年

ぐらいは毎年、佐島がカワハギ船休船の2、3月~8、9月の間は〇下丸

に通っていました。

で、その後半1~2年頃から自分、当ブログやら某大会やらで目立ってた

様子で自身も釣りしてても落ち着かないような気がしたので、

一年ちょっとぐらいの間、〇天丸に避難w

それでも私を偵察(?)しに来た方がいらっしゃってましたがw

…その時期にも、もう少し〇下丸に乗っていれば良かったなぁ

と思っています…

ん~…やっぱり寂しいですよね(._.)。



にほんブログ村

今後の釣行は…

今日、〇下丸のHPを見たのですが…

六月~七月の間は「カワハギ船は出ない」との告知が(汗

思わず〇下丸に電話して確認しちゃいました(^^;)

まぁ今の私は以前のように毎週行ってたりするわけでもないので

さほど困ることはないのですが、丸二か月出ないと聞くと…

なんだか寂しい気がしますね(^^;)

で、その間にカワハギを釣りたいとなると黄色い船宿か

乗れば竿頭かスソかのガラガラ具合が売りの〇天丸か…

それか仕立て船でドン〇リ会(※どんぶりではない)の船に

乗せていただくかぐらいしか選択肢はなさそうで…

来月は最低でも一回はカワハギ釣りに行く予定なので

この三択になるかと思います。

そうそう、先日の釣行時に〇林さんから聞いて知ったのですが

サ〇ラの看板カワハギ師であった鈴〇孝さんがシ〇ノに移籍

(っていうのか?)されたようですね。

実は昨年のダ〇ワの大会時にご本人から、そういった話が

来てると直接聞いてはいたのですが、まだ公には出来ない

時期でしたので自分の中に仕舞っておきました。

で、サ〇ラは鶴〇君が新たにテスターになられたようで(^^)

世のカワハギ釣りマニア、大会マニアの方々にとっては

周知の事実だと思いますが…

それに今は、各社から竿をはじめとして、どんな新製品が

出ているのかとか自身、ほとんど把握しておらず…

ちょっとした浦島太郎状態になってます(汗

話は釣りから離れますが…

ヤフ〇クでフットガード(自打球防具)と硬式用バット(910g)を

購入したので、一昨日からまたバッセン通いをスタートさせました。

いえ、運動しないとベルトの穴三つ分減らしたウエストがまた

ヤバくなってきそうで(汗



にほんブログ村

今年三回目のカワハギ釣り

5月4日(木)

今年のGWですが予定がガラ空きなので、また久比里へ向かいました。

実は前日に酷い内出血で左足がゴルフボール大ほど腫れ上がり、

熱と痛みがひどくなって休日診療所に行って血腫を取り除く

切開手術を受けていました。

でもまぁ特に歩き回るわけではないので釣りなら平気だろうと…

内出血の原因は硬式球(120キロ)のバッティングマシンで

最初に自打球を受け、その後に行きつけのバッティングセンターに

行き130キロ台後半のマシンで全く同じ個所に再び自打球が当たり

激痛が走りそんな状態になってしまったわけで(大汗

少々血も滲んで来てるがへーきへーき(^^)…

DSC_0015 (002)

久比里には5時過ぎ頃に到着し釣り座を確保しに行くと

右舷艫が空いていまして…先日と同じ場所だし…今回は素直に

そこを確保(^^;)

P5050489.jpg

?、先日同船した〇林さんの車があるので、今回も同じ船で

釣ることになりそうです(^^;)

