カワハギ釣り 2009年04月
FC2ブログ

今日の剣崎沖

今日も久比里から剣崎沖へのカワハギ釣りです。
前日はKURO1969さんが16枚の竿頭で宙層で結構釣っていたようなので
その辺も意識しようと思いましたが、はたして今日はどんな案配か…

到着したのは6時ちょうどあたりで今回も空いていた右舷胴の間を迷わず確保。
アサリを剥いていると当ブログの読者さんのお二方も見えていたので話をしたりしながら
剥いてました。剥き終わり釣り座での準備を始めると横浜皮研の○郷さんに会います。
○郷さんはカサゴ船だそうで氏とも少し話しました(^^)

2009_0429_080006.JPG

今日は連休初日のため出船時間が近づくに連れてカワハギ船も結構お客さんが
乗り込んできました。左舷10名、右舷9名の計19名で8時に出船。
右舷大艫にはDKOファイナリストでもある名手の狩○氏、ミヨシ側にはここ何回か
毎回同船している前回2番手の上級者の方もいます。
反対側胴の間付近には○下丸名手の渡○氏。

2009_0429_114827.JPG

水色は薄濁り、波は1m前後、最初は20m前後の根周りから流し始めます。
始めから活性は悪くありませんが掛け損ないしてしまったりして、釣れません。
浅いので外道が多くエサもわりと消費します。
やっと釣れたのは10時半頃ですが後が続きません。
ひょっとしたら今日は2〜3枚か(汗、と考えたりしながら釣ってましたが
11時数分前からの流しで這わせ系で3連チャンして、その流しで4枚追加し5枚。

2009_0429_124213.JPG

しかしそこから昼前に25cmクラスを水面バラシしてから、全くカワハギの反応がなく
釣れるのは鬼カサゴ、カサゴ、ベラ、タコしか釣れません。片弦10名前後で今日の
潮の速さでゼロ状態を保とうとすると即オマツリするのでゼロで釣るのは難しい感じです。
宙を釣っていても当たらないしオマツリします。仕方ないのでヤマワのワンタッチシンカー
2号〜2.5号をハリス近くに打ってのスピード這わせでほとんどの時間探ってましたが
相変わらずカサゴばかり…。おまけに2枚潮で仕掛け操作がイメージできないというか思った
ような動きを加えられません。

2009_0429_132156.JPG

潮も時間が経つに連れて速くなりオマツリも10回以上したりして、仕掛けを
それだけで5セット自ら切ったりします。集中力も切れがちになり私がもっとも苦手で
釣れなくなるパターンそのものの状況…。
宙層も探ったり這わせたり上からベタ底まで色々やってみましたが結局そのまま
5枚で終了…釣れたのは全て這わせ系でした。

2009_0429_150002.JPG

船中釣果は0〜12枚、竿頭は右舷ミヨシの前回2番手の方で狩○氏10枚、
7枚と続いたとのことでした。今日も自身の下手さ加減に呆れましたね(苦笑。
次回は2日にまた久比里に向かう予定です。
今日は「なにもいえねぇ」状態。今のところ対策は思い当たりませんが
少し考えます…。


スポンサーサイト



明日は…

予報があまりにも悪いため本日早々に明日予定していた
例会の中止が決定しました…。「南西の風10mで3メートル後
4メートルうねりを伴う」といった感じなので仕方ないですね…
なので明日は仕事することにしました…。
次回は29日あたりにまた久比里から出船する予定です。

マルイカも「喰いたい」のですが…あまりにも釣れていないので、
ほとんどの船宿が出船を見合わせている状態だし…
佐島でも出しているようですがムギイカ船状態らしいし…
このまま9月を迎えてそのままカワハギのみになる気もします…。
せっかくバ○高いオモリ買ったのに残念です(苦笑。



剣崎沖のカワハギ釣り

4月18日(土)

