カワハギ釣り 2009年09月
FC2ブログ

悩み

最近は色々と迷うことが多いのですが…ここ数年は数多くの
カワハギ竿の新製品が出ますね(^^;)。そのたびに
踊らされていますが昨年は必死にこらえA−1を購入するだけで済んだのですが…
正直言いまして、A−1がかなり気に入っています。これはおそらく
手放さないと思います。これと鬼攻の極先調子。
この二つの竿は、それぞれ勘所は違いますが、いづれもさじ加減が絶妙です。

昨日行きつけの釣り具屋である相○屋に行って竿を見てきました。
次に買うとしたら宙層に特化したした竿と決めています。
というか操作性、レスポンス重視という意味で…
シマノの竿は持っていないので1本ぐらいは試してみたいところ…
そこでバイオクラフトHHとレンジマスターを持ち比べてみた。
実釣と違ってくるとは思うが、予想以上にバイオHHはシャープで
いかにも宙に特化した感じ。操作性レスポンスは、かなり良いのでしょう…
値段も手ごろだし…。穂先を手で曲げた感じだと若干バイオHHの方が硬めだと感じました。
レンジマスターは以前に買わないと宣言してしまったし…高いし…
1454も触りましたがオモリを付けて持ってみたら全体的に鬼攻Hを、
硬くした感じでしょうか…結局決まらないまま店を後にしました。
私、貧乏なので全部買えません…さて…私は何を買うのでしょうか(^^;)
自分でもまだ分かりません(苦笑



スポンサーサイト



カワハギGP予選(松輪の○義丸)

今日はシマノカワハギGPの予選です。
何となく悶々としたまま久しぶりに松輪に向かいました。
松輪では去年1回だけ大会で優勝し良い思いをしたが、それ以外の釣行では
全てにおいて散々な結果だった…

前日の夜に、締め切り間近の仕事をやっつけ帰宅後に準備するが…
スーパーで殻付きアサリを買うのを忘れたことに気付く(汗
既にスーパーは閉まっている時間だ…
翌日に定宿の○楽園に朝電話してアサリだけもらって行くことにして就寝しましたzzz

そんなわけで若干早目の3時45分に起き、○楽園に向かいながら
電話するとOKの返事。はぁ〜良かった(汗
佐島に到着するとsonoma999さんが乗船受付をしていてバッタリ(^^)
鶴ちゃんをはじめ皆さんに「頑張って!」と送り出していただき松輪へ向かいました。
到着したのは5時20分頃で事務所に入るとDKO2年連続優勝者のかやごんさんと
湾奥の名手の古○さんが元気なあいさつで私を迎えていただきました。
初めての船宿なので勝手が分からなかったが、その他にも顔や名前を
知っている方が何人かおられたので、それで落ち着きました。

001.JPG

事前にスーさんから、かやごんさんが乗るとの話は聞いていたが
古○さんも来てるし…その他のメンバーもツワモノ揃いです…かやごんさんによると、
あの人は、名手の○○さん、あの人も、どこそこの優勝者だのDKOのファイナル常連等々…
名手が何人も来られているとのことです(汗。結局この手の大会予選には、それなりの
メンバーが集いますね(^^;)。しかし参加者数は17名と定員24名に満たない状況です。

006.JPG

事前の情報HPではオモリは30号を用意と書いてあったので、
剣崎沖で釣るつもりで7時(?)頃に出船。アサリは港で少し剥いたが
船の上で釣りながら剥くことにします。すっかり剣崎沖に向かっているかと思っていましたが
船が減速し始め、周囲を確認すると見慣れた風景…そう、城ケ島沖に来ています(^^;)
いざ剣崎沖…と思っていましたが、まぁ、釣り慣れている城ケ島沖なので良しとすることにします。

