カワハギ釣り 2011年01月
FC2ブログ

急遽明日…

今年に入ってから納得できる釣りが全く出来ていないのでどうしたものかと…
ちょっと間を開けようかと思っていましたが(真面目にいつもそう思っています(^^;))
若干悶々としているので明日行ってみようかと思っています(^^;)

で…佐島にするか久比里にするかで迷っていますが…
そういえば今年に入ってからまだ久比里には顔を出していないし…(汗
○銀丸の大会でもらった参加賞の半額券の利用も捨てがたい…(^^;)

んなわけで…明日起きられたら横横に乗ってから決めることにします(^^;)。



スポンサーサイト



亀城根〜諸磯沖のカワハギ釣り ※m○xi仕立船

時期的に確かに渋くなってくる頃であるが、昨年からの異常な釣果でトチ狂った感覚が
若干抜け切っておらず前回の釣行はやたら渋く感じた。しかし、通常のシーズンであれば
トップで10枚台なんて普通…そんな風に自身に言い聞かせながら佐島に到着したのは4時
40分頃。今回は皆さんのアサリを剥かせて頂けるとのことでの早めの到着です。

仕立船メンバーの中では私が1番に到着し、その後に海馬さん、りょうさん、
おケイさん、おナスさんが到着し、早速アサリ剥きに取り掛かりました(^^)
気を遣っていただいたのか、おケイさんに少々手伝っていただき、先ず2キロ終了。
次にQさん(★ほしさん)が到着し氏は1キロのみの購入で、ほどなくして終了。
その後、金太郎さんも殻付2キロを注文し、それも剥き終えると6時半近くに(汗
そういえば仕立船は乗合船より30分早い出船であることを忘れていた(汗
何とかギリギリで剥き終え4.5キロぐらいは剥けたのではないかと思います。
後半、鯉々さんもアサリ剥きに興味を示され、少し手伝っていただき、氏もアサリ剥きの
魅力に気付き始めた様子でした(^^)

釣り座は、基本的に抽選であったと思いましたが、おナスさんに「胴の間倶楽部ってことで
イイですよね?」と言われたので私は右舷胴の間。右舷はミヨシから支障さん、金太郎さん、
リアルドライバーさん、私、おケイさん、あそイカさん、大艫に鯉々さん。
左舷はミヨシからsonomaさん、ナッシーさん、Qさん、おナスさん、りょうさん、
小江戸唐変木さん、大艫で海馬さんという並びの片弦7名の14名での出船となりました。
はぶさんとカルタカさんも今回参加する予定でしたが…はぶさんは仕事で参加できず、
カルタカさんは当日トラブルに巻き込まれてしまい参加出来ないことになってしまい
残念でした…いつかまた機会がありましたら宜しくお願いしますm(__)m。

002.JPG

そんなわけで7時に出船し最初の流しは亀城根沖の20m前後。
タックルは今日も赤ボトムに3枚ピラピラ、SP7号、リールは今日もローギアの
赤エアドPE1号巻きを選択。

今回の仕立船企画として早掛け賞(先着3名)、竿頭賞、チーム総合枚数賞
などが設定され、○楽園チーム、つ○丸チーム、瀬○丸チーム、色々チーム(?)と
チーム分けされ、私はやはり○楽園チーム。

001.JPG

開始から微かな本命のアタリは出るものの、なかなか本アタリを出せず苦労していると
すかさず右舷艫2番のあそいかさんが船中1枚目で早掛け賞をゲット。その後…私も何とか
船中2番目で顔を見ることが出来て早掛け賞をゲット。賞品はおナスさん自作の集寄(タング
ステンシンカー含)その場で使いたかったが根がきつく失くしそうなので止めておきました。
開始早々に隣のおケイさんは亀城根のキツイ根に苦労しておられ根掛かりを頻発し、オモリを
ハイペースで失くしている。聞くところによるとオモリを6個ぐらいしか持ってきていない
とのことなので、即、私が数個のオモリを進んで上納させていただきました(^^;)

005.JPG

しかし、それ以降は喰い渋る時間が続き10時時点で3枚(汗
このあたりからおケイさんがアルコール飲料を数種類飲み干し、殺気を殺した
釣法(本人談)でポツポツと釣り始め、私と1〜2枚差という状況が続きます。
やはり海馬さん、りょうさんなどの上手い方と釣行を重ねているので、釣りますね(^^)。
ここまでは左舷大艫の海馬さんがトップとのことで7〜8枚ほど釣っていたと思われます。