今日も久比里へ修行しに向かいました。しかし向う途中でもウキウキ感(♪)がない…
最近あまりにも釣れないので、空いていたら試しに艫に座ってみようかなんて思って
しまったり…5時前頃に到着しましたが両艫はおさえられていたので私の指定席の右舷胴の間
の釣り座を確保(^^)やはりここがシックリ来る…てな感じで釣り座に関しての迷いは解消。
しかし、アサリを剥きながら「今日も3枚から5枚ぐらいか…」「今日もダブルスコアもしく
はそれ以上でやられるのか」と弱気な事ばかり考えてしまう状態(苦笑。

2009_0418_075712.JPG
ロスタイムを自分に与えるべく時計は10分ほど進めてあります

乗船札を取りにきた時に女将さんは「10枚ぐらい釣れると良いんだけどねぇ」と話して
いましたが、今の私には、このツ抜けが遠く感じられます。船頭さんとも話しましたが船頭さん
は復帰後の私の釣果を全て知っていました(汗。私「いやあ〜調子出なくて…参っちゃって」
船頭さん「ん〜…」私「静かな方が良いんですかねぇ…」と船頭氏と答えの出ない会話を
少し交えたりして出船準備に入ります。

2009_0418_080238.JPG


竿頭が10枚前後の状況にも色々ありますが、このような食い渋りの釣りでも何年か前には
そこそこ釣っていたはず…しかしどうやって釣っていたのかイマイチ思い出せないのです…。
静かに釣るか、積極的に誘ってみるか?…沖に出てその都度カワハギに聞いてみないことには
分からないのです…それもカワハギ釣りの面白さであります。

2009_0418_080603.JPG

さて、そんなこんなでカワハギ船の乗船客は左舷6名、右舷4名の10名で8時に出船。
毎週のように来て度々竿頭を取る上級者の方は右舷大艫。他にもカワハギ病に侵された方々が
います。右舷側は4名と広く使えるのでタックルは1455とレッドチューンの2つをセット
し1455から使い始めます。海況は凪に近く水色は澄み。今日も剣崎沖30mあたりから
流し始め2流し目あたりで大艫で1枚上がりますが続かず。

2009_0418_080549.JPG

私はゼロテンションフワフワ誘い(以下ゼロフワ)でやっと掛けますが途中で巻く手を止める
ほどの良型を掛けます。しかしバラシました…確かにハリスは1.7号と細いのですが…
ハリを呑んでいて噛まれてのハリス切れ…カワハギに切られることは滅多に無いのでツイて
ないなと…。その後数回流した10時ちょうど頃にゼロフワで1枚目を釣ったのを皮切りに
這わせとゼロフワで10時台に4枚釣れます。

2009_0418_142917.JPG

私はそこからしばらく1時間1枚ペースの渋い拾い釣り。静かに…とは言っても
ただ止めていただけではエサは全く盗られずダメな感じだったので色々試しながら誘って
釣ってました。

キャビンから船頭さんが出てきた時に何枚か聞かれ私は6枚、この時点で右舷大艫も6枚で
船中トップとのこと…。ツ抜け行けるか行けないか微妙な状況。
大艫の人がこちらをチラチラと見てたりしてます(^^;)
しかし私は7枚目を釣った13時頃から14時半あたりまでゼロフワ、ゼロ、誘い上げ下げ、
這わせ、弛ませ…集寄も取り付けたり外したり色々試しますが完全に沈黙してしまいます。
ツ抜けを諦めかけた…というかほとんど諦めます。しかし大艫も1枚追加しただけのようです。
ここで少し考える事に…そういえば最初の方で「変則這わせ」で1枚釣ったなぁ…あれイイなぁ…と、
ここからほとんど変則這わせで釣ることにします。すると釣れる釣れる…とまで行かないにしても
この途中でバラシも1枚ありましたがパタパタとインターバルの長い3連荘でツ抜け達成。
ここでホッとするが…まだまだ行けそう。まだ下には誘いに乗ってくるヤツがあと数枚確実に
いると確信。しかし時間はもう既に15時になる寸前。そして沖上がりの合図…
「じゃぁ〜これでしまいになります…」のアナウンス、それと同時に…やっぱりいた…
そこで最後の11枚目を釣って終了。この状況があと1時間早ければ…なんて少し思いました
が最後の30分余で4枚追加出来たので楽しめました(^^)。

