カワハギ釣り 2009年12月
FC2ブログ

年越しアワビ

年始3日の釣行用アサリを物色していたところ…
格安のアワビを発見しました(^^)

200912311815001.jpg

昼に行ったら980円でしたが夕方のタイムサービスで更に半額に!!
調理法も分からないまま3個購入…余ったらカワハギ釣りで試してみようかと思います(^^)



スポンサーサイト



2009年→2010年へ ゆく年くる年

2009年も今日で終わりですが…。
個人的には今年も相変わらず忙しく忙殺された年でありました。

世の中の出来事でいえば政権交代が大きな話題となりましたが
結局同じ、もしくは却って悪影響もありそうだと個人的には思っています。
大体毎月1500万円振り込まれても気付かないような金銭感覚を持つ
人物が音頭を取って行けるか…私なんか1500円の振り込みでも気付きます(苦笑。
マスコミは事業仕分けのパフォーマンスを連日提供し激変したかのような報道をしていましたが
巨大な国家予算の一部(3.16%)を対象にしたにすぎず焼け石に水状態です。
この話は釣りにも関係なく話したらキリがないのでこの辺でやめておきます(^^;)

さて…来年は良い年にしたいとは思いますが…
「一年の計は元旦にあり」とのことわざがありますが…
今月に入ってから、色々な事を来年いっぱいと考えております。

実は当ブログも何回か再閉鎖をすること考えていましたが、ごく一部の(?)
更新を楽しみにされている方や存続を希望する声があったりしたので
もう少し継続して行くつもりですが…時期が早まってしまいましたらスミマセンm(__)m

ブログを閲覧されている方々、釣り場で知り合えた方々へ…
良いお年をお迎えください、今年一年お世話になりました(^^)
また来年も宜しくお願い致します。m(__)m




2010年 謹賀新年

新年明けましておめでとうございます(^^)
旧年中は忙しさのあまりメールの返信も出来なかったり、
各ブロガーの方に対しても足跡を残すだけでコメントも入れない等で失礼しましたm(__)m

今年も忙殺される日々が続きそうなのでこのような事が度々あるかとは思いますが…
そのようなわけで今年も宜しくお願いします。


釣り納めin佐島

大みそかまで出勤するのはイヤなので前日は23時過ぎまで休出&残業し、
何とか仕事を終わらせることが出来ました(汗
そんなわけで、24時に帰宅後、即就寝zzz→4時半に起きて佐島に向かいました。
ここ数年は年末年始の営業日は必ず○楽園に来ていましたが
来年の三が日は予定が入っているため行けそうにありません。

到着したのは5時50分頃で、かなりの混み合っていたが…
そのほとんどの釣り客はライトタックル五目船だったそうです。
なるほど…正月のオカズ確保という目論見でしょうか(^^)

002.JPG

カワハギ船は23名で、今日も右舷胴の間に釣り座を構えます。
左隣には宙層マスターの藤○さん。左舷胴の間付近に雷神さん
グループが釣り座を構えましたが同船するのは約1年ぶりでしょうか。

004.JPG

最初の流しは佐島沖40m前後ですが、ほとんど反応がありません。
しかし、私の右側二つ隣の方が宙層でポツポツ拾っています。
前半はそれが目立っていて、10時頃まで藤○さんと私は0枚。
しばらくして藤○さんが1枚目を釣り2枚目もしばらくして釣ります。
ボウスという言葉を意識し始めた10時50分頃にようやく1枚目をゲットでき
一安心し、2枚目もしばらくして釣れました。

012.JPG

この時点で藤○さんは4枚でダブルスコア。しかし、右二つ隣の方は
相変わらずポツポツ拾い釣りをしていて7〜8枚釣ってます。
一貫して宙層を探っているようです。私も時折宙を探ったりしますが、
反応が僅かにあるもののなかなか本アタリに持ち込めず宙では1枚だけ。
そして昼前頃から船内ほとんど釣れなくなりますが、隣の宙層マスターの藤○さんが
○○○○○○ーを駆使して宙層での拾い釣りでペースが上がってきました。

011.JPG

私は宙に対抗して這わせで2枚追加したりしますが、それ以上に釣られ
藤○氏が2枚釣る間に私は1枚のペースが続き、最後までこのような感じの
状況でした。やはり隣で釣られると迷いが生じて宙層も探ったりしましたが
自身の引き出しに出来ていないので、ちぐはぐな感じになってしまう…
そんなわけで風波共に悪くなってきた14時15分頃に若干の早上がりとなりました。
014.JPG

船中釣果は1〜15枚、結局竿頭は藤○氏15枚、次点は10枚が3人いて反対側の
雷神さんも撃沈してしまい私と共に7枚という結果になりました。
ハリはスピードをメインで使ってましたが底にいるカワハギの活性が悪いため吸い込む力が
弱くハリ先形状&角度の関係でハゲ系の方が良かったのだと思います。
ウマヅラが2枚釣れましたが他でも何枚か上がっていました。
藤○氏談によると浮いていた魚は活性が高かったと言っていました。

017.JPG

後半2時間ぐらいは15〜20mの浅場を流していましたが
一日通してそれほど根のきつくない場所がメインでした。
藤○氏がダントツでしたが、改めて感じたこととして浮いている時間帯が
多い日は氏には敵いません…。また来年もお願いします(^^)

クッソー(`Д´)プンスカ…いつか捲くって…いや…
また捲くられそうなので大人しくしておきます(^^;)
水面バラシだけは雑なやり取りで逃しましたがあとは掛け方の問題…掛けた段階で8〜9割は
バラすかバラさないかは決まっていると思います。要するに掛け方が悪いという事…。
藤○さんもバラシが多かったと言ってましたが宙でバラシが多めなのは
仕方ないとしても(この点では様々な意見があると思いますが…説明すると長いので省きます)私観として底で掛ける一つの意味は間合いを調整し、じっくり掛けたい…
今日は、それが出来なかった(やる状況ではなかった)という結果だと思います。
簡単に言うと「掛ける釣り」が出来なかったということです。


昨年は個人的に、この時期は割と釣れていましたが、最近感じる事としては
状況判断が出来なくなっており、今回のように釣れない状態がしばらく
続きそうな気がします。最近は何かと忙しすぎて気分的な事もあるかとは思いますが…
しばらくの間は佐島沖で藤○氏やsonoma999氏に苛められそうな予感(苦笑

来年の初釣りは1月3日のパ○屋さんの仕立てた○健丸での出船です。
私より釣る人ばかりの船…乗るメンバーがメンバーなので今からスソ気分で
正月を迎えることになりそうです(苦笑。


久々の佐島釣行

今日は久々に佐島での釣行ですが…体的にも精神的にもあまりにも忙しく、
年内に終わらせなくてはいけない仕事が片付かないため、もう一日○楽園の
最終営業日に顔を出す予定ですが…それ以外はおそらく休めないかもしれずと…
イマイチな気分で向かいました。アサリは先週予定されていた例会が中止に
なったので大量に余っていたのだが…前日にスーパー○和に寄ってみたら半額に
なっているアサリ約1キロ分を発見し思わず購入していました。
まぁ…釣れなくて暇だったら剥こう…

到着するとsonoma999さんも来ていて氏は今日も指定席の右舷大艫を確保。
ハシケが来る少し前に藤○さんも来られて今日は6時半に起きて来たとのこと(^^;)
ん〜…近いって素晴らしい…羨ましい…
そんなわけで7時頃にハシケが来て船に向かいました。

001.JPG

乗船客は左舷7名、右舷9名の計16名ですが、
当初から2隻出しの予定だったので2号船も出し、そちらは7名ほどだったと思います。
右舷側は大艫にsonoma999さん、艫2番に今シーズン同船する機会が多くなった
割と釣られる方。私は右舷胴の間の札を確保しましたが、ミヨシ側が結構開いているので
バランス良くミヨシ側にずれて釣り座をミヨシから3番目に移しました。
私の右隣には金○さんとよく来られるお兄さん。
藤○さんは空いている左舷側で胴の間ややミヨシ寄りです。
前日は山○さんがトップで18枚とのことなので、頑張れば15枚ぐらいは釣れるのかも…
と思いましたが久々な物で不安ありありの状況でした。

003.JPG

最初の流しは佐島沖約40m前後の深場からですが、艫付近から私の2つ右隣のあたりの
間でポツポツ釣れています。しかし私が顔を見られたのは出船後1時間以上経った8時半頃。
この時点で左隣の方は4枚で、艫付近でもそれぐらいは釣れているが、そんな渋い状況下に
おいて右2つ隣の方が快調に釣っている。私が1枚時におそらく6〜7枚(汗。
釣ってるなぁ…と隣のお兄さんと感心しながら、ため息をつきながら、しばらくあれこれ模索
して釣ってました。10時頃に宙で2枚目を釣り、絞り出すように難しい魚を難しく釣って
10時半頃までに4枚。外道は少ないがカワハギのアタリも少ない上に食いが浅く、ゼロ状態で
10秒ぐらいして最初のアタリ…その後も10秒ぐらい経ってから、少しついばむといった感じ
(イメージ)でした。

010.JPG

ここまでハリはスピードメインでしたが、フック4号、パワーフック4.5に替えてから
掛かるようになりました。ここまでは船内一つの流しで誰かしら釣れていましたが、11時
あたりから船内満遍なく釣れなくなり、快調に釣っていた胴の間やや艫寄りの方もパタッと
止まってしまいました。私はそれと時を同じくして4枚釣れた流しがあったりして8枚まで
行きましたが、また釣れない時間をアサリを剥きながら過ごしたりしました(苦笑

013.JPG

左舷側では藤○さんが、かなり苦戦しているようです。右舷側でもカワハギが上がったら注目を
浴びるような状況で、13時半頃に9枚目を釣り、なんとかツ抜けリーチ。
しかしそこからまたさっぱりで、時間は沖上がりの14時半まで10分足らず…
そこで運良く掛けられツ抜け達成(^^;)血反吐を吐く思いでツ抜けました(汗
今日は最初は深場からだったのでレッドチューンから直ぐにバイオクラフト180H
に替え、それで5〜6枚釣ってからA−1でで釣ってました。

017.JPG
ザルのワッペンはリリース。右のカワハギは藤○さんにもらった魚

sonoma999さんは良型のミノカサゴを2匹釣ったりしていましたが、なんか見るたびに掛けて
いた感じがしたので15枚ぐらい釣っているかと思いましたが…
艫から2番目の方が13枚でトップで10枚の私が2番手、sonoma999さんは9枚という激渋な
一日となりましたがsonomaさんは30cmを釣り上げ、無料乗船券をゲット(^^)。
8〜9枚は4人ほどいたかと思います。船中釣果は2〜13枚、2号船も0〜8枚と激渋でした…。

sonoma999さんは今日が釣り納めだそうですが、隣のお兄さんは「このままでは年は越せない」と
リベンジに燃えていました。今日の反省点は、前半に手を合わせられず隣ではエサを盗られて
いるのに自分の方は全く盗られないという状況を克服できなかった事…
誘いや道具の選択を含めた状況判断が的確に行えていません…私は今日釣れても釣れなくても
年内もう一回行く予定でしたので、スケジュール調整して最終日にまた佐島に向かう予定です。


仕立の件です

参加予定であった方々には二転三転させてスミマセンm(__)m

 

1名の方を残して全て連絡が取れまして、様々な御意見やお気遣いも

 

いただきました。ありがとうございますm(__)m

 

 

1月9日(土)は第一に人数が仕立船定数に満たないことと

 

私自身、仕事関係の用事があること等を鑑みて翌10日(日)の

 

通常の乗合船へと変更とさせていただこうかと思います。

 

ただ、10日も大会で都合が悪い方も分かっているだけで2名いらっしゃるので

 

有志で乗合というのが気楽で良いと思っています。

 

今の時間に船宿に電話するのはマナー上NGなので当日の仕立てに

 

空きがあるかは現時点では確認できません。

 

そんなわけですので、宜しくお願いします。




参加表明された方々へ…

開催予定日が近づいてきましたが都合が悪い方が多く…というか
告知は当ブログとmixiで行っていますが、ここまでの間、
むしろ「都合が悪い方の方が多い」という事態に陥ってしましました。
これも私の人徳のなさから来るものでもあるとは思いますが…


いろんな方面に声を掛けてみようかとも思いましたが、
現在、色々と忙しすぎて気が回らないというのが本当のところであります…
仕立から乗合に切り替えるか、中止にするか…色々考えていましたが…
おそらく船も小さい船になると思われ…

しかし、予定変更にも合せていただいた方にも申し訳ないので、中止するのも
申し訳ありませんし…どうしたら良いのか迷っております。

後ほど一人一人に連絡を取って意見を伺おうかと思っていますので
その際には宜しくお願いします。m(__)m


本日は…

今日は6時に小網代港に到着するが…風強し…
所○門丸の船長と話すが、出なさそうとのこと…。
その後集まり出した方々の中にも久比里に行くとの
話も持ち上がり私自身も気持ち的に久比里モードに切り替わりつつあったが…
その後到着した木○さんは「剣崎はもっと吹いてる」とか斎○さんには
「剣崎も6m吹いてる」と言われ諦めました…。
まぁ、早上がり覚悟で乗ることも少し考えましたが、
11時前後になって「ハイ、風強いんで上がります…」はイヤ…。
それならヤ○タに寄って小物買った方がイイと思い諦めました。

そんなわけで、時間が出来たので、皮研メンバー6人で
三浦大根のタクワン買ってから、ファミレスに入り釣り談義…
その後は4人でヤギタに寄って買い物して帰ってきました。

最近は極貧果で全く釣ってないので来週は何とか海に出たいものです…


第二回渕野辺カワハギミーティングのお知らせ

第2回渕野辺カワハギミーティング
日時 2010年1月9日(土)
6時半集合※時間厳守でお願いします
場所 佐島海楽園
参加費 7,500円※エサ別 ( 船宿で殻付アサリ有2キロ1,500円) 剥き身もあります
現時点での参加確定者
赤いスポーツカーのお兄さん
小江戸唐変木さん
さくらなすさん
sonoma999さん
tomezoさん
藤○さん
ほし★さん
○○屋さん
※順不同
そして私
以上9名です。

参加者規模ですが人気宿の仕立て船ということで土日は10名以上の
参加が必要ですが、あと1名で何とか出す事が出来ます。
おそらくそれほど小さな船ではないと思いますので、ここまでは参加表明者も
少ないこともあり、ゆったり釣り出来るかと思います。
取りあえず参加申し込みは年内を目途にキリが良いところで
片弦7名の定員14名に変更します。
私の御知り合いの方、当ブログを見てくれていらっしゃる方等々で
興味がある方は、どなたでも大丈夫なので気兼ねなく参加表明
してください。
釣り座は当日私が抽選クジを持って行きますが、不都合
や、ご希望がありましたら各人での話し合いを経た変更は可能です。
また、参加者の方で希望者がいましたら私がデジカメで各人の技を
動画で撮りたいと思います…もし誰か余裕がありましたら私の釣ってる
様子も撮っていただけたら有り難いですが、あくまでも自身の釣りを
優先してください(^^)。
そんなわけで釣果には、それほどこだわらず(?)皆さんと釣り
しながらカワハギ談義や釣り技交流して楽しめたら良いと
思います。ここまでの参加メンバーの特徴としましてはカワハギ釣り
を始めて1〜3年ほどですが既に、久比里や佐島で竿頭を取ったり
上位争いをされるような私自身も見習わなくては(汗 と思うような
上手な方が目立ちます。
中には…超〜〜ベテランの方が混じっていますので、その方の釣りを
拝見できる場所に釣り座を構えられた方は参考にされて見るのも良い
かと思います。
主催者でありますが、今回で2回目で不慣れな点や至らない点も
あるかと思いますが、宜しくお願いしますm(__)m


今週末は…

今日は職場からの帰宅途中、久々に一人焼き肉を楽しんだが…
週末で混雑していたこともあるだろうがサービスもイマイチで…
いつもより喰ったのだが…
今回は会計時にサービス券をくれなかった…
次回からは別の店に行こう…開拓せねば…(苦笑

先月の例会で、とある方から思いがけず、一人焼き肉のくだりがウケたと言われ、
その方もブログ読者ということが判明(^^;)
しかし、人によって何がウケるのか分からないものです(^^;)

釣りをしていて、あの人も、この人も読者ではないか?
とたまに気になってしまうが、こうなったら、もう全員読者だと思う
ことにして、気楽に釣りしようかと思います(苦笑。

さて、今週の土日ですが…連チャンも考えましたが、明日はシケが
収まっていなさそうだしハードワークで疲れもたまっているので休むことにします。
翌日曜日は今年最後の皮研の例会です。
私は2回欠席したことで既にランキング争いからは脱落。
取りあえず集中力を切らさないよう楽しんで釣り出来れば良いと思います。



HAT例会in勝山

今日は仕事の予定で例会を欠席する予定でしたが
急遽休めることになったので、出席できることになりました。
今回の例会は勝山ということで…あわよくば、久々のウン十枚 (´д`*)…
などという醜い欲望を秘めつつ向かいました(苦笑

今日乗る船は宝○丸で今年、マルイカで1回乗ったのが最初で今回が2回目。
今回はカワハギ釣りでHAT35周年の大会とのことで、沖上がり後には
賞品が出るとのこと。今回のメンバーは04年DKO黄色い船優勝者の○藤さんや、
皮研でも実力を発揮し始めてらっしゃる○近さん、09関東労釣協優勝者の○崎さん、
同大会いつぞやの優勝者の金○さん等の方上手い方がいらっしゃいます。
(一応私も去年優勝しました(^^;) )

001.JPG

釣り座は抽選で私は左舷艫から2番で左艫には金○さんで右隣には浅○さんと並びました。
右舷はミヨシに○藤さん、○林さん、艫から2番目に○近さん等が並びます。
そんなわけで6時30分に勝山港から出船し最初の流しは6時50分頃、
勝山沖15m前後の浅場ですが、たまに当たるが掛けられなくベラにだまされたり
してモタモタしていました。たまにツンツルテンあり…しかし右舷ミヨシの○藤さん、
○林さん等を中心に釣る人は快調に釣っていて宙で上手く誘って底に連れて来てから
掛けているようです。左舷側では大艫の金○さんが良いペースで釣ってます。

007.JPG

私が顔を見られたのは8時前頃で連チャンでワッペンを釣りますが後が続かない…
ハリはフック3、4、4.5、ワイドフック3.5、4、スピード7、丸セイゴ6等を
ローテーションしたり竿もA-1、レッドチューン、1455と手を変え品を替え
色々試しますが、ペースが上がらず、間抜けなワッペンしか掛けられないといった感じです。

009.JPG

宙層では結構アタリが出ますが掛からない…サイズが小さいのが良く分かります。
高速ワッペンばかりなら魚の勢いとタイミングで掛かることもありますが
中途半端なワッペンなので上手く対応できません。
艫では金○さんが良型(この日にしてはというサイズ)を拾っていて
たまに来るのが小さい気まぐれワッペンというパターンか…
そんな調子のまま13時30+ロスタイムで沖上がりを迎え…

014.JPG
放流(券)は6枚

私の釣果は…11枚orz orz…そんな私にお付き合いしていただいた○崎さんも
10枚と二人で大撃沈しました。船中釣果は3〜26枚。
トップは○藤さん26枚、2番手でその隣の○林さん22枚、○近さん等2名が20枚で
全て右舷。左舷は大艫の金○さんで18枚、私を挟んで浅○さん15枚、次に私といった
結果でした…沖上がり後には成績発表があり、順次賞品が渡され、私は7位でラッキーセブン
賞のPE1号○ガセンサー100mをもらえたのでその点は良かったです(^^;

ちなみに、皆さんほとんどの方が久々のカワハギ釣りで私はほぼ毎週…
なんなんだ俺は(苦笑。来週は皮研の例会ですが、かすかな自信もなくしました。
開き直って趣で通すか考え中です。今日の状況は個人的な感想ですが
今年参加したDKO○下丸予選の時に似ていた気がしました。
やはりあの類の魚、状況をクリアしなくては先には進めないですね…。
しかし、これだから止められないれカワハギ釣り…
いつかまた勝山で気まぐれワッペンに挑みたいと思います。
それにしても…今日は凹んだ…orz


次回の釣行は…

楽天、m○x○と…どちらがメインブログだかわからなくなってきた今日この頃…
もうひとつ趣○人○楽○等もやってましたが…最近は、忙しくなったこともあり、
そちらは更新しなくなってしまいました…そちら方面の方には申し訳なく思っています…
スミマセンm(__)m

さて、渕野辺カワハギミーティングですが、遠方の方と、もうひと方が参加できないとの
ことで現時点で8名です。まだ個別に声を掛けていない事もありますが…最低でもあと2人
集めないと人気宿での週末の仕立ては出来ないので奮って参加表明してください(^^;)

次回の釣行は、また佐島に行く予定でしたが、13日(日)が
休めることになったので勝山で行われるHATの例会に参加します。
高速ワッペンに会えることに期待して…楽しみですね(^^)
また道具立てと対策を考えながら準備します。



今日の佐島沖

今週も土曜日に行くつもりでしたが予報が悪かったので、
日曜日に変更しました。とある用事があったので藤○さんと日程を合わせて定宿で合流。

今回も私が勝手に(?)氏の札を確保し、並んで釣ることになりました(^^;)。
先月の大会で2009年、電動リールチャンピオンになったKimamaさんと、お連れの方も
来られていましたが、今日はライトタックル五目とのこと。
残念な気もしましたが、近くに来られたら渋い中、平気で一荷とかやられるので、
割り当てが減らない分、良いか…と思うことにします(^^;)
出船が近づいてきてもカワハギ船のお客さんは増えず結局11名での出船となりました。
アサリは冷凍アサリが結構あったので殻付1キロだけ剥きましたが、今回のアサリは
イマイチな感じ…。
わりと釣る方が右舷大艫にいて、私は右舷胴の間で左隣に藤○さんと並びました。

004.JPG
希望の朝(^^;)

前日はトップで11枚と、ここでまた激渋モードに入ったのかと思いましたが
修業の身なので釣果は関係ない…と思うことにして7時半に出船。
先ずは5枚を釣ることにします(^^;)

今回はテーマが二つ…
「掛ける釣り」を思い出す事と「ワッペン対策」です。
3〜4年前までは、這わせ以外は、ほとんど掛ける釣りでした。
竿は久々に1455、ハリはフック系メインを使うことにして
フック3号、4号、型が良さそうだったらパワーフック4.5号で、
どうしても掛けられなくなったら使い慣れたスピード系にしようかと考えていました。

001.JPG

最初の流しは佐島沖40m前後の根周りで、そこで何とかワッペンゲット。
下にいる魚は外道に交じって小さめのワッペン中心の様相。
9時半時点で4枚ですが全てワッペンで、そのうち2枚が宙で喰って来ました。

005.JPG

ここまで宙で半分釣れたので宙を意識して、着底後に即2m前後巻き上げ、
誘い下げたり、デッドスローで落として行き、違和感を感じたら、そこで棚をキープ。
掛からない場合は小刻みな誘いを入れたりして、釣って行きました。
アタリがダイレクトに出るので宙層は面白い(^^)。
しかし、バラシが多く、今は柔らかめの穂先が良いと判断し
7枚目あたりを釣ってからはレッドチューンに変更。

012.JPG

藤○さんも宙層メインの方なので、○○○○○○ーを使い宙で拾っています。
10時45分頃だと思いましたが私が9枚目を釣り、ここまで藤○さんも同数。
比較的早い段階で宙で当たってきたので、しばらくの間、宙層だけ探っていました。
このあたりから、たまに本命のアタリもあったりするものの外道だけの時間を
過ごし、久々に釣れたのは12時数分前で、何とかツ抜け達成。
しかし、今度は結構ウネリが入ってきて釣りづらくなってきました。
このような状況では棚をキープするのは難しいと判断し、いつもの
底中心の釣りに変更し、ハリも時折スピード系を中心にします。

008.JPG

しかし、起伏の激しい根周りでウネリもある中、仕掛けの姿勢を安定させるのが難しく、
その上、食いの浅い状況でのゼロではなかなか掛けられません。
そんなわけで、14時頃まで1枚追加しただけでしたが、比較的ウネリが弱まった時に
宙層を探ると1枚追加。そして沖上がり寸前にもう一度宙層を探ると喰ってきて、
次も連チャンします。ウネリがある中でしたが、それでも棚にいれば喰ってくる状況だった
可能性もあり、もう少し辛抱して宙を探ればよかったのかもしれません。

017.JPG

そんなわけで14枚で終了。藤○さんも最後に1枚追加してツ抜け達成。
氏のエサは久比里の黄色い船に乗った時の残ったもので大き過ぎたようです…。
船中釣果は2〜14枚で、右舷艫付近は型が良く27〜28cmクラスが何枚か
上がっていました。左舷も渋かったようで右舷大艫の方で9枚でした。
ツ抜けたのは私らだけとのことです…

相変わらず渋めでしたが今日は、宙で11枚釣り、ほとんど宙層で釣ったので楽しめました。
今までで1日に宙で釣った最高枚数かも…(苦笑
底から2mで2枚ぐらいで、あとは50cm〜1mの範囲でした。
船長に結構バラシあったな…と言われましたが…
ハリスを短くした上にハリも小さめでウネリありの状況なので
当然と言えば当然ですが、今までの道具立てだったらツ抜けていない
気がします。そんなわけで今日は良しとすることにして、
また来週行けたら佐島から出船する予定です。


元町商店街の幻の店

今日の午前中は仕事で中区に行ったので、今回も
元町商店街の脇道にあるパン屋さんの店に行ってきました。
どうせ閉まっているだろう…今日も剣崎沖か…
と期待もせずに店の前を通過…!!??開いている!
まだ開いたばかりの様子で先行者(お客さん)は3〜4名ほど…
私的に昔でいえば大艫を抑えられたような気分だが…

あわててコインパーキングに車を停めて小走りで店内へ(^^;)
パン屋さん(巨匠)はいない。
奥様が次から次へと入ってくるお客さんのパンを包装しながら
レジ打ちを忙しくこなしている(汗
客層はこの洒落た街、元町商店街の店員さんやOLさん、上品なオバさんで、
このような土地柄のスパイスのせいか皆美人に見えてしまうから不思議だ(^^;)
もし渕野辺にあったとしたら、それなりに見えるのだろうが…(苦笑
そんな淑女の方々ではありますが…我先とパンを勇ましく選別する姿には圧倒されます(汗。
そんなわけで男性客は私だけ(汗 ん〜…非常に話しづらい(汗。
話すきっかけを模索しつつ、とりあえずまだ値札や種類の札も付いていない
パンを見つくろい、トングで6個ほど確保。お目当てのカワハギパンはどこかと聞こうと
すると別のお客さんが「カワハギパンはまだですか?」と質問していて、まだ
焼いている最中なようだ…

そこで、私のレジの順番になり…
「私」
   あのぉ〜…私、皮研の○○と申します。旦那さんはいらっしゃいますか?
「奥様」
   知り合いの方?上で焼いているので、そこにトレイ置いて上がってください♪。

そんなわけで、恐る恐る階段を上り2階のパン工房へ…
すると、ちゃんとパンを焼いているパン屋さん発見(^^)
どうもどうも、来ちゃいました。3回目でやっとですよと…
とりあえず、焼き立ての別のパンを頂き、カワハギパンが焼けるまで
釣り談義やお仲間の話、世間話をしたりしました。
俺だってちゃんと働いているだろ?(笑 と…(^^)
今日は朝にババさんも寄られたようで、以前には五○井さんも来られたとのこと。
有名人ではアナウンサーの渡辺真理氏(この方は地元常連客)、吉永小百合さん、
松坂慶子さんも来たらしい。そんなこんなでカワハギパンが焼きあがったので、
あいさつして下に降りると、さらにお客さんが増えていて、おしゃれな美人っぽい方々が
外まで行列している(^^;)聞きしに勝る人気店だ…(汗 
味は…この行列を以ってすれば御分かりいただけるでしょう。

200912041213000.jpg

004.JPG
左がカワハギパンで右のがエッグナントカ…確かに美味い(^^)

カワハギパンも確保しレジも済ませ奥様にもお礼をして店を後にしました(^^)
かなりおまけしてくれて(汗 ありがとうございましたm(__)m

さて、今度の土日は久々に休めるので明日は予報が良くないので準備に専念。
ワッペン対策の道具立てを考えて日曜日に佐島に向かうことにします。


近況…

最近は全くツイていない…
唯一の楽しみである釣りでは、ここ1カ月ほど毎回トラブル続きで、
トラブルが何もない日でも極貧果だったりして…
何人かの方に「お祓いを受けた方が良い」とまで言われる始末(苦笑
私、UFOやUMAの存在は信じるが、神とか観念的なものは全く信じてない
ので受けるつもりはありませんけど(^^;)

オマケに最近は無駄に忙しい日々を過ごしている…
早く仕事が終わる日は、用事が入り連日帰宅は22時以降。
ハリや仕掛けも結べない…個人的な頼まれごとも出来てなくて
申し訳なく思う毎日…

まぁ、それでも充実していると考えるしかないのか…
最近は佐島も上向きだし、気を取り直して週末を迎えるつもりです


プロフィール

渕野辺在住

Author:渕野辺在住
カワハギ釣り専門の釣り
バカブログです。
釣り以外の私生活で感じた
ことなども綴ってたりします(^^;)
神奈川県相模原市中央区
淵野辺在住。
趣味はバッティングセンター
でボカスカ打つ事とアサリ剥き(^^;)。
好きな言葉は、宙でバクバク、
荒喰い、イレパク、 
 サ ル 状態
好きな釣り方は、カックラバーチと
○野さん釣法
好きな曲は
奥華子の楔
尾崎亜美の蒼夜曲
THEBOOMの風になりたい
my little loverの
DESTINYと昔からある場所

Comments...A

openclose

最新記事
過去記事(ログ)スクロール

2018/11 (1)

2018/10 (1)

2018/09 (1)

2017/12 (2)

2017/11 (4)

2017/10 (3)

2017/06 (2)

2017/05 (4)

2017/04 (1)

2017/03 (2)

2016/11 (3)

2016/10 (3)

2016/09 (2)

2016/08 (5)

2016/07 (4)

2016/06 (5)

2016/05 (7)

2016/04 (6)

2016/03 (1)

2016/02 (3)

2016/01 (5)

2015/12 (8)

2015/11 (7)

2014/04 (9)

2014/03 (13)

2014/02 (13)

2014/01 (18)

2013/12 (17)

2013/11 (26)

2013/10 (24)

2013/09 (21)

2013/08 (12)

2013/07 (15)

2013/06 (13)

2013/05 (6)

2013/04 (13)

2013/03 (13)

2013/02 (23)

2013/01 (28)

2012/12 (15)

2012/11 (13)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (15)

2012/07 (16)

2012/06 (16)

2012/05 (13)

2012/04 (13)

2012/03 (14)

2012/02 (14)

2012/01 (18)

2011/12 (26)

2011/11 (18)

2011/10 (20)

2011/09 (16)

2011/08 (15)

2011/07 (15)

2011/06 (18)

2011/05 (13)

2011/04 (10)

2011/03 (10)

2011/02 (12)

2011/01 (15)

2010/12 (17)

2010/11 (16)

2010/10 (17)

2010/09 (13)

2010/08 (12)

2010/07 (9)

2010/06 (11)

2010/05 (10)

2010/04 (10)

2010/03 (8)

2010/02 (10)

2010/01 (11)

2009/12 (15)

2009/11 (13)

2009/10 (15)

2009/09 (15)

2009/08 (12)

2009/07 (9)

2009/06 (6)

2009/05 (10)

2009/04 (7)

2009/03 (10)

2009/02 (12)

2009/01 (15)

2008/12 (14)

2008/11 (7)

2008/10 (7)

2008/09 (2)

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンクツリーV1.1a
今日の日付入りカレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-