007.JPG

その後は11時40分時点で5枚とツ抜けすら危険な状況であった(苦笑 流し替えの際に
海馬さんがこちらに来られ、この時点でツ抜けしたとのことでダブルスコア(汗
右舷側はおそらく私とおケイさんがトップという渋い状況であったが、皆さん時折、会話も
弾みそれなりに楽しんでおられる様子。途中でりょうさんや海馬さんにおケ○さんの武勇伝人となりを色々と教えていただいたりして釣果そっちのけで私自身も楽しんでいました(^^)

008.JPG

さて…引き続いて釣りの方ですが…その後は昼前頃だったと思いますが海洋丸(○楽園の船)
の乗合船が諸磯沖に移動したので、こちらの船も諸磯沖へ移動し43m前後から流し始めると
早々にアタリが出て2枚連チャンで追加。その後も流し替え後に2枚追加し、おケイさんに
4枚差をつけツ抜けリーチの9枚目。しかし、その後はさっぱり食いが止まり、それと入れ
替わるようにおケイさんがポツリポツリだが着実に追加して来られます。そんな時間が過ぎ
沖上がり時間(14時)の40分前にようやくツ抜け。そしてまた沈黙の時間が最後まで続き
ましたが、終了1〜2分前の最終最後におケイさんがツ抜けて同数で終了。

010.JPG

右舷側では10枚がトップでしたが左舷は諸磯沖に来てから枚数を重ねたミヨシのsonoma
さんが18枚で船中トップ、次点が中盤辺りからパターンを掴んだ実力者のりょうさんが
15枚、序盤好調だった大艫の海馬さんは後半ペースを落とされ13枚とツ抜けは左舷を
中心に船中5名という渋い結果となりました。ん〜…ノッテるな…sonomaさんは(^^;) 
帰港する際に氏にDKOへの参加を強く勧めましたが平日は出られないとのことで残念で
なりません。かなりイイところまで行けると思うのですが…勿体ないですねぇ…。

個人的には今回も満足できる釣果ではなかったのですが前回に続きまたバラシがゼロだった
ので釣果の割には凹みませんでした(^^) ん〜やっぱりリールのギア比もあるのでしょう
か…今後も模索して行こうと思います。

沖上がり後の表彰式(?)では瀬○丸チームが総合枚数でチーム戦を制しビール1ケースを
ゲット。竿頭賞のsonomaさんは2011新型モデルのスッテセットをゲットされました。

gs2301m.gif

今回は釣果は別として皆さん楽しめたようなので次回はマルイカでの企画に期待します(^^)
釣り座の関係上、あまりお話しできなかった方もいらっしゃいましたが、皆さまと同船できて
会話も弾み楽しめました。仕立船に乗る機会はほとんどないのですが今回の釣行は仕立船って
イイなぁと思えた一日でした(^^) 参加された皆さまお疲れ様でした。
またありがとうございましたm(__)m

また今回幹事役で段取りから調整などで奮闘していただいたおナスさんには感謝致します。
船の上でも自分の釣りそっちのけで本当にお疲れ様でしたm(__)m


さて…次回は…釣果を見ながらいつどこに行くか決めようかと思います。
そろそろ釣行ペースを通常に戻さなくてはイケません(汗


激渋の亀城根〜城ケ島沖

先日の例会でのバラシまくりで、かなりテンションダウンしながらも
今日は佐島に向かい5時半頃に到着。
アサリはまだ残っているので今日は剥けず…

前日の釣果は一人の乗船で15枚とあったので、20枚行けば
イイかも…と思いつつも、そんな皮算用するよりとにかく
バラシを減らさなくてはイケません(汗
これからどんどん渋くなって行くに連れて、一枚一枚の重みが高まって行くわけで…

005.JPG

今日も左舷胴の間ややミヨシ寄りの札を取ったが、後から来られた方は、
ミヨシに入って来なかったので私がミヨシになってしまいました。
この位置は船長からギリギリ見える範囲ということで最近はこの位置を選択しています。

008.JPG

乗船し準備を始めると…初対面の左隣の方から「HP見てます、○田さんですよね?」と
言われ…HPってこの「ハズイブログ」の事かと思ったが、相模原の
どこから来ているんですか?と聞かれたので船宿のHPだと直ぐ分り少し安心(^^;)

他の釣り物の乗船客も少なくカワハギ船は右舷3名、左舷4名の計7名を
乗せて7時半に出船。今日も亀城根沖の15mから流し始めました。
タックルは赤ボトムにピラピラ、SP7〜7.5号。思うところがあり
リールは今回ハイギアは止めて久々に赤エアド(PE1号巻き)を使用することに。

014.JPG

反応はポツポツで、何とか2投入目で掛けますが不安と不信感でいっぱいである(汗
手応えから良型であったが巻き上げながら「どうせバラすんだろう…チッ」と思いつつも
何とか顔を見られます。26.5cmであったが、ハリを2つ呑み込んでいる(^^;)
なるほど…これじゃぁバレるわけないわな(苦笑