2009_0418_150442.JPG

今回集寄は潮の状況、魚の反応を見ながらピラピラ、ヤ○シタDX改を使ったり集寄なしで
シンカー打ったり外したり色々やってました。
竿は結局最後まで1455で通し、細かいアタリでも弾かないように一日注意して釣って
ましたが、それでも何回か弾いたり掛け損ないもありバラシも数回ありました。
船中釣果は3〜11枚で右舷大艫は9枚、後は7枚…と続く感じでした…。
今日は些細な事ですが新しい発見もあり少し状況に合わせられるようになってきたかは
分かりませんが最悪の状態で例会に臨むことだけは避けられたかも…知れません(^^;)。
来週の例会は中止をはさんだ久々の例会なので
頑張りつつも楽しんでみたいと思います。


勘違い…

前の日記で次週は仕事でその翌日は例会…と書いてしまいましたが、勘違いして1週間
飛ばして考えてました(^^;)。なので急用が入らなければまた久比里へ修行に向う予定です。

2009_0414_204912.JPG
見本で一枚無駄に使ってしまいました…○下丸さんスミマセン(^^;)


前々回の釣行から乗船カードを何枚かもらってきて家でプリントしてます。
筆不精のメンドクサがり屋の私なので…事前にプリントして持って行けば楽ですしね(^^)
ノートなどに名前を記入する船宿ですと出来ませんが…




激渋りのカワハギ釣り

最近の釣果を見るとまた元に戻って来ようで前営業日の竿頭で8枚。
それなりに渋いと思いつつも自分が行く日はきっと…という淡い期待を持って
向って行くものですが…(^^;)。

2009_0411_075116.JPG

6時過ぎに到着すると結構車がいっぱいでしたが何とか事務所前のスペースに
停めることが出来ました。カワハギ船はこの時点で左舷大艫に一人だけで
私は勝手に自分の席と決めている「右舷胴の間」を確保。
それからポツポツお客さんが来て、カワハギ船は片弦6名の12名。
今回もアサリを剥きましたが剥いているのは私だけでした。

2009_0411_132743.JPG

今日も剣崎沖、30m前後から流し始めました。タックルは1455、レッドチューン、
A-1を持ち込み1455から使い始めます。3流し目あたりから艫側で1枚…2枚…と
渋い拾いが始まります。しかし私には回って来なくてエサも取られません。
たまに来るのは下品なベラやトラギスのみ。開始2時間半でやっと顔を見ることが出来
ましたが、その後も沈黙で昼過ぎに1枚、14時頃に3枚目を釣ってそのまま終了です…。
船中釣果は0〜7枚。0枚は3人ぐらいいましたね…。
右隣で釣っていた貸し竿の方にも負ける始末…orz

2009_0411_080628.JPG

色々やっていたんですけどねぇ…分かりませんねぇ。
翌日も行こうか迷いましたが今日は夜に仕事関係の打ち上げもあって疲れも取れないし
返り討ちに遭うのも目に見えてるので止めておきました。マルイカも釣れてないしまだ
電動使うぐらいの水深なので行く気にはなりませんね…。
帰り掛けにヤギタ釣具店でオモリ等購入して帰途につきました。

2009_0411_150250.JPG

例会は来週ですが次の土曜日は夜に仕事が入っているので、このまま例会参加という
ことになります。例会は剣崎ではないので少し違うかとは思いますが自身のテンションが
上げられませんね…またカワハギ釣りが分からなくなってきました(苦笑
でもこれだから止められない(^^;)