 最初の流しは城ケ島沖の25m前後の根が点在するエリア。
釣り座は抽選でしたが、かやごんさんは右舷大艫(^^;)
私は左舷ミヨシから3番目で左隣には古○さんが座り、
右隣には川○さんという方ですが、かやごんさんいわく釣る人とのこと(汗。
この方レンジマスターを使用してますが、レンジマスターコンプレックスの私にとって
充分脅威の対象です(^^;)。左舷の状況しか分かりませんが、下馬評通り、
この方が最初から順調に釣っています。それを私が1〜2枚差で追う展開がしばらく
続きます。9時50分頃に私は6枚目を釣り、川○氏に追いつきます。
ここまでは這わせで2枚、ゼロからの送り込み、その後はオモリを小突いての誘いが有効でした。

005.JPG

大会スタッフの方が船内の状況を伝えてくれて、この時点では4〜5名が横一線とのこと。
11時過ぎ頃だと思いますが、そこまで私に良い流しがあり、連続で上げたりして
9枚目を釣ると、この時点で私がトップかも知れないとスタッフの方に伝えられます。
そんなこと聞くと却ってプレッシャーに感じますね…(汗。
それから、また渋い拾い釣りが続き、何とか昼前にツ抜けますが、川○氏がすかさず
10枚目を釣り上げ、追いつかれます。この勝負、個人的には久々に痺れる感覚です。

007.JPG

しかし午前中にツ抜けたとは言っても沖上がりが13時半なので、時間はありません。
12時半頃でしょうか、スタッフの方に右舷で14枚の方がいるとのこと。
今回は定員割れなのでセミファイナル進出者は予定の3名から2名に減ったわけで、
2位争いに食い込まなくてはなりません。
残り時間と状況から考えてトップにはもう追いつけないので2位狙い。
食って来たカワハギを着実に掛けようと心掛けますが1枚バラシます。
その後しばらくして何とか2枚は釣りましたが、残り時間10分時点で
2番手は右舷側の13枚…orz こりゃさすがにダメだろ…と思いかかりますが、
巨匠の「あきらめるな!」という言葉を思い出して集中しますが、
追い上げ及ばず、そのまま終了しました。

今日の状況は艫側はダメで、かやごんさんでも11枚と厳しく、確か胴の間付近の方が
ワンツーフィニッシュ。こちら側左舷は3番目の私の12枚、ミヨシ2番の川○氏11枚
と続く感じでした。古○さんはツ抜けならず…魚の絶対数が少なくミヨシから最初に魚が回って
くるので、そこから後ろ側は不利でした。

012.JPG

型は20〜24cmの中型中心でした。竿はA-1でペラペラ(t0.3)集寄で3〜4枚釣り、
あとは普段ほとんど使わないヤマシタの「からまん2」で釣ってました。
沖上がり後に事務所で表彰式(?)があり、1位は15枚、2位が13枚。
3位の私は予選敗退なのですが、賞品が設定されていて、大げさな表彰楯と
真空断熱マグポットを頂きました…


015.JPG
予選敗退なのに…3位の楯が非常に虚しい…

でも今回は隣の釣り座だった古○さんをはじめ、かやごんさん達とも話できたので良しとします(^^)
次回の大会は10月13日のDKO予選A組ですが剣崎なのでダメ元で頑張ります。


今週末は…

土日と沖に出る予定でしたが、どうしても日曜日の調整がつかず、
例会は今回も参加出来なくなりました。まぁ、かなり前から参加は難しい事は分かっていましたが…
残念ですね…でも仕方がないので明日土曜日のシマノカワハギGP予選、松輪の○義丸に集中する
ことにします。少し悶々としているので、いっそのこと剣崎沖に行ってもらいたいものです。

さて、最近特に考えていることがありますが…
カワハギの興味を引く誘いについてです。
これは当然時間によって変わってきます。カワハギは好奇心旺盛な
魚ですが、その反面、飽きっぽいという性格ですね。
カワハギが下で順番待ちをしているほど魚影が濃かったりする場合は別ですが…

番外編には…
1、「置き竿釣法」、2、「必殺根掛かり誘い」、3、「トラギスフレンド釣法」、
4、「オマツリステイ弛ませ掛け」等がありますが演じるのが難しい技が多く、
特に2に至っては根周りで出来るチャンスは多いが佐島で丸一日こればっかしやってたら
最低でも仕掛けは50セット必要でしょう(苦笑。
そこで根掛かり外しを演出する別の方策はないかと考え、色々試していますが
なかなか良い動きを出せません。3に関しては時としてトラギスを着けて仕掛けを
落としたくなるぐらいハマル時もあったりしますが…(w
まぁ、こんなことなど考えずに正攻法で臨んだ方が良いでしょうね(^^;)
とりあえず明日は海に出られることへの有難味を感じつつ楽しんで来ようかと思います。