その後、掛け損ないは1回あったが8時半までにバラすことなく5枚。
このペースで釣れ続けば良いと思ったが…6枚目は45分間後の9時15分頃で
7枚目は10時半と、どんどんペースダウンしている(汗
同じ誘いでは続けて釣れず、魚影は薄いが下にはいるようで口を使わせるのに骨が折れる(汗

他の方も皆釣れていないのでこんなものかと思ったりしたが、ここまで
バラシがないこともあって苦行とは感じず気楽であった。
しかし、この頃から左隣の方がポツポツ釣り始め私と2枚差まで迫ってきます。

017.JPG
時計は前回の例会での沖上がり後、物に当たり乱暴に引きはがした結果、手が滑って海に
投棄してしまったのでブルーに変更(汗 気分もブルーなのでちょうど良い。
この時計は5分だけ進めました(^^;)

そんな時間を過ごしながら12時ジャストにようやくツ抜けます。
その後30分が過ぎ、船長堪らずしびれを切らしたのか城ケ島方面へ向かいます。
移動後にシーボニアとマリンパークが見える小網代沖で一流しして反応を見ながら城ケ島西沖
へ少しずつ移動するが潮は濁っていて水温も低い感じでカワハギの動きも良くない。
水深は35〜40m、ここで久々に這わせてみると1枚追加するがやはり後が続かない。
そういえば這わせ釣りで釣ったのは1年ぶり以上だったと思います。


018.JPG
海はベタ凪であったが…

それにしても船内全員釣れず左隣の方も1時間半以上釣れていないようで艫側はさっぱり
であった。その後、13時半頃に、ここでまたベタ這わせで2連チャンするが、その後は
トラベラのみで全くカワハギの反応が無い時間が延々と過ぎて行った…
沖上がりが近くなった14時20分にようやく14枚目でそのまま終了…

020.JPG
023.JPG


船中釣果は5〜14枚で、2番手も右舷ミヨシで11枚と、かなりの渋さでしたが…
しかし何と!…掛け損ないは3回ありましたがバラシはゼロ(^^)
釣果は置いときましてこれには満足出来ました。
リールのギア比の可能性もありますが…たまたまだったんでしょうかね…
一応次も赤エアドを使ってみることにします。

次回はまた土曜日に佐島ですがマイミク(mixi)のおナスさんが幹事役を
買って出られた仕立船での出船です。ダ○ワのキモブロガーの方2名など
参加者レベルが高い船で…(汗 取りあえずダブルスコアは避けたいものですが…
釣果の方はsonoma999さんにお任せしておきましょう(^^;)


1月度 皮研例会

今年も1年通して出られるかは微妙ですが今日が2011年、初の例会です。
今回も赤ボトムで早アワセの練習も兼ねてやってみようかと思いながら小網代港に
6時過ぎ頃に到着し相変わらず朝から腹に重たい焼き肉弁当を車内で喰ったりしながら
皆さんが集まるのを待っていました。

002.JPG

このところの城ケ島沖は潮色が良くなく水温も低いままというような
情報もあり最近はこの場所を流す船宿も少ないようだ。
しかし地元である小網代〜城ケ島沖を流している○十丸などの船宿もあり、
悪い日でトップで10枚台、良い日で20枚台ぐらいは釣れているようである。

集合時間も近くなり皆さんも集まりだし、今日もパン屋さんなどに軽く褒め殺されたり
しながら受付と釣り座の抽選が始まりました。私は2号船の左舷ミヨシ2番。
ミヨシには松○さんで左隣から○野さん、○下さん、吉○さん。右舷はミヨシから○賀さん、
sonoma999さん、安○さん、前○さん、斎○さんという並びの計10名。

005.JPG

今回の参加者数は33名で3隻に分かれて7時45分頃に出船。
最初の流しは小網代沖の30m前後かと思いました。
タックルは赤ボトム、PE1.5号を巻いた新製品のスマック、ピラピラ、
ハリはいつものSP7号。

006.JPG

アタリは少なく…2投入目で掛けるもバラシでスタート…
やはり今回も相変わらずバラシが多そうだ…(汗
何とか3投入目で顔を見て、その後ポツポツとアタるがほとんどバラす…(苦笑
3枚目を釣った時点で6枚バラすなど、自身のテンションも下がる一方。
ミヨシの松○さんはテンポの良い誘い後のアワセを兼ねたような聞き合わせで
快調に釣っている。間後ろのsonomaさんも手堅く着実に釣っている。

010.JPG

10時半前までに僅か4枚でツ抜けすら危険な状況である。その後少しずつ城ケ島方面へ移動。
このあたりから集寄を外したり変えたり色々試すが状況は変化せず
私は安定してバラしていて2〜3枚掛けて1枚獲れるかというような時間が
延々と続きます。序盤左隣の○野さんも出遅れたが中盤から後半にかけて
ペースが上がり既にツ抜けたミヨシの松○さんを猛追している。