◆私のヤフオク利用法(落札者編)◆

私の大好物の一つである毛蟹…久々に喰いたくなったのでヤフオクで物色し
あからさまな吊り上げ出品が数回あり、なかなか落札できませんでしたが
先日やっと落札!なっ、なんと…5○0円で活毛蟹(700g)をゲットできました(^^)v。
なぜこんなに安く落札できたかは、その出品者の評価に「悪い系」が若干多かったからです。
ある意味ギャンブル的な入札なのですが送料含めても2,000円行かないので…
ある程度覚悟してはいますが、悪い商品が送られてきたらそれなりの評価を入れます。
で…無事に受け取り中身を確認。秤に掛けると思いもよらず880gで表記以上の重さで
良い思いしました(^^)

数年前だったと思いますがヤフオクで活毛蟹をめでたく3匹落札!到着し茹でる前に秤で
重さを測ったところ1匹500g前後という説明文に書いてあったのですが届いたところ
400g〜400g弱でした(-_-メ)早速評価にて「非常に悪い出品者です」と入れたところ…
直接電話にて連絡があり「こちらのミスでした、スミマセン…」とのこと。先に届けられた
毛蟹も返品しなくても良いとのことで1週間毛蟹三昧でしばらく喰いたくなくなったという
こともありました(^^;)

また、この生鮮食料品には吊り上げと思えるオークションが多いのです。
ですから始めから入札金額は決めておくべきです。
物によっては別IDを駆使して吊り上げされる商品があるので注意しましょう。
私はヤフオク歴6年ぐらいになりますが今までのオークションを振り返ると
落札者として10回ぐらいは吊り上げでやられたと思うオークションがあります。
この辺りは経験と勘を頼るしかありませんが競合入札してくる入札者に新規IDや
二桁台の評価のIDが目立つものは、早々に諦めることにしています。
ちなみに私はこのサイトで落札相場を確認して入札しています。
http://aucfan.com/search
ヤフオクを利用する時は吊り上げに注意しましょう!。


剣崎沖のカワハギ釣り

先週に引き続き今週の土曜日も久比里から出船しました。
今日もsonoma999さんとの釣行となり、自宅から船宿が近い氏に釣り座は確保してもらい
右舷胴の間付近の釣り座を確保。

2009_0404_073620.JPG

アサリは先週の残りで充分だったのですが剥きたいので、私だけ剥いて
剥いたアサリは二人で半分ずつ使うことにしました。
カワハギ船は片弦5名ずつの10名、左右大艫には渋いながらも先週結構釣っていた方2名、
左舷胴の間には、○下丸名手の渡○氏等が乗っていました。
最近の釣果情報によると幾分かは良くなって来ているようなので、
とりあえずツ抜けできれば…と思いながら出船。水色は若干強めの濁りが入ってます。

2009_0404_132738.JPG

今日はレッドチューン、A-1、1455の3本を持ち込み1455から使い始めます。
ハリは序盤はワイドフック、スピード、マルセイゴ、フック等色々使ってました。
先週後半に宙層で続けて釣れたので、ちょっと上を意識してみるか…と思い
宙層メインで始めます。9時前に宙で掛けボウズ解除。

2009_0404_105521.JPG

今回は最初に少しだけ集寄を付けてましたが、直ぐ外しシンカーの釣りへ…。
その後も一つの流しで3枚バタバタと釣れたりしたので宙層を更に意識し始める。
12時前あたりまで5枚とそれほど釣れてはいませんが、ここまで全て宙層で
釣ったので面白くて、しばらく練習、練習…と思いながら、それ以降2時間弱の間
宙層ばかり探っていました。しかし、同じ釣り方で上手く行くはずもなく、全く釣れない
時間が1時間半ほど…。また昼過ぎあたりから予報通りに波風共に強まってきました
そんな状況が続く中、沖上がり1時間前から宙層メインから切り替えてゼロテンションを
保って1枚釣りますが残り時間は既に1時間を切っています。

2009_0404_105533.JPG

あ〜ぁ…ツ抜けは無理だな(苦笑 と思いますが、ここでシンカーを外し出来合い
ハリス長6cmのスピード7号メイン。ウネリがある中でもカワハギが食いやすくなる
ようにとのイメージで探る。叩き下げ後のゼロで、そこから4枚追加し何とかツ抜け
出来ました。途中A−1も使ったりしましたが、ほとんど1455で釣ってました。
バラシは残り時間10分にあったのみ。早めの切り替えが出来ていればもう少し
釣れたとは思いますが、今の私ではツ抜け出来ただけでも良しとしましょう(苦笑。
もっとギラギラしなきゃダメかも(^^;)

sonoma999さんはバラシ地獄に陥ったようで残念な結果だったようです…。
これからもお互いに頑張りましょう!

2009_0404_150522.JPG

船中釣果は4〜15枚。船頭さんに聞くと15枚は右舷大艫、左舷ミヨシの2名、13枚が
左舷大艫、私10枚と続くといった感じでした。型は最大24.5cmで後は中型中心。
名手渡○氏は調子イマイチだったようです。今日は剣崎なので釣り場は違いますが
皮研の例会までには何とか感じを取り戻したいと思っています。





プロフィール

渕野辺在住

Author:渕野辺在住
カワハギ釣り専門の釣り
バカブログです。
釣り以外の私生活で感じた
ことなども綴ってたりします(^^;)
神奈川県相模原市中央区
淵野辺在住。
趣味はバッティングセンター
でボカスカ打つ事とアサリ剥き(^^;)。
好きな言葉は、宙でバクバク、
荒喰い、イレパク、 
 サ ル 状態
好きな釣り方は、カックラバーチと
○野さん釣法
好きな曲は
奥華子の楔
尾崎亜美の蒼夜曲
THEBOOMの風になりたい
my little loverの
DESTINYと昔からある場所

Comments...A

openclose

最新記事
過去記事(ログ)スクロール

2018/11 (1)

2018/10 (1)

2018/09 (1)

2017/12 (2)

2017/11 (4)

2017/10 (3)

2017/06 (2)

2017/05 (4)

2017/04 (1)

2017/03 (2)

2016/11 (3)

2016/10 (3)

2016/09 (2)

2016/08 (5)

2016/07 (4)

2016/06 (5)

2016/05 (7)

2016/04 (6)

2016/03 (1)

2016/02 (3)

2016/01 (5)

2015/12 (8)

2015/11 (7)

2014/04 (9)

2014/03 (13)

2014/02 (13)

2014/01 (18)

2013/12 (17)

2013/11 (26)

2013/10 (24)

2013/09 (21)

2013/08 (12)

2013/07 (15)

2013/06 (13)

2013/05 (6)

2013/04 (13)

2013/03 (13)

2013/02 (23)

2013/01 (28)

2012/12 (15)

2012/11 (13)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (15)

2012/07 (16)

2012/06 (16)

2012/05 (13)

2012/04 (13)

2012/03 (14)

2012/02 (14)

2012/01 (18)

2011/12 (26)

2011/11 (18)

2011/10 (20)

2011/09 (16)

2011/08 (15)

2011/07 (15)

2011/06 (18)

2011/05 (13)

2011/04 (10)

2011/03 (10)

2011/02 (12)

2011/01 (15)

2010/12 (17)

2010/11 (16)

2010/10 (17)

2010/09 (13)

2010/08 (12)

2010/07 (9)

2010/06 (11)

2010/05 (10)

2010/04 (10)

2010/03 (8)

2010/02 (10)

2010/01 (11)

2009/12 (15)

2009/11 (13)

2009/10 (15)

2009/09 (15)

2009/08 (12)

2009/07 (9)

2009/06 (6)

2009/05 (10)

2009/04 (7)

2009/03 (10)

2009/02 (12)

2009/01 (15)

2008/12 (14)

2008/11 (7)

2008/10 (7)

2008/09 (2)

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンクツリーV1.1a
今日の日付入りカレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-