またいつものように事務所前のテーブルで弁当を食って朝食を取る。

その後受付を済ませ、〇林さんとアサリを剥いているとカワハギ釣り

マニアなら誰もが知ってるスーパー高校生、良〇助君が来まして

これまた久々のご対面(^^)。彼は一か月ぶりの釣行だそうです。

また久比里、佐島の各船宿を荒し回っているで高釣果を

上げておられる〇藤さんらも同じ船らしく皆さん右舷側。

釣果的には厳しいかもしれないが今日も大艫だし、それなりには

釣れるだろうと思っていました。

今回のカワハギ船は左舷7名、右舷6名の13名。

右舷ミヨシに〇林さん、2番に〇藤さん、4番胴の間に良〇助君、

艫に私という並び。

P5050491.jpg


7時24分に出船し剣崎沖には7時54分ごろに到着し開始。

海面はほぼベタ凪ですが赤潮が目立って結構濁りもあります。

P5050503.jpg


最初の流しは剣崎沖20m前後。やっぱり大艫は釣れ…

…ダメサッパリ(汗

開始から胴の間の良〇助君が快調に枚数を重ねています(汗

ミヨシの〇林さんもポツポツ釣っているが、自分はベラ祭り状態から

なかなか脱却出来ない時間が続きます…

P5050496.jpg


おそらくベラの活性を上げる誘いになっていた気がします。

1枚目は8時34分で、この時点で良〇助君は既に7枚(汗

その後、私は10時02分にようやく2枚目という(苦笑

この時点で胴の間の良〇助君は11枚(爆

ミヨシの〇林さんも快調に追加しているようでした。

P5050498.jpg


10時28分に3枚目

10時37分に4枚目

11時20分に5枚目 

12時39分に6枚目

13時22分に7枚目

P5050507.jpg


その後14時半の沖上がり時間まで2枚追加しただけで

ツ抜けも出来ず終了…ダメ俺ゼッタイ…orz

お隣の艫2番の方は8枚、左舷側も艫寄りは撃沈だったそうで…

思考回路が働かないし工夫も思いつかない溜息ばかりのダメダメな

釣行でした。

船中トップは胴の間の良〇助君で21枚、ミヨシの〇林さんで

20枚と続き、このお二人が船中ダントツでした(^^;)

良〇助君は極棒(レッ〇チューンレンジ)でピラピラ3枚集器を使って

軽く誘ってからの聞きで食わせる感じでコンスタントに掛けていました。

彼もバラシが多かったのですが、SP系の針で今日は掛ける事を優先し、

バンバン掛けていたそうです(^^;)

P5050510.jpg


右舷ミヨシ2番の〇藤さんは11枚でしたが、そのお隣のミヨシには

DKOチャンピオンの〇林さんが陣取っていたので厳しかったと思います。

沖上がり後に「最近よく各船宿のHPに写ってますね♪」と話すと

今月はカワハギ強化月間なので♪とおっしゃられていました(^^)

で、わたくしさすがに悔しさを感じたので日曜日に行ってみようかと

思ったのですが、帰宅後に休日診療の病院に行き処置(ガーゼ交換)を

受けた際に「あなたが思っているよりずっと事態は深刻です」と

軽く脅されまして(大汗

リベンジ釣行はあきらめました…

日曜日は鈴〇孝さんが来られると〇林さんから聞いていたので、

久々にお会いしたかったのですが…

しばらくの間はバッティングは禁止…というか、そんな事は当たり前

すぎて先生からも言われない感じでした…

早くて全治1か月、いえ、もっとかかるかと思います。

それより血腫が出切るまで傷口を閉じられないため毎日ガーゼ交換

をしなければならず仕事にも支障が(大汗

過ぎてしまえば連休は短く感じたりするものですが、

今回のGWは(特に今日は)長く感じられたGWだったと思います。

釣れても行きたくなるし、釣れなくても悔しくなって行きたく

なるしで、やっぱりカワハギ釣りって

中毒性のある楽しい釣りだなぁっと思いました(^^)

そんなわけで、次回の釣行は、おそらくまた来月になるのでは

ないかと思います。



にほんブログ村

今年二回目のカワハギ釣り

4月29日(土)

今日が今年二回目の釣行になります。

なんかね…数年前だったら考えられない感じなんですが…

以前は月8回とか行ってた時期もあるのでw

んなわけで、また久々に久比里へ向かいました。

到着したのは5時数分前頃で釣り座を確保しに行くと

四隅は抑えられているので左舷艫2番を確保し、コンビニで

買ったチャーハンを事務所前のテーブルで食っていました。

P4290458.jpg


しばらくすると…

おー、久々(^^)

