カワハギ釣り 2010年01月
FC2ブログ

これからの約45日間は…

早いもので1月も今日で終り…過ぎてみればそう感じたりもしますが、
釣りでいえば個人的には結構長かった風にも感じられました(苦笑
毎年のことですが…これからの1カ月半は更に忙しくなります(大汗
次回の休みは未定…6日は休めそうですが用事が入っているので、どうしたものかと…
今週どこかで平日休めたら行きたいのですが明日は血液検査(※H○Vではない)で病院へ…
やはり厳しそうです…しかしながら全く休みが無いというわけではない(と思う)ので、
隙あらばどこかで行くチャンスを狙ってはいます。

さて、カワハギの状況ですが、連日貧果が続いているようで例年より早く終らせる船宿が
多いのではないかという話を知り合いの釣具屋店員さんから聞きました…orz

佐島でカワハギ船を出しているうちに最低でも一回は顔を出しておきたいのですが…
それでも久比里では通年カワハギ船を出しているので、第二の定宿の○下丸にお世話に
なります。しかし、今まではシーズン中でも何回かは顔を出していたのですが今シーズンは
一回も顔を出していませんでした(汗。
若干行きづらく顔も名前も忘れられていると思います(苦笑

あと、まだまだ深場ですが早い船宿ではマルイカが始まったようで連日高釣果で推移して
いるようです。ライトで狙える時期は5月前後だと思いますが、早くマルイカの活き造りを
喰いたいものです。


スポンサーサイト



たまには…

今週は…火曜日に体調不良で仕事を休んでしまい…
当初考えていた平日釣行はできず…んなわけで今週末は
仕事と用事が入っているので一週休むことにします。

先日行きつけの釣具屋に行き、知り合いの店員さんに
気分転換に他の釣りやってみるのもイイんじゃない?と
言われたりしたが…私はそんなに器用ではないし、興味もわかず…
どうせ行くならやはりカワハギ釣りである。マルイカが始まっていれば、
そちらに行くこともあるが…そんなことを思っていたらイカを喰いてぇ!
という衝動に駆られ一昨日は御用寿司、翌日は回転寿司に行って
イカ系をたらふく食い漁りました(苦笑。

それにしても…あまりにも釣っていないので相当落ち込んでいるんじゃないか?
と気遣っていただいてる方も居られるかと思いますが…
多少くすぶってはいますが、何となく原因は分かっているのでそれほどではありません。
技術的なこと以前の問題だと思っています。


皮研1月例会

今日は今年を占う意味もあると思っている2010年初の例会です。
昨年12月あたりから、ほぼ毎回船内真ん中〜下位と相対的釣果は下降線を辿る一方…
半ばヤケクソで大きめのケミホタルや、ひいては○○○○○○○まで購入してしまう始末…

2010_0124_080835.JPG

さて、今日は佐島で顔馴染みのsonoma999さんと藤○さんが例会初参加(^^)
結局お二人揃って入会されました。そんなわけで最初の例会は紹介者の隣で釣るという
決まりなので、私がクジを引き、1号船の左舷ミヨシ2番、ミヨシにsonoma999さんで
ミヨシ3番に藤○さんという並びで…毎週同じ船で釣ってるのでお互いそれぞれが、
おなかいっぱいという感じだったのではないでしょうか(^^;)
左舷はミヨシから4番目に内○さん、○下さん、艫に吉○さんという並び。
右舷はミヨシから伊○さん、○中さん、安○さん、松○さん、艫に中○さんの
総勢10名。私たちの1号船も釣る人が多く乗っていましたが2号船は特にやたらと釣る
濃いぃ〜メンバーでいっぱいでした(^^;)。

2010_0124_114504.JPG

今回は参加者が多くゲストの方を含めて3隻に32名という近年まれに見る参加者数でした。
最初の流しは小網代沖の20m〜35mほどでしょうか、生命反応がある流しに、なかなか
当りません。しかし開始早々に右舷の伊○さんと○中さんが中型サイズをゲット。

2010_0124_114500.JPG

私は今回も準備が遅れ開始から10分ほど経ってからスタートしますが、
左舷側はしばらくの間、誰も釣れません。それからsonoma999さんが釣り、
胴の間の○藤さんが釣りますが、私は這わせで掛けたバラシが一回だけです。
10時過ぎ頃には大体皆さん顔を見られた様子ですが、私がもたつくのを見るに付け
何人かの方に、?どうしたの?といった感じで気を遣われ情けないやら恥ずかしいやら…

2010_0124_121232.JPG

何とか顔を見られたのは10時過ぎ頃ですが続かず…
このあたりからsonoma999さんが左舷で抜け出し、右舷の○中さんに迫る勢い。
私はカヤの外で13時頃に1枚、14時頃に1枚の3枚で終了。かろうじて船内スソは免れ
まずが…左舷竿頭はsonoma999さん12枚、7枚で○下さん。右舷竿頭は○中さんで15枚。
沖上がり後の成績発表では全船優勝は○中さんと2号船の○野さんの15枚で他に14枚が
2人という結果でした。

2010_0124_153608.JPG

ちょっと…と言いますかここまで来ますと重症ですね…さっぱり分からない…
誘いが単調で集中していないということは自覚してはいますがどうも頭が働かないというか
修正が出来ません。今日は最初に久々にA-1から使い始め、レッドチューン、ヤケになって
○○…(略 を使ったり…ほとんどの時間はレッドチューンで細かいアタリを弾かないように
気をつけていましたが単発のアタリが多く、吸い込ませるのか掛けるのかで最後まで迷って
ました。ハリは前半はスピード7号6cmで時折パワーフック4.5号、ワイドフック4.5号
各4cm、後半はフック4号出来合4cmでした。

2010_0124_150437.JPG

このような魚が少ない、もしくは低活性の時は、釣り人心理として誘いを入れなくなったり
しますが、隣のsonoma999さんは最初から最後まで集中し、しっかり誘いを入れてアタリを
出していました。○中さんも誘いをしっかり入れていたようです。
しばらくは、通年こんな感じの悲惨な釣行が続く予感もあります。
きっかけが全く見つからない…いっそのこと手持の竿を全部ヤフオク送りにして
「カワハギ海鋭」でも買ってやり直しましょうか…(苦笑


ネットが…

バソコンのネットが繋がらなくなりました。
最初メールだけは送受信できましたが
サポート受けて設定値など変えたりしてたらメールまで…。
オペレーターの方には最悪、一週間掛かるかも知れないと伝えられ…
んなわけで、しばらくの間、更新できないと思います。
ちなみにこの記事は携帯で更新しました。


今週末は…

そういえば…土曜日はマイカーの修理(メーカーの不具合)と
夕方からはまた仕事関係の新年会で海に出られません。
よって日曜日の例会のみですが…
今ノッてるゲストの方2名(うち1名は入会)が参加します。
私のゲストなのでおそらくその二人と並んで
釣ることになるので…また割り当てが悲惨です…(苦笑

今日はアサリを確保するべくスーパーへ行きましたが、
坂○さんに紹介された○Kも行ったのですが…
最近はどこのスーパーでもデカイアサリが多く結局7軒まわって
まぁまぁのサイズの物を何とか確保できました(汗
そろそろ良い釣りをしたいと思う今日この頃…(苦笑


忘れられないプロ野球選手

※釣りに関係ない話でスミマセン…

昨日、巨人→阪神でエースピッチャーとして活躍された小林繁さんが亡くなったことを
ニュースで知りました。私が小学3年生だった冬だと思いますが、オヤジと一緒にジャイアンツ
の練習グランドである多摩川グランドにサインをゲットするべく足を運んだ時のこと。
練習が終わりそうな時間で、もうすぐ選手がグランドから出てきそうになり、周囲が騒がしく
なり始め私もソワソワし出した。周りの情報ではやはり王選手は周りが大変なパニックになる
ので上手く練習場から抜け出したとの話が聞こえて来た。
しかしまだ何人かの人気選手が残っていてブルペンではタオルで汗を拭っている新浦投手が
いたり、グランドの入り口の階段には土井二塁手が腰を掛けていた。またその年に売り出し中で
あった松本選手が女性ファンに囲まれて何人かにサインをしていて私もサインをもらえる
チャンスがあったのだが…私「松本ぉ〜?知らないよ…別にイイや…」と興味を持てなかった。
ホント生意気なガキだったと思います(^^;)かなりの至近距離だったので、おそらく私の声は
松本さんに聞こえていたと思います(^^;)。また近くには代打で活躍していた背番号33番の
原○選手が女とデレデレしていてそれを見ていた私は「何デレデレしてんだよ…」と子供ながら
そう思ったのを憶えている。

その後、選手が続々とグランドから引き上げ出し、それぞれの車に向かう途中にファンが
サインを求めて殺到する。まず背番号10番の張○選手。面倒くさそうに10人ぐらいに
サインをして自分のベンツに乗り込み練習場を後にして私は落胆…次にまた誰か来たらしい。
確か背番号39番の山本和生選手。オヤジはそっちに行くから、お前はそのまま並んでろ
とのこと…山本選手にはファンは群がるというよりパラパラで難なくサインをもらえたようだ…

そして私が並んで待っていた小林繁投手が出て来た!!ファンは皆大興奮で、氏に群がる
ファンというか群衆は200人以上(汗 「押さないで、あわてなくても大丈夫だからみんな
落ち着いて」とサインを求める私たちをやさしくなだめ、群衆は次第に落ち着きを取り戻し
ファンに戻ります。そして私の番になり無事にサインをしてもらいました(^^)。
嬉しさ余って色紙だけ持って氏にサインペンを持たせたまま戻ろうとして小林投手に「君君、
ペン忘れてるよ」と言われペンを受け取りに引き返しました。
私は、オヤジとその喜びの余韻に浸りながらしばらく一人ひとりのファンに丁寧にサインを
する小林投手の姿を眺めていました。そしてサインを求める全てのファンにサインをし終わり
小林投手はグランドを後にしました。 うわ…この人は本当にカッコイイし人間的にも素晴ら
しい最高の選手だ(^^)と感動しました。私はあの時の感動と尊敬の念を抱いた至福の時間は
忘れられないものとなり、今も尚、色褪せない良い思い出となって胸に残っています(^^)。

小林投手は、その年のシーズンも当然のように活躍され巨人のエース格に登りつめたが…
翌年に江川投手との電撃トレード事件で阪神に行ってしまった…(泣。
私は俗に言う「空白の一日」の報道を連日テレビで見ながら本当に行ってしまうのか(泣
という不安な気持ちで事の成り行きを見守っていたが結局本当に阪神に行ってしまった…
私は大変なショックを受け、それ以後、遠目に小林投手の活躍を見守っていました。
そして移籍1年目のシーズンに小林投手は自己最高の22勝を挙げました。
私はその活躍を喜んだものですが、複雑な心境…本人にしか分からないことで私の勝手な想像
でしたが氏の気持ちを考えると手放しに喜べなかった気がしました。
巷では江川投手を悪く言う報道が大勢をしめていて私自身もその騒ぎをテレビで見ていて子供の
私には何が何だか誰が悪いんだか何が本当なのかも分からず代わりに来た江川投手もバシバシ
三振取って頑張ってるし…氏への憎しみとかそのような感情は抱けませんでした。
あの頃、私は当然のように巨人ファンでしたが、そんないきさつもあり、小林投手は巨人の選手
以外では初めて応援した選手でした。小林繁投手は今でいえばイケメンだし精神面も強く本当に
数少ないファンを大事にする素晴らしいあこがれの選手でした。
これから再度指導者としてプロの世界で活躍される予定だったし57歳という若さで他界された
のはとても残念でなりません。あの時、多摩川グランドでサインを頂いた時の感動はこれからも
絶対に忘れないでしょう。小林繁投手に心から感謝しています。
本当にありがとうございました…安らかにお眠りください。


寒くて渋い佐島沖のカワハギ釣り

1月16日(土)

今日もいつもの時間、5時50分頃に到着。
また買ってしまった新竿(中古)を試す釣行…
極秘(?)のルートにて3万円で買えたので、
その点は良かったのですが実際使うまでは不安です…。

001-3.jpg

今日もsonoma999さんが来ていて氏は左舷大艫で
私は陽の当たる時間が多い右舷胴の間を確保。
今回は殻付アサリを2キロ剥きましたが、今日剥きのアサリは
殻が割れやすく剥きづらい上にアサリ剥きナイフを失くし、
船宿のナイフを借りて剥いたため出船時間まで剥き終わらず…。
乗船客は15名ほどで7時半に出船。佐島沖35m辺りから流し始めました。
開始からエサも盗られない時間が過ぎましたが2回目の流しで何とか顔を見らますが…。

003-2.jpg

9時〜10時頃に宙層で頻繁にアタる流しがありましたが、結局キタマクラに
ハリスをバシバシ切られ外道と格闘するだけの流しになり、その後も沈黙の時間が続きます。
それにしても今日はとにかく寒い…あまりの寒さに指にハリが刺さっても全く痛く感じません(汗

005-2.jpg

11時前頃まで4枚ですが右隣の方は7枚ほど釣ってます。
この竿の名称に敬意を払って宙層での釣りを心がけますが、
バラシ、すっぽ抜けが3回ほど…ここまで宙層で3枚釣れましたが、
やはり底中心にいるようで、ハリをスピード7号に変更し、底の釣りも
混ぜてゆきました。しかしそれでも状況は変わらず、少ないチャンスを
底バラシ、すっぽ抜けで逃します。この辺は慣れ(アタリへの対応と前準備)と
ハリの選択で今後は対応する余地がありそうですが…

011.JPG

13時半頃に久々の1枚で元気な24cm。この時は水深40mぐらいでしたが
スピード7号なので巻き上げとやり取りは注意しないと伸ばされそうな感触でした。
そして最後の投入でワッペンサイズを追加し6枚で終了…

015-3.jpg

船中釣果は1〜11枚でトップはやはりsonoma999さんの11枚。
他に多分私の右隣の人で10枚。ツ抜けはその二人だけだったとのことです。
新竿ですが、初めて使ってみて今日はアタリも少なく数枚しか釣っていないので
何とも言えませんが感度は予想通りで、アタリは鋭敏に伝わります。
喰いも浅い事もあるとは思いますが、感度が良い分、魚側にしてみると違和感を
感じるのも早いので底での対応、間の取り方に工夫が必要な気がしました。
まぁ、この竿は宙層に特化した竿なので…宙層ではハゲ系の方が掛かりが良い気がしました。
スピードでは宙では掛けられませんでした。
最近は釣れないことに慣れてきてしまいました…ちょっと期間が長すぎますが…(苦笑
来週は気分転換に久比里に行こうかと思います。


今週末は…

土曜日は夜に仕事関係の新年会が入っているが…
翌日曜日は午前から仕事のため土曜日しかない…
んなわけで土曜日に佐島から出る予定です。
こないだ手に入れてしまった竿だが…私がこの渋い中で
使いこなせるか甚だ疑問ですが土曜日試しに使ってみます。
深場では結構良いのではないかと思うので…
まぁ、でも苦労すると思います(苦笑。
手持ちのカワハギ竿は10本になってしまい
何か手放さなくてはと思う毎日。こんなに要らない(汗。
しかし…そのほとんどの物は何回かは良い思いをさせてくれた竿…
取りあえず2〜3本出す予定です…。

横浜皮研のHPがリニューアルされましたので興味がある方はご覧ください。
PCの知識が豊富なtomezoさんが作成してくれました(^^)


初釣りin佐島

3日の仕立てが中止になったので今日が初釣りです。
前日はsonoma999さんがダントツで18枚(HPでは17枚)釣ったらしいが
後はツ抜けがやっとという状況だったらしい…
取りあえず期待もせず佐島に向かい5時50分頃に到着。
いつもよりカワハギ船の乗船客は多く、早々に2隻出しにすることに
なりましたが2号船もかなりの札が取られていて2隻で40名ほど。

002.JPG
網に入ったアサリ…家に持ち帰って全て剥きたい(苦笑

今日は藤○さんと佐島は初めてのtomezoさんが来られました。
アサリは…やはり剥きたかったのですがカッチコチのキンキンに固まった
大量の冷凍アサリがあるので、剥きませんでした。乗船してから解凍すると
間に合わないので早速トイレの洗面台で解凍する作業に入りました(^^;)。

005.JPG

私ら3人は左舷胴の間で右舷大艫にはkimamaさんです。
他にも結構釣る人もいたりして割り当ては減るのは必至…(苦笑
最初の流しは佐島沖25m前後で活性は予想通り悪そうな感じでしたが
何とかそこで顔を見ることが出来安心。おそらく私が船中最初だったと思います。
しかし左3人となりの女性アングラーがこの渋い中で一荷をやっています(^^;)
私たち3人は4枚あたりまでは横並びで、私は4枚目を釣った10時頃から全く釣れません。

015.JPG

ん〜…両隣りに挟まれる形で置いて行かれます。宙層マスターの藤○さんを以ってして、
宙層ではアタらないようでほとんど底で釣っていました。
tomezoさんはアタリがなかなか出ない中でも細かい誘いや叩きを小刻みに入れて根気よく
誘ってポツポツと拾い釣りをしています。氏は確か昼ごろまでにはツ抜けしたと思います。
この時点で私は4〜5枚でダブルスコア(^^;)

017.JPG

しかし藤○さんも私に気を遣ったのか、この頃からパッタリ止まってしまい、それと
入れ替わるように私が少し追加して行きます。途中、船内ほとんど沈黙したある流しで、
ハリスを6cmにした途端に28cmと23cmぐらいのを連チャンし7枚。
しかし、それ以降は続かず…這わせでも3回ほどかけますが全てバラシで結局全てゼロで
釣り、ワッペン1枚を追加しただけの8枚で終了…
藤○さんも8枚で最後までお付き合いしていただきました…
氏は煮え切らない様子で明日も久比里か佐島でリベンジするそうです。
私も煮え切らないのですが明日は皮研の定期総会で海に出られません。
tomezoさんは12枚、その右隣の結構釣る方が16枚でトップ。右舷胴の間付近で15枚、
右舷大艫のKimamaさんが12枚といった感じでした。

019.JPG

今日は一日通して根のきつい流しが多く、仕掛けとオモリを11セット失くしました。
昔は20セット消費する日もあったりしましたが今では二桁失くすと随分と消費した気がします。

予想通り撃沈しましたが…今日は途中からtomezoさんの釣り方を見ていましたが、それと比較
して今日の私は誘いの工夫が足らないと感じました…というか手が動かなかったとでも言うべき
でしょうか。調子が出ない時はこんな感じです。仕方ないので自分に罰として宣言していた…
○○○○○○○を手にすることにしました。
おそらく来週の釣行時には使うかと思います。ダメなら即ヤフオク送りにしますが…(苦笑

ちょうど一年前のこの時期は5回連続竿頭と比較的調子が良かったのですが…
あ〜情けない…凹んだ…もうイヤ…orz 俺がコアラだったら…ストレスで死んでます(苦笑
HATの例会あたりから…去年同時期と正反対…こりゃしばらく釣れないと思いますが
自身でこの状況を突破するしかありませんね。

それでも今回はKimamaさんもマメにこちらへ状況を報告してくれたりtomazoさんにおいては
普段来られないこちらまでわざわざ来ていただき、藤○さんにいたっては、いつも私が氏の札を
勝手に取ることの理不尽さへの文句も言わずに…そんなわけで皆さんありがとうございましたm(__)m
またお願いします(^^)


戯言

最近は忙しいのに慣れてしまったようで…ワーカーホリックにでも
なりそうな私であるが…いや、それはない…私には現時点での唯一の趣味である
カワハギ釣りという、それはそれはとっても楽しい趣味がある。

最近は昨年後半から思ったような釣りが出来ず、初釣りも済ませられていない
ストレスのせいか、自身で勝手に「これだけは手にしてはイケナイ」と思い込んでいる
とある道具が気になって仕方がない…そんなわけで、手を出しそうで予断を許さない状況(苦笑
大概、釣りに行けなかったり、思うような釣果をあげられない日が続くと決まってこのパターン
である。初釣りは10日(日)だが…そこで撃沈したらおそらく買ってしまうだろう…
万が一買ってしまったらしばらく内緒で使用します(^^:)



初釣りは中止…

今日は初釣りで小網代港から皮研の方たちとの仕立てで
出る予定でしたが海況悪く4時前に中止のお知らせがありました…
久比里に行くか少し考えましたが…止めておきました。
そんなわけでその後、再び寝床につき、昼頃に起床。
しばらくして行きつけの釣り具屋に向かいました。

201001031529000.jpg

どんな福袋があるか興味がありましたが、私的には購買欲を
そそる福袋はなくカワハギ関係の小物用品を購入して帰宅しました。
今日限定で店内の販売機の飲み物がフリードリンクだったので
3杯飲んで少し腹が下ったり…相変わらずイヤシイ自身を再認識(苦笑
後ろめたいので少し多めに買っちゃいました…。
初釣りは、おそらく10日(日)になると思います。



プロフィール

渕野辺在住

Author:渕野辺在住
カワハギ釣り専門の釣り
バカブログです。
釣り以外の私生活で感じた
ことなども綴ってたりします(^^;)
神奈川県相模原市中央区
淵野辺在住。
趣味はバッティングセンター
でボカスカ打つ事とアサリ剥き(^^;)。
好きな言葉は、宙でバクバク、
荒喰い、イレパク、 
 サ ル 状態
好きな釣り方は、カックラバーチと
○野さん釣法
好きな曲は
奥華子の楔
尾崎亜美の蒼夜曲
THEBOOMの風になりたい
my little loverの
DESTINYと昔からある場所

Comments...A

openclose

最新記事
過去記事(ログ)スクロール

2018/11 (1)

2018/10 (1)

2018/09 (1)

2017/12 (2)

2017/11 (4)

2017/10 (3)

2017/06 (2)

2017/05 (4)

2017/04 (1)

2017/03 (2)

2016/11 (3)

2016/10 (3)

2016/09 (2)

2016/08 (5)

2016/07 (4)

2016/06 (5)

2016/05 (7)

2016/04 (6)

2016/03 (1)

2016/02 (3)

2016/01 (5)

2015/12 (8)

2015/11 (7)

2014/04 (9)

2014/03 (13)

2014/02 (13)

2014/01 (18)

2013/12 (17)

2013/11 (26)

2013/10 (24)

2013/09 (21)

2013/08 (12)

2013/07 (15)

2013/06 (13)

2013/05 (6)

2013/04 (13)

2013/03 (13)

2013/02 (23)

2013/01 (28)

2012/12 (15)

2012/11 (13)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (15)

2012/07 (16)

2012/06 (16)

2012/05 (13)

2012/04 (13)

2012/03 (14)

2012/02 (14)

2012/01 (18)

2011/12 (26)

2011/11 (18)

2011/10 (20)

2011/09 (16)

2011/08 (15)

2011/07 (15)

2011/06 (18)

2011/05 (13)

2011/04 (10)

2011/03 (10)

2011/02 (12)

2011/01 (15)

2010/12 (17)

2010/11 (16)

2010/10 (17)

2010/09 (13)

2010/08 (12)

2010/07 (9)

2010/06 (11)

2010/05 (10)

2010/04 (10)

2010/03 (8)

2010/02 (10)

2010/01 (11)

2009/12 (15)

2009/11 (13)

2009/10 (15)

2009/09 (15)

2009/08 (12)

2009/07 (9)

2009/06 (6)

2009/05 (10)

2009/04 (7)

2009/03 (10)

2009/02 (12)

2009/01 (15)

2008/12 (14)

2008/11 (7)

2008/10 (7)

2008/09 (2)

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンクツリーV1.1a
今日の日付入りカレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-