連休最終日の佐島沖

前日の夜は疲れているはずだが寝付きが悪く、4時間半ほどしか寝られなかった。
そりゃそうだろう…あんな極貧果の体たらくを晒した日の夜である…。
眠っていても、スズメバチが正面から迫って来る変な夢を見たりしたが
これは乗船恐怖症の前兆であろうか(苦笑
眠りも浅く、目覚ましが鳴る前に目覚めたのは3時半過ぎ。
佐島に到着したのは4時50分頃で、この時点でカワハギ船は10名ほど。
右舷胴の間の札は取られていたので空いていた左舷胴の間の、ややミヨシ寄りの札を取る。
今日も殻付きアサリを2キロ黙々と剥くが気持ち大きめで粒数が少し気になりました。
しかし大きさ自体は、水っぽいので塩で締めると、ちょうど良い大きさになった。

001.JPG

この時期になると、私が来始めるので顔なじみの常連さんの板○さんや
浅○さんと今シーズン初顔合わせ。あいさつし、事務所で少し雑談。
浅○さんは何でも釣る人だがカワハギ釣りも上手い方。
いつもそうだが今日も氏は私を見るにつけ、持ち上げる…
パン屋さんの褒め殺し殺法ほどではないが(^^;)

「いやぁ…昨日は久比里で大撃沈…最悪でした」
浅○氏
「ホントに?そんなこともあるんだねぇ…」

007.JPG

出船時間が近づくに連れてどんどん乗船客が増え、
結局カワハギ船は片弦13〜14名の27名。
出船前に宿のオバちゃんに庄○晃さん来てるよ!と言われたが…
そういえば、最新版でないカワハギ攻略マニュアルの中にある文を寄稿されていた方であった。
釣り雑誌でもコーナーを持っておられるらしいが、どの方なのかは
分からないまま出船時間を迎え、いつもより少し早目の7時前に艀に乗って、
7時半に出船。最初の流しは佐島沖20m前後の根周り。
生命反応はあるが、ベラばかりでそれを3〜4匹釣った後、
待望のカワハギをゲット(^^;)
こんなにもカワハギが有り難く感じたことはなく、少し安心します。
9時半頃までに「6枚も」釣れました(苦笑。
宙で掛かったり、上からの誘い下げで上で掛けられないと
底に連れて来て掛けたりしました。
誘い方は色々…その後は午前中に11枚釣れますが、
宙層、もしくは宙層絡みで6〜7枚ほど釣れます。
ここまで棚はオモリを7〜80cm切ったところから底までの間。
途中、宙でベラが入れパクになり、これがカワハギだったら宙層マスターの
仲間入りと思えるほどベラが浮いていました。

009.JPG

しかし、ここまで船内は左舷しか確認していないが釣れていない…。
私の右隣の二人がポツリポツリと釣っているのが目立つほどで
艫側の浅○さんグループはイマイチな様子…
トイレに出て来た春雄船長に状況を聞くと、右舷も釣れていないらしい。

010.JPG

私も12枚目を釣った12時半ごろから小一時間釣れなくなったがこの間に
左舷側全体で3〜4枚上がり、この小さい地合いには手が合わず、
ここでは追加できなかった。その後は渋い拾い釣りが続き、
私の両隣の方や何人かが手を休めていたりするが…
視線を感じ、ソーッと確認すると…ジロジロ見られている(汗。
変な釣り方なのか?珍しいのか…(汗。
沖上がり40分前頃にエサが足りなくなったので流し替えの時、
浅○さんに分けてもらいに行き状況を聞くと艫側はさっぱり…とのこと…。

013.JPG

そのような状況が最後まで続き結局16枚で終了、私の右隣の方は9枚でした。
2番手は右舷側のどの場所か確認していませんが12枚で、後はツ抜けナシ…。
船中釣果は2〜16枚、左舷もツ抜けなしなようでしたが船内9枚は3〜4人いたようです。

今日のタックルは最初から最後までA−1で通し、
ハリは型が小さいのでスピード7号、たまにパワーフック4.5号を使い、
ピラピラ、ペラペラを付けてたり集寄無しで釣ってました。
潮は終日澄んでいて時折速い潮も流れていましたが、ほとんど流れて
いなかった時間帯が多かったです。潮が飛んでいると私は釣れません…。
病み上がり後の連チャン釣行は疲れましたが、今日来て良かったのか
悪かったのかはよく分かりません…。
剣崎で釣らないといつまでたっても私は報われないでしょう。



剣崎沖の大惨事…orz

今日はゴヨーさんのコミニュティ(カワハギ同好会)のオフ会です。
なにやら初心者の方も数名来られるとのことでアサリ剥きを
手伝えるらしいので楽しみに久比里へ向かい、到着したのは、5時35分。
sonoma999さんは既に到着していて、しばらくして藤○さんも到着。

001.JPG

アサリ剥きの量が結構あるので早速荷物を船に積み込みます。
しばらくしてゴヨーさんたちも到着し、10名のグループで
釣るとのことで私が予想していたより若干多めの参加。
私たちのグループで1号船の右舷側は埋まり、左舷も同じぐらい乗っていたので
20名ほどです。カワハギ船は3隻出しで、総勢50名ぐらいは、いたと思います。


005.JPG

グループの皆さんとの初対面のあいさつもそこそこに、
さっそく雑談しながらのアサリ剥き作業に取り掛かりました。
そして全てのアサリを剥き終えたのは出船1時間前の7時ごろ。
私は、おそらく5キロぐらいは剥いたと思います。
ここで今日の目的の半分は終了(^^;)。

渋い状況は充分に予想されたので、とりあえずは5枚釣ることを
目標にし、8時に出船。釣り場に到着したのは8時半過ぎで、
最初の流しは30m前後。さっそくゴヨーさんがゲットし、
右舷グループの中では2〜3名の方がここでゲット。004.JPG



しかし私はボーッとしているせいか、釣り方も忘れてしまったのか
僅かな時間帯ですがチャンスを逃しまくります。
顔を見られたのは9時40分頃だったと思います。

右舷側しか確認できませんが大艫のsonoma999さん、私の左隣にゴヨーさん、
ミヨシ3番の藤○さんらがポツポツと拾っています。
既に昼を過ぎましたが、私は全く釣れません。初心者の方以外は私だけ
釣れないといった状況が続き刻々と時間は流れます。

やはり潮が速いのでピラピラは、たまに使った程度で、ほとんど
集寄なしのシンカーを噛ませて釣っていました。
それにしても分からない…(汗。午前中は何をやって良いのか
分からない状況で午後に入ってからは何をやっているんだか、わけわからん状況…。

007.JPG

そのまま去年のシマノのセミファイナル以来の1枚という大惨事z(大汗
今日は確かに病み上がりで久々だとは言え…1枚はないだろ…orz
今でもハニワ状態です(゜o゜;)。一日ボーッとしていて仕掛け操作も雑だと思いました。
それにしても酷過ぎです…

006.JPG

右舷は艫から11枚(sonoma氏)、5枚(ミルミル氏)、1枚(私)、
5枚(ゴヨー氏)、3or4枚(BON氏)、6or7枚、11枚(藤○氏)、
?、0(?)、?…といった状況。1号船トップはsonomaさんと
藤○さんの11枚で、他船はトップ16枚とのことでした。
明日は佐島に行く予定でしたがこんな結果を受け放心状態の今は、どうしようか決めてません。
ただ唯一言えることは…忘れられない釣行になったのは間違いありません…
そんなわけで…みなさまお疲れ様でした。

何もない、何も言えない釣行でした。


明日は…

今日は休日診療のメディカルセンターで診察を受け
薬もらって来ました。多分もう大丈夫だと思います。

明日は何だかんだで、また久々の釣行になりますが…
最近の久比里の釣果を見るとツ抜けしたら竿頭のような貧果(汗。
藤○さんは今日、明日と連チャンですね(^^)
今日は、しっかり黄色い船でトップ…さすがです。
隣で釣ってたら確実に自分の魚を持って行かれるでしょう(^^;)
sonoma999さんも参加出来ることになったらしいので
結構賑わいそうですね。初心者の方も2人ほど来られて
アサリ剥きを手伝わせてもらえるそうですが…
たくさん剥けそうで楽しみです(^^)


予定変更…

どうも体調が思ったほど回復してきません…
俺、もう年なんですね…(苦笑
22日はせっかくのオフ会だし、病み上がりや
体調が良くない時に行って良い釣果を上げたことは先ずなかったので…
明日は大事を取って休養日とすることしました。
佐島行きたいんですけどねぇ…
調子が戻れば23日行くかもしれません。

今日はヨド○シカメラ町田店に行って故障した(させた)PCを
修理に出してきました。なんかHD逝ってる気がしますが…
あのPCに以前の釣行データーが全て入ってるので、できれば
死亡してないでほしい…(汗。他にも、いろんなソフトや
あんなデーターやムフフ(*^。^*;)なデーターもあったり
かなり困ります…


準備完了

今日は体調と相談しながらも知り合いの工場を
借りられたのでピラピラの穴あけをしてきました。
とりあえずピラピラ(t0.5)13セット分、
ペラペラ(t0.3)4セット分を確保しました。
あとは細かいところを手仕上げします。
まぁ、いつもこれ使っているわけではなく
集寄DX渕野辺verや集寄なしで釣る時もあったり色々
なので当分大丈夫かと思われます。

003.JPG
このハサミ、良く切れます

明日はまだシケが残るようなので明後日21日佐島で
翌22日は久比里でゴヨー氏主催のオフ会で
剣崎沖に出る予定です。

※再び更新しました

005.JPG

アバロンコートを塗ったので後は乾くのを待ってダブルインタースイベルで繋いで完成です。
ちなみにアワビ張りは片面のみのエコノミー仕様です(苦笑
まぁ、重さの関係もあるのですが…


最近は…

今日は風邪で仕事を休みました。16日の朝あたりからなんとなく
カッタルイと感じていましたが…気持ち悪いわ、腹は下るわ、
寒気はあるわ、頭痛いわで…風邪ってこんなキツかったっけ?と感じました。
今は少し熱も下がり若干楽になりましたが…
明日も仕事の予定でしたが大事を取って休みます。

さて、シマノの大会ですが日程的に参加可能な松輪の○義丸で予約を入れました。
例会と連チャンになりますので今から体調を整えなくては(汗
○義丸は初めて乗る船ですが城ケ島あたりで流しているとよく見かける
船なのでその点では不安はないと思われます。

005.JPG
最近買ったもの

ミサキのスピードサルカンは、いつ廃番になるか分からないのでネット販売で
まとめて購入しました。ピラピラも佐島で結構ロストしたので、
材料を購入。さて、どこで穴を開けるか…。



今後は…

仕事の方は昨日でようやく一段落って感じです。
そんな自分に今日は独り焼き肉のプレゼント(苦笑。

店員
「何名様で…」

「一人!」
店員は残念そうなそぶり。

イイじゃネーか!俺最低でも通常の3人分ぐらいは食うヤツなんだぞ…と思いながら
たらふく食ってきました(^。^)y-。。o○
食ってる最中はメタボチックになりつつある自分の体のことなど完全に忘れてます(^^;)。

さて、カワハギの話ですが、9月〜10月はDKOやシマノの大会があったりします。
DKOは参加確定。今、迷っているのがシマノの大会(カワハギGP)。
佐島ではどこもやらないようだし、久比里の定宿は都合が悪い平日だし…
○十丸か、昨年セミファイナルで惨敗を喫した大○丸でリベンジとするか…
はたまた参加を見送るか考えています。
でもシマノの大会って何度も予選参加が可能なんですよね?
これって気分的に複雑…5回ぐらい乗れば1次予選突破ぐらいは可能かもしれませんが(^^;)
私的にはやはり一発勝負しかないと思っています。

カワハギの釣果ですが、現時点では昨年と比べると若干落ちている感じです。
昨年同時期の日記でも確認しましたが去年の7〜8割といったところでしょうか。
良い潮、良い群れにあたったら逃さないよう1枚1枚を大事に獲りたいものです。
まぁでも、まだシーズンインしたばかり。これから来るべき数々の釣行での痺れる勝負や
出会いに自分自身胸躍らせています(^^)。


明日の予定は…

今日は日曜のとある仕事の準備で朝から夜までメチャクチャ忙しく、かなり疲れました(汗
前回の連チャン釣行の疲れも取れないまま、また週末を迎えてしまったわけで…。


明日は休めるのですが…疲れ具合の様子を見ながら起きてから行くか決めます。
実は…先週の土曜日の釣行で気になったカワハギ師がいたので…
まぁ明日の土曜日も来るかどうか分からないわけですが…
近くで釣ってみたい…
明日行かなかったら来週の平日どこか休みを取って佐島に向かいます。

とにかく今は眠たい…ハリ結びながらまだ考えてます。


連チャンで佐島のカワハギ釣り

昨日は、満席ぎゅうぎゅう状態とはいえ不甲斐ない結果だったので
このまま悶々とした気分で1週間過ごすのはいただけない…というか
なんとなく…大げさというか、そこまでなぜ考える?と思う方も
おられると思いますが…そんな自分を許せませんでした。
この1ヶ月間、仕事のこと、カワハギのこと、そして
今後の人生のことまで忙しくしていた日々の中で考えていました。
釣果も含めて、なんとなく気分も晴れず……

001.JPG

さて…つまらない話は置いておきまして…
そんなわけで返り討ちを覚悟しながらも今日も佐島に向かいました。
今日は自分のアサリ殻付き2キロを剥きましたが、乗船客の中では知っている方はいません。
釣り座は昨日と同じ左舷胴の間ミヨシ寄り。といっても私の右側には2名しかいないので、
そこをカワハギがスルーしたら大丈夫だろうと思いました。
昨日よりは空いていて片弦8〜9名の大体16〜18名ぐらい乗っていたと思います。

008.JPG

最初の流しは佐島沖約15mの浅場。
タックルは昨日に引き続きA-1を使用し、ハリはスピード7〜7.5号とワイドフック3.5号を
混ぜてスタート。私は開始から、昨日の悔しさから、しかめっ面でカリカリ釣ってました(汗。
どうしても昨日の釣行が忘れられません。

009.JPG

さて、状況ですが、開始から活性は悪くなく、早い誘いにノッてくるカワハギもいて、
昨日1枚目を釣った9時ごろに6枚。昨日は宙層で4枚掛けましたが今回は、ここまで
全て底で掛けます。この時点でツ抜けは大丈夫だと一安心(^^;)
しかし、釣れる時間に釣らないと、また激渋りの時間帯がやってくることは充分に想定された
ので、ずっと集中力を切らさないよう注意しながら釣ってました。
ツ抜けしたのは11時半頃でその後は12時半頃までに13枚。
しかし、12時半頃から1時間ほど釣れない時間がありました。

005.JPG

その後14時あたりにインターバルは長いもののバラシ1回を挟んだ3連チャン。
船内は誰もアタリは少ないようですが、誘い方を工夫すれば何とか食ってくるようです。
しかし、この時間帯以外は渋い拾い釣りが一日続きました。
なので私の中での少ない引き出しの範囲内で考えられる全ての誘いを試しました。
午後からは剣崎沖並みの速い潮が流れる時間もあり
オマツリも7〜8回ほどありましたが、それでも何とか集中力を切らさないで
最後まで釣り通せたと思います。

結局数的には19枚釣れ、昨日のような結果にはならなくて良かったと思います。
上から連れてきたカワハギもいたとは思いますが結局全て底で掛けました。
精一杯釣りましたのであと1枚釣って20枚行きたかった…とは言いません。
今回も当然課題が残ったこともありますが、少しは気分が晴れました。

013.JPG

船中釣果は3〜19枚で2番手は確か右舷大艫付近だと思いましたが13枚。
左舷しか分かりませんが後はツ抜けはなしと全体的に渋かった感じでした。
しかし、アタリの数は昨日の倍ほどあったので、その分釣れたといったところでしょうか…。
昨日もそうでしたが45mほどの深場の流しもありました。
今日は乗船客が少なかったので割り当てが昨日より良かったということだと思います。

夏の日差しの中での連チャン釣行は正直言って疲労が溜りました。
帰宅後には3軒にカワハギを配り、腰痛マッサージに行き、一日を終えました。
来週は、ひょっとしたら土曜日に行けるかもしれません。
次回も佐島から出る予定です。


今シーズン初めての佐島

 今日は今シーズン初、佐島港の○楽園に向かいました。
私的にはここが始まるとカワハギシーズンがスタートするイメージです。
到着したのは5時半過ぎ。車を停め、宿に向うと…
sonoma999さんがいらっしゃいました(^^)
大艫もかなり早くから来た人におさえられていたようでsonomaさんは左舷艫の2番目から
二つおさえてもらっていましたが…色々考えた結果、自身のわがままで、
胴の間主義(なんじゃそれ^^;)の私は左舷胴の間に座ることにしました。
そんなわけで左舷大艫から2番にsonoma999さん、私はそこから7つ離れた胴の間付近の
釣り座を確保し、氏とは少し離れて釣ることになりました。

004.JPG

しばらくして宙層マスターの藤○さんや、名手の青○さんがご夫婦で来られます。
そんなわけで私の右隣に藤○さん、青○さんの奥様、青○さんと並びます。
私の左から3人の方は貸し竿の初心者の方で最初に隣の方にエサの付け方等を
教えて差し上げたりしました。

007.JPG

アサリは例会用に剥いてあったものがあったので今回は自分の剥くアサリは
ないので藤○氏の殻つきを半分だけ剥かせもらいました(^^)

船内は満席で若干(?)の窮屈感は否めないものの久々の釣行に
ワクワクしながら7時半の出船を迎えました。乗船客は片弦17名の計34名(^^;)
最初の流しは佐島沖10m前後の超浅場。
開始からアタリはあるがシロギスや下品な色のベラしか掛けられません。
ミヨシ、艫付近では、ぽつぽつ釣れています…
私がようやく顔を見られたのは開始から1時間半弱経った9時頃(汗。
宙で掛かりましたが、ここまでスソペース(苦笑

010.JPG

それから1時間に1枚のペースで藤○さんも同じペースでお付き合いしてもらってます。
青○さんは午後に連チャンで釣ったりしているので結構釣っているように感じました(汗。

011.JPG

目立ったのは私のところから左に4人目の女性ハギ師の方でシマノのライトゲームを駆使して
誰も釣れない中、ぽつぽつと着実に釣っています。全体の状況では序盤の2〜30分あたりは、
船内どこかしらでぽつりぽつりと釣れていたものの、その後は、一日通して、
激渋り状態が延々と続き、皆さん下品なベラの顔を見てガックリしたり苦笑いを浮かべる感じ…
船内さまざまな外道が釣れ、私はアナゴ、メゴチ、カサゴ等釣れてベラ、ベラ、オニカサゴのトリプル
達成…やけくそのピースサインで船内にアピール(^^;)
青○さんはウツボも釣ってました。

013.JPG

そんなわけで、結局私は追い上げのない平凡な時間を過ごしたまま8枚で終了…
藤○さんも8枚で、釣れてる感じだった青○氏は7枚とのことでした…連チャンがあったので
15枚ぐらいは釣れている印象でした(汗。
船中釣果は0〜16枚。トップは左舷大艫16枚、2番手は、その隣のsonoma999さん11枚、
胴の間やや艫寄り着実に釣っていた女性ハギマスターの方11枚という結果でした。


今日は何もありません…ただ…








キィーッ!くやしィ−ーー!…(ーー゛)
起きれたらまた明日行きます(^^)。

 




待ちに待った…

ようやく今週末の土日は休めるようになりました(^^)
約1カ月ぶりぐらいでしょうか…
明日は佐島に向かいます。カワハギの注文が
3〜4件入っているので、ひょっとしたら
連チャン釣行するかもしれません。
個人的には佐島が始まると、いよいよシーズンイン突入!という感じがします。

感覚的には1か月振り以上のような気がします(汗。
20枚以上釣れると良いのですが…
久々だし…ツ抜けがやっとだということも覚悟しながら
向かいます。


つり雑誌

今日、さくらなす氏からメールが…
パン屋さんの特集がつり情報9月15日号に載ってるとの
話を聞きつけ…仕事をさぼって買ってきました(^^;)

この手の雑誌はほとんど読まないのですがお知り合いの方が
載ってるとついつい買ってしまいますね(^^)
ピラピラ集寄(自作品の)の釣り方についてよく書かれています。
私も自作していますが在庫が底を突きそうで、そろそろ作らないと(汗。
以前は○江氏も特集されてました。
カワハギ釣りをやってる人でパン屋さんを知らない人はモグリと書いてありますが…
実は…私も皮研に入るまで知りませんでした(^^;)
実際に横で並んで釣って見ることが一番の参考になるのはもちろんですが
本屋に行って立ち読み購入して読んでみても参考になると思います。
機会がありましたら是非!(^^)



プロフィール

渕野辺在住

Author:渕野辺在住
カワハギ釣り専門の釣り
バカブログです。
釣り以外の私生活で感じた
ことなども綴ってたりします(^^;)
神奈川県相模原市中央区
淵野辺在住。
趣味はバッティングセンター
でボカスカ打つ事とアサリ剥き(^^;)。
好きな言葉は、宙でバクバク、
荒喰い、イレパク、 
 サ ル 状態
好きな釣り方は、カックラバーチと
○野さん釣法
好きな曲は
奥華子の楔
尾崎亜美の蒼夜曲
THEBOOMの風になりたい
my little loverの
DESTINYと昔からある場所

Comments...A

openclose

最新記事
過去記事(ログ)スクロール

2018/11 (1)

2018/10 (1)

2018/09 (1)

2017/12 (2)

2017/11 (4)

2017/10 (3)

2017/06 (2)

2017/05 (4)

2017/04 (1)

2017/03 (2)

2016/11 (3)

2016/10 (3)

2016/09 (2)

2016/08 (5)

2016/07 (4)

2016/06 (5)

2016/05 (7)

2016/04 (6)

2016/03 (1)

2016/02 (3)

2016/01 (5)

2015/12 (8)

2015/11 (7)

2014/04 (9)

2014/03 (13)

2014/02 (13)

2014/01 (18)

2013/12 (17)

2013/11 (26)

2013/10 (24)

2013/09 (21)

2013/08 (12)

2013/07 (15)

2013/06 (13)

2013/05 (6)

2013/04 (13)

2013/03 (13)

2013/02 (23)

2013/01 (28)

2012/12 (15)

2012/11 (13)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (15)

2012/07 (16)

2012/06 (16)

2012/05 (13)

2012/04 (13)

2012/03 (14)

2012/02 (14)

2012/01 (18)

2011/12 (26)

2011/11 (18)

2011/10 (20)

2011/09 (16)

2011/08 (15)

2011/07 (15)

2011/06 (18)

2011/05 (13)

2011/04 (10)

2011/03 (10)

2011/02 (12)

2011/01 (15)

2010/12 (17)

2010/11 (16)

2010/10 (17)

2010/09 (13)

2010/08 (12)

2010/07 (9)

2010/06 (11)

2010/05 (10)

2010/04 (10)

2010/03 (8)

2010/02 (10)

2010/01 (11)

2009/12 (15)

2009/11 (13)

2009/10 (15)

2009/09 (15)

2009/08 (12)

2009/07 (9)

2009/06 (6)

2009/05 (10)

2009/04 (7)

2009/03 (10)

2009/02 (12)

2009/01 (15)

2008/12 (14)

2008/11 (7)

2008/10 (7)

2008/09 (2)

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンクツリーV1.1a
今日の日付入りカレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-