昨年のDKO覇者の〇林さんがこちらに来られ、その偉業を

祝福させていただきまして(※特に何か差し上げたわけではないw)…

で、色々裏話を伺ったのですが、少し前の同大会では、優勝者には

上から下までウエア+ダ〇ワの最新の竿、リールセットが振舞われ

たのですが去年は『片手ほどのお値段の電化製品 一 品  』のみ

だったとのことで(大汗。 数年前までは大会委員長を務められていた

大塚さん(大塚プロ)がこの大会には力を入れていましたが、氏が

お亡くなりになられてからは、年々その意志が伝わらなくなり損得勘定

が目についてしまっている気がしますね…みたいな話をしていましたが(苦笑

これは私個人の勝手な憶測ですが、きっと開国橋の大会テント脇に

駐車してあるワゴン車に豪華賞品数点がスタンバっているが、優勝者が

ダ〇ワ関係者でなかった場合は申し訳程度の賞品で済まそうとしていた

関係でそうなったのではないか?と思いました(爆P4290460.jpg




まぁ、そんな湿っぽい話は置いときまして、今日はサクラ激チーム

(スナイパー集団)の佐〇間師匠、鶴〇君(2014シマノ&2016

日刊スポーツ大会優勝者)ら凄腕6名が来られるそうで、レベルの高い

面子集まる感じですね(^^;)確実に割り当てが減るなこれ(苦笑

(※今回、鈴〇孝さんは不参加)

その後〇林さんらとアサリ剥きをしていましたところ、右舷艫が空いた

から移ったらどうですか?と坂本船長に移動を勧められましたが…

「ん~釣れなかったら恥かしいのでいいです…」と言っていたのですが、

その後も、まだ空いてるから…と何回も勧めていただいたので、右舷

艫に移動することにしました。

まぁ今回の面子だと、四隅のどこかに座らないとダブルトリプルスコア

で撃沈することは目に見えてるし、賢明な判断だったのではないかと…

またしばらくして鶴〇君が到着し、いつだかのDKO2次予選以来、久々に

お会いしました。

彼の第一声

「あれ?結構痩せましたね♪」と嬉しいお褒めの言葉w

最近は合コンとバッティングセンター通いで釣りの方が疎かになっている

が、その効果で痩せたと話したりしていましたが彼は合コンの方に

強い関心を示し、めちゃくちゃ参加してみたいと話していましたW

さて、前置きが長くなりましたがm(__)m

そんなこんなで準備を済ませ、7時半に出船し剣崎沖に向かいます。

今回の乗船者は左舷7名右舷5名の12名。

予報では11時頃から南の風が強まって来るとのことで、個人的には

アタリの取れるうちに釣っておかないとと思いました。

いえ、状況に応じた釣り方もありますが、今はその釣り方が好きなので…

P4290462.jpg

今回もA1を使用、針はくわせ5号をメインに前回の釣行で余った針を

消費する感じでw。8時数分前に実釣開始、最初の流しは剣崎沖の25m

前後のそれほど根がきつくない場所。

P4290465.jpg
※カウンターが壊れカウント出来ず(^^;)

8時15分の3回目の投入で早々に本命ゲット♪なるほど…やはり大艫

は釣れるな…

その後も比較的順調に釣れて8時36分時点で5枚と夢のツ抜けが

現実のものになるかもしれませんW

で、10時17分にツ抜けますがお隣の常連名手の〇田さんはここまで

手が合わず苦戦しておられました(汗

P4290463.jpg


取り合えずツ抜けたので、左右のミヨシ激チームの様子を見に行くと

左舷ミヨシ1番の鶴〇君が6枚で右舷ミヨシ2番の佐〇間師匠も結構

釣られておりました。右舷ミヨシ3番(胴の間)の〇林さんは、まったり

釣られているかと思いますが、数枚ほどだと思いました。

沖上がり後に船長に聞いたのですが、この頃までに左舷艫2番の方が

既に13枚ほど釣っていたそうで(汗

午後に入ると予報通りに南の風が強まって来てアタリが取りづらくなって

来ましたがお隣の〇田さんが本領を発揮し出して怒涛の追い上げ(^^;)

逆に私の関所になった感じでこちら側に魚が回ってこなくなった

感じになりました(苦笑

P4290484.jpg


それでも何とか、四隅の利を生かしてポツポツ追加して行き14枚目の

29㎝を含め12時37分までに15枚。

どうせなら20枚に乗せておきたいところですが…

P4290478.jpg


あまり確認していなかったのですが、右舷ミヨシ1番の伊〇さんと

DKOチャンピオンの〇林さんが後半、好調に釣っておられました。

後半しっかりまとめてくるあたりは流石ですね(^^;)