ここら辺の時間から集中力も切れ、ハリも別の物に交換しようかと思ったが…トレイに出して
あるのが残っているので、それでイイや…と思ったりして交換しないなど論外である…
ただ、開き直って初めて使った8cmハリスのSP7.5号に交換後1時間で3枚追加できた
流しがあった。しかし、それ以降はまた掛けてもバラすような状況に戻る。
バラシ地獄の中、13時に血反吐を吐く思いでようやくツ抜け(汗。
このあたりで隣の松○さんに「もう結構釣ったでしょう?」と言われたがどうやら氏は
私が掛けた場面しか見ていないようである(^^;)

食いが浅いことは分かってはいるが、ゼロテンでも喰いこませられないし、
即アワセでも時折掛かるもリールを4〜5回巻いた辺りで…ほなサイナラorz

014.JPG

結局私は12枚しか獲れず両隣で21枚釣られ…バラシは掛けた半数以上…
15枚までは記憶しています。あまり記憶していませんが自己ワースト記録かも
しれません。掛け直しは全く効かずバレた魚はその後、両隣の名人のエサに喜んで
喰いついていたようです(汗 真後ろのsonomaさんは船中トップで24枚。
私と同じ赤ボトムとSP7号で釣ってましたね…。

016.JPG

沖上がり後の成績発表では優勝はまた1号船○江さんで25枚、準優勝はsonomaさん。
3位は会長さんの23枚でその次が私の両隣の松○さん、○野さんの21枚という結果でした。

成績発表時に…赤ボトムを使いこなせない私がうなだれている様子を見るにつけ…これも
手放すんだろうなぁ…と予想してか藤○さんやS近さんが私の赤ボトムを狙っている様子(^^;)
もう少し練習しようと思ってはいますが(汗。
 
それにしても今日は正直言って相当凹みました…やってらんね〜…もうダメ…俺最低〜〜…
やっぱ俺才能ないんでカワハギ釣り止めることにします…(2〜3日ぐらい)…

んなわけで次回は少しでもミスを減らしたいと思いますがどうなることやら…。




亀城根沖のカワハギ釣り

今年に入ってバラシがやたらと増えましたが…
色々考えながら釣ってはいるが一向に改善出来ず…
そんなわけで今回も気分がイマイチな状態で佐島に向かい藤○さんからアサリを剥かせて
もらえるという事前通知があったこともあり、若干早めの5時頃に到着。氏は今回の釣行を
ピラピラの練習と位置付け、剣崎沖では潮が速いので比較的緩い潮が流れる佐島に変更したい
と申し出があり久比里から佐島に変更しました。私は私で今回は「ゼロテン即アワセ」を
試す予定で臨みました。

カワハギ船は確か私が2番目の到着で、左舷の少しミヨシ寄りの
札を確保しました。その後、3人ほど来られたが、全て結構釣る方(汗
海賊船カワハギチームの船長さんも来られていて氏は右舷胴の間。

001.JPG

その後、藤○さんも到着し、二人で出船前の儀式(剥き)を粛々と執り行います(^^)
他人(ひと)のアサリなので、ゆっくりと丁寧に剥いていたら…
7時のハシケの時間に間に合わず若干剥き残してハシケに乗り込み、
結果的に私は左舷ミヨシ2番になり、藤○さんは左隣、そこから4名の左舷7名。
大艫には最近よく同船する結構釣られる方がいるが、最近はスランプらしく
私が思うより釣れてないと記憶している…右舷は6名と今日は平日にしては乗船客が多く、
計13名での出船となりました。

006.JPG

最初の流しは亀城根沖15m、タックルは赤ボトムにピラピラ、SP7号。いつものように
状況によってシンカーを打つことにしてスタート。ミヨシの方に宜しくお願いしますと声を
掛けられこちらもあいさつすると、HPの桶画像の事を言われたりした(^^;)
なんか最近船宿で面識のない方とかに名前で話しかけられたりするこも少なくない(汗
○銀丸とかでも瀬○丸でもあったが、ハリがSP7号ですよね?とかどうだとか面識のない方に
ブログを見てないと分からないような話をされて来られたりしてます(^^;)

014.JPG

そんなわけで…開始から直ぐに掛けるもバラシでスタート…
やっぱり今日もかと思いながらその後も掛けるが即バラシ(苦笑 もう笑うしかない…
そんな展開の中、3流し目でようやく顔を見られ、その後またバラシまくる。
どうしようもないな…なにやってんだろ俺(大汗
開始30分ほどで2枚目を釣るがここまで既に5枚バラしている。

009.JPG

活性はハッキリ言って…悪い…悪いが下には確実に魚はいる気配はあり
誘いを工夫しないと喰ってこない状況。宙層マスターの藤○さんも
宙を探ったりしているが、アタリは無い様子。まぁ…今日はボトムだなと思いながら
忙しくタタキ弛ませを繰り返し色々変化を付け誘いを入れていると
流しによっては一荷があったりプチ連チャンしたりして9時半頃にツ抜け。
10時頃までに12枚で、この頃の流し替えの際、右舷で釣っている海賊船船長さんの
様子を伺いに行くと氏は6枚で、右舷は全然…との話であったが左舷も似たような状況。

007.JPG

ここまでワッペンサイズが多いが先日の釣行時と比べると良型も混じったりしており、
ゼロテンでスンナリ掛かって来る魚もいる。
吸い込む力が弱いので6cmハリスに変更すると若干バラシが減り、掛かりも
良くなり出した。昼頃に今度はこちらに海賊船船長さんがお湯を入れたカップラーメンを
持って来られると3分経つ前に目の前で2枚追加。そのうち1枚は28cmの良型でやり取り
の途中でドラグを緩めながら何とか抜き上げました。

012.JPG

その後は12時25分までに20枚に到達しバラシを頻発したにしては悪くないペース…
だと思えた(^^;)  しかし、そこから小一時間喰い渋りの時間を過ごし、バラシ2回のみ
で全く釣れない。13時15分頃に2枚連チャンで22枚。
またそこから喰い渋る時間が過ぎ、3枚追加しただけの25枚で終了…orz
 今回もバラシは12〜13回ほどあり、課題であったバラシを減らすことは出来ません
でした(汗 確かに他の方もバラシは多かったようでしたが…。

020.JPG
022.JPG

船中釣果は2〜25枚、ツ抜けは8名で2番手は海賊船船長さんの17枚。まだどうするか
決めていませんが次回は少し休んで23日の例会になる可能性もあります。今日もスッキリ
しない釣行となりましたが「即アワセ」は赤ボトムの繊細な穂先から出るモヤモヤアタリを
取って掛けられたりしたので少しは良かったのではないかと思う事にします。



亀城根〜佐島沖のカワハギ釣り

1月17日(月)

ここ数日は時化模様で今日も予報では11時過ぎ頃から西の風も強まり
早上がりの可能性があったが…そうしたら明日明後日行かねばならず連チャンは
避けたい…んなわけで今日も佐島に向かい5時50分頃に到着。

やはりというか…予報が良くない平日という事で乗船客はまばらである…
カワハギ船は出船時間が近くなり私のほかに1人来ただけであったが…
そんな状況なので、今回は当船宿の○本船長がカワハギ船で釣りすることになった(^^;)
船頭さんだから結構上手なんだろうな(汗 と思いながら7時半に出船。
ハシケで船まで渡す間の浅瀬でも少しウネリが(汗

004.JPG

船に乗り込んだ際、右舷に座るつもりだったが、3人しかいないので船長が、
操船室から見えやすい左舷側に全員移動するようお願いされたので左舷側へ…
そんなわけで大艫に知らない常連さんらしき方、胴の間に○本船長で私がミヨシ胴の間寄り
に釣り座を構えました。タックルはまたまた久々で鬼攻極先調子、ピラピラ集寄にSP7号を
セット。亀城根沖の15mから流し始めるがやはりウネリが入っていてアタリも取りずらい…

005.JPG

活性自体は良いので何とか2投入目で顔を見ますがその後活性の割には全く釣れてない
事を実感できました(汗 ん〜…実に難しい(汗 艫側を見ると…艫の方は開始早々に
ダウンされたようでキャビンに入ったまま出て来られない…。

009.JPG

9時までに5枚だが○本船長は既にツ抜けしている(汗
やべぇ…やっぱ釣るわ船長(汗 ここで操作性と手感度を求めてA1に変更。
釣れてくるサイズは全てワッペンサイズで、それがまた
私の最も苦手とする気まぐれワッペン…動かすと喰ってこないが中途半端に止めると
ツルテンにされる。ゼロテンでもアタリは出るが、最終最後のツルテン近くなった合図
しか出せず掛けてもバラシ連発…慣れないがここで早アワセも試みるが数枚獲れだけ。

008.JPG

どんな誘いでもノッて来ず喰ってくるスピードを上げられない。
終始魚側に主導権があるような状況…そんな中でも隣の○本船長は無駄のないタタキ弛ませで
コンスタントに掛けている。しかし、そこからブレーキが掛かり10時10分頃に
私はようやくツ抜けし、それから11枚目を釣って○本船長に追いつきました。
ダウンしていた常連さんはこのあたりから釣りを再開し復活。

011.JPG

やはり予報通り11時頃から西風も強まり出し更に釣り辛くなった(汗。ここでまた○本船長
がペースアップするが私はまた掛けてもバラシを頻発する状況が続く…。
また差が広がってしまった…12時前頃から早上がりする船が出始めたらしい(汗
 個人の感想としてはもう少し出来そうな気がしたが更に風、ウネリが強まって行く予報
だったので、12時に早上がりとなりました。

013.JPG

で…私は18枚で○本船長は23枚(^^;) 大艫の方は1時間半ほど休んでいて5枚。
船中釣果は5〜23枚でした。帰宅後HPを確認すると…船中釣果は18〜23枚で
何と私がトップとあった(汗 気を遣っていただいたのか複雑な心境…他のことも色々考え
更新を思いとどまりましたが…

釣れてない釣行は書かないみたいなことはしたくないし事実と違う事はお知らせしなくては
気が済まないので今回更新することにしました。

しかし今回○本船長は客が置いて行った穂先が折れたカワハギ竿(修理済み)を使って
コンスタントに釣っていましたが、その様子を見ながら横で「やっぱ道具じゃないなぁ
(苦笑」と思いながら釣りしていました(苦笑。

次回は水曜日また佐島から出る予定です。




明日も…

月曜日と水曜日に行く予定でしたが…
明日も西の風が強まりそうなのでギリギリまで考えることにします。

もし明日行かないとなると…火曜、水曜と連チャンになってしまいますが…(汗
さきほど電話で藤○さんと相談した結果、水曜日も佐島に変更。
今まで連チャンして良い思いはしたことはないし…そんなわけで、これも検討中です(汗

あと最近悩んでいることがありまして…タックルの選択です。
手持ちの竿が多いと悩みますね(汗
私はそれぞれの状況に合わせて何本も使い分けるような器用さは持ち合わせてないので(苦笑
以前は浅場、深場用で1本ずつの2本に絞りたいとか言っていましたが…(^^;)
今ある竿の中で絶対手放せないのはお世話になった方からいただいた和竿と、これも○下さん
からいただいたレザージャケット。あとはレッドチューン、鬼攻、A1。こんなところ
でしょうか…。取りあえず○○○○○○ーはおナスさんに引き取ってもらうことになり、
あと最低でも2本は手放す予定です。赤ボトムは私の腕で使いこなせるかどうかこれから
判断します。でもG社鬼攻のニューモデル(超軽量化された極先調子とか)が出たら
買わずにはいられないと思います(^^;)




明日は…

先ほどまで明日の釣行の準備をしていましたが…

今日、ある御方から勧められた有料天気予報サイトに登録し、
そのサイトを見ると意外と波も高そうで風も結構吹く予報なので
延期することにしました(汗  今まではY○HOOの天気予報を参考にしていましたが…

でも明日行かなくて、トップで40〜50枚とかだったら絶対後悔しますね(^^;)
そんなわけで次回は月〜火あたりの平日釣行にしようと思います。



亀城根〜秋谷沖のカワハギ釣り

前日の釣果はトップで39枚と、ここ最近の釣果と比べると
かなり上向いている感じであったが…そのトップの方は
12月21日釣行時に私が何とかスレスレの1枚差で逃げ切った
常連さんの釣果なので、取りあえず30枚を目標にすることに…

やはり平日ということで各釣り物各船は結構空いている。
事務所で朝からカツ丼を喰っていると海賊船チームの船長さんが
来られました。カワハギ船は計6名だが後はあまり知らない人だったが
鶴チャンによるとベテラン揃いとの話であった。

アサリはまだまだ在庫があるので今回も宿では剥けず…
船長や鶴チャンに聞くと昨日はエサ2キロで足りなくなったとの
話であったが、2.5キロ分はあるので大丈夫かと…

002.JPG

そんなわけで7時半に出船。左舷右舷3名の並びで私は右舷胴の間。
佐島沖の15mとかなりの浅場から流し始めました。
タックルは久々に赤ボトム、ピラピラ集寄、ハリはいつものSP7号でスタート。
まだこの竿に慣れないが、せっかく買ったのだから使わなくてはイカン…

006.JPG

開始早々、2投入目で顔を見られます。その後結構活性が高い流しがあったが…
根がきつく、根掛かりを頻発…ここである問題が…先日購入したリールを使用
していたのだがそれに巻いたPEラインがしばらく使用していなかった別のリールに
巻いてあった物を使用したためか高切れも頻発しピラピラを3個ロスト…
一回目の高切れで竿を変えようか迷ったが、今回は赤ボトムに慣れたかった
こともあり我慢して使ってましたが3回目の高切れで、しびれを切らして
レッドチューンに変更します。結局赤ボトムでは6枚ほどしか釣ってません…
高活性の流しも投入できず勿体ない…数枚損したと後悔します…

019.JPG

気を取り直してこれまた久々にレッドチューンですが、癖のない調子だし
感度も良い。しかし活性が低い流しが続き下にカワハギはいるのだろうが、
なかなか口を使わないので、色々と誘いに変化をつけポツリポツリと追加して行きました。

10時15分にようやくツ抜け(汗
11時50分に14枚

011.JPG

この頃、左舷ミヨシの海賊船船長さんの様子を伺いに行くが、
やはり序盤の高活性で何枚か釣ったが、バラシもかなりあったとの話で
この時点ではまだツ抜けしていなかった。

昼過ぎ頃から更に潮が緩く…というかほとんど流れなくなりピラピラからペラペラに変更。
そのペラペラで13時過ぎの流しで反応が良くなり4連チャンなどで13時20分までに
23枚。そしてすかさず5連チャンかと思ったが…5回目はメバルでそれで打ち止め…。
潮は完全に止った状態になり、またカワハギが口を使わなくなった。

012.JPG
海はベタ凪

大艫の方がプチ連チャンしていて集寄を見るとG社の例の集寄が付いている…
なるほど…それ使うか…装着後即、2枚追加し25枚。しかし、その後はまた反応が
薄くなり、アタって来るが喰い込まず…。そんな時間が刻々と過ぎ、時間は既に沖上がり
20分前の14時10分。このまま終了か…orz

しかし残り時間も僅かになったが船長マメに流し替えをしてくれて反応が良い流しに当たり
最後の10分で3枚追加。しかし30枚にも届かず28枚で終了(泣

022.JPG
6枚リリース

025.JPG

冒頭で30枚が目標とか言ってましたが…本音を言うと…欲深い私は実は40枚を目標に
していました(大汗。今回は掛けた魚に対してのバラシ率は低くなりましたが、凪で釣り
やすかったのにミスが多発し…orz 高切れ連発に始まり、巻き上げ中で尻手ベルトを
ハンドルに絡ませてのバラシ、水面バラシありーの、雑な巻き上げでのバラシ等々ありーの…
集中力に欠ける一日となりました…。一応、トップでしたが凹みました…orz


ただ今日は朝方は寒く感じましたが11時頃からは天気も良く、風もなかったので
少し暑く感じられました。船中釣果は10〜28枚。

027.JPG

今日の唯一の収穫は…事務所に飾ってあった「玲子さん」の2011年カレンダーを
鶴チャンに安く譲ってもらったことですね(^^;)v
次回はどんな状況か分かりませんが、もう少しミスを減らすようにしたいものです。



○銀丸カワハギ大会

※帰宅後横になったら寝てしまったので更新が遅れました(汗

1月9日(日)

一身上の都合によりキャンセルしようかと思っていた○銀丸の大会ですが
景品が良いと言う事と皮研の○河さんにも参加を勧められたので参加することにしました。
参加者規模は約120名ぐらいかと思います。

来る途中の横横道路では衣笠インターあたりから○50Km/hで走行中、
横風に煽られ50cmほど横に流されるなどしたため現地ではかなりの
風が吹いていることが予想されました。今日もどうせバラシまくりなんだろ…
と思いながら松輪江奈港に到着したのは5時数分前で予想通りかなり風が強い(汗
出船するのだろうか…。到着して直ぐ車内で食事を済ませて事務所に行き、
皮研メンバーの方やお知り合いの方々と雑談した後、受付を済ませました。
皮研からは会長さんを始めとして計18名が参加するなど、他にも顔見知りの方が
大勢いらっしゃいました。またパン屋さん、永○さんを始めカワハギ界の有名人、
実力者の方も多く来ています。

001.JPG

釣り座は基本的に抽選なのですが申し合わせて参加した7名で何とか並んで釣り出来る
ことになり、私達は8号船。並びは左舷大艫から鈴木(健)さん、私、sonoma999さん、
S近さん、○野さん、五○井さん、○河さんという並びで8号船は片弦11名の22名。
会長さんは一般申し込みで反対側の胴の間近辺に座っておられます。
また私の真後ろには汐よしさん(早○さん)などがいらっしゃいました。
他の船は良く分かりませんが佑○丸などの外注船(?)を含め6隻に分かれます。

004.JPG

出船時間の7時半頃、港では風も弱まったと感じられましたが、出船後の剣崎沖に
向かうに従って風、ウネリ共にかなりある(汗
航程25分ぐらいで到着し剣崎沖の30m前後から流し始めました。
タックルはA1にピラピラ3枚、ハリはSP7号でスタート。
様子見で時折パワーフック4.5号を混ぜることに…というか船べりトレイの
マグネットに付いている前回出したのがそれだったから(苦笑。、

011.JPG

アタリはあるものの…一昨日の釣行よりウネリが大きく感じられ、
アタリを取るのに苦労します。胴の間ややミヨシ寄りの○河さんは具合が
悪そうでダウンしているのかもしれない…そんな海の状況かつ、低活性の中、貴重な
アタリもバラシしたりしてモノに出来ずなかなか追加出来ません…

開始から数時間は艫側有利でアタリは船内で多いと感じていたが掛けた半分は
バラすような状況。9時半時点でようやく3枚目だが左舷ではこの頃、胴の間の
五○井さんが5枚でトップという何とも言えない渋さ…
あとは1〜3枚で横並びだと思いました。

005.JPG

昼前に5枚目を釣るが艫3番目からミヨシにかけてアタリが無くなり○野さんが
1枚上げるのを確認できただけ…12時半頃に2枚連チャンするがそれ以降はまた沈黙…
大会時の沖上がり時間は13時半ですが風がさらに強まり13時で切り上げることに
なりました。その後は隣のsonomaさん追い上げて来られ同数の7枚で終了…

010.JPG

こちら側の釣果は惨々たる状況で艫から4、7、7、3、4、5、1(船酔い)、
あと知らない方4名は不明ですが同じく悲惨な状況だったと思います。
しかし右舷は胴の間の会長さんは11枚で、他に10枚が2名いたそうです。
私の真後ろで釣っていた汐よしの早○さんも私と同じ7枚と悲惨でした…。
全体的に釣れた魚は型が揃いましたがこの数っていったい…orz

018.JPG

沖上がり後に準備を済ませ船宿で成績発表と抽選会です。
釣れた船は釣れているようで…ど○ぐ○会で出た皮研の鈴○正○さんが
22枚で優勝!○銀丸大会では去年に続いての2連覇達成です(^^)
同じ船のこれも皮研、斉○さんは21枚だったそうです。2枚の重量部門では…
またパン屋さんで740gで優勝し共に豪華賞品をゲットされていました。

で…その後の抽選会では私はビール1ケース(300ml×24本)が当たりましたが
私は酒を飲まないので会長さんが当てたお米5キロと交換していただきました(^^)
船酔いでダウンした○河さんも汐よしさん提供の良い商品が当たったし、
sonomaさんも無料乗船券が当たるなど釣果は別として各自良い商品を
ゲットできたので良かったと思われます。

次回の釣行は…12日(水)佐島から出る予定ですが釣果を見ながら
決めたいと思います。




剣崎沖のカワハギ釣り

今日は佐島が休みなので久比里に行こうかと思っていましたが久比里も休み…
そんなわけで松輪に行くことにしました。
mixiでどこに行こうかつぶやいたところ…
おケイさんとおナスさんから瀬○丸を薦められたので、
行ってきました。瀬○丸は初めてだったので、到着しても勝手が分からず…
しばらく事務所を探し、釣りに来たとみられる方に尋ねると、そこです→と
教えていただき無事に事務所に到着(^^;)。

ミヨシ側の札は結構取られていたが両側の大艫は空いていた…
しかし何故か右舷胴の間の札が取られている(汗 
ここにも胴の間主義者が存在するのか…と思いながら私は
右舷側の艫と胴の間のやや胴の間の札を取ります。それから大駐車場に
車を停めに行き歩いて再び事務所に向かい…初めての宿なので…
借りてきた猫のように大人しく事務所でカフェオレを飲んだりしていました(^^;)。

002.JPG

皆さんの会話を聞いたりしてしばらく事務所で座っていたが
かなりの常連っぽい人おられた。氏は私の隣の右舷大艫とのこと。
また、事務所には触り心地の良さげな猫が2匹いてかわいくてイイ感じだった(^^)。
そして少し早めに準備をするため車に向かう途中で…○銀丸にパン屋さんの車を発見(^^)
事務所に入ると、ナント佐島○楽園名手の○中さんがパン屋さんと並んで
座っていらっしゃいました(^^) ○銀のオヤッさんに「!お客さん、カワハギ!?」と
聞かれたので「スミマセン今日は瀬○丸なんですよ(^^;)」と軽く詫びを入れ、
しばらくパン屋さんや○中さんと話をしていました。

003.JPG

私の乗る瀬○丸は片弦5名の確か10名で、後から知ったがカワハギ船は2隻出しに
したらしい。準備も済み7時25分頃に出船し剣崎沖に向かいますが…
風は結構強いし船もウネリをかわしながらポイントに向かうような状況(大汗
 この状況を見て今回も船の上では何も喰わないでおくことに(汗
航程25分ほどだろうか…ようやく釣り場に到着し剣崎沖の33mからスタート。

006.JPG

タックルは操作性を求めてA1に集