P4290472.jpg


午後からはウネリもある海況の中、私も含め皆さんバラシを頻発

胴の間の〇林さんは7連続バラシ(汗 しかしそこで5枚追加した

とのことでした。

私は何とか20枚をクリアし、21枚で終了。

トップは右舷ミヨシの伊〇さんで22枚、次頭が私の21枚、3番手は

面識のない前半かなり釣っていたらしい左舷艫2番の方20枚、左舷

ミヨシの鶴〇君19枚、私のお隣の〇田さん18枚と続きました。

なんだかんだで、やはり四隅近辺が有利になってしまいますね(汗

そんな釣り座の有利さを改めて実感した釣行となりました。

P4290486.jpg


今回はお知り合いの方が数名いらしゃったので、単独釣行でしたが

楽しく過ごすことが出来ました♪

また沖上がり後に横浜〇研の方が2名同船していたことに気づきまして

声をかけさせて頂き色々とお話していました。

帰宅後に〇研のHPを確認しましたが、そのうち一人の方は今年例会

初参加で見事優勝された末恐ろしい方だったらしく(^^;)

そういえばいかにも釣りそうなセンスの良い服装でした(^^)


で…

次回の釣行は…ひょっとしたらひよっとするとGW中にもう一回

久比里に向かうかもしれませんが予定は未定で確定にあらず…

ということで、GW中は流れに任せて過ごすことにしますW



にほんブログ村
プロフィール

渕野辺在住

Author:渕野辺在住
カワハギ釣り専門の釣り
バカブログです。
釣り以外の私生活で感じた
ことなども綴ってたりします(^^;)
神奈川県相模原市中央区
淵野辺在住。
趣味はバッティングセンター
でボカスカ打つ事とアサリ剥き(^^;)。
好きな言葉は、宙でバクバク、
荒喰い、イレパク、 
 サ ル 状態
好きな釣り方は、カックラバーチと
○野さん釣法
好きな曲は
奥華子の楔
尾崎亜美の蒼夜曲
THEBOOMの風になりたい
my little loverの
DESTINYと昔からある場所

Comments...A

openclose

最新記事
過去記事(ログ)スクロール

2017/10 (3)

2017/06 (2)

2017/05 (4)

2017/04 (1)

2017/03 (2)

2016/11 (3)

2016/10 (3)

2016/09 (2)

2016/08 (5)

2016/07 (4)

2016/06 (5)

2016/05 (7)

2016/04 (6)

2016/03 (1)

2016/02 (3)

2016/01 (5)

2015/12 (8)

2015/11 (7)

2014/04 (9)

2014/03 (13)

2014/02 (13)

2014/01 (18)

2013/12 (17)

2013/11 (26)

2013/10 (24)

2013/09 (21)

2013/08 (12)

2013/07 (15)

2013/06 (13)

2013/05 (6)

2013/04 (13)

2013/03 (13)

2013/02 (23)

2013/01 (28)

2012/12 (15)

2012/11 (13)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (15)

2012/07 (16)

2012/06 (16)

2012/05 (13)

2012/04 (13)

2012/03 (14)

2012/02 (14)

2012/01 (18)

2011/12 (26)

2011/11 (18)

2011/10 (20)

2011/09 (16)

2011/08 (15)

2011/07 (15)

2011/06 (18)

2011/05 (13)

2011/04 (10)

2011/03 (10)

2011/02 (12)

2011/01 (15)

2010/12 (17)

2010/11 (16)

2010/10 (17)

2010/09 (13)

2010/08 (12)

2010/07 (9)

2010/06 (11)

2010/05 (10)

2010/04 (10)

2010/03 (8)

2010/02 (10)

2010/01 (11)

2009/12 (15)

2009/11 (13)

2009/10 (15)

2009/09 (15)

2009/08 (12)

2009/07 (9)

2009/06 (6)

2009/05 (10)

2009/04 (7)

2009/03 (10)

2009/02 (12)

2009/01 (15)

2008/12 (14)

2008/11 (7)

2008/10 (7)

2008/09 (2)

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンクツリーV1.1a
今日の日付入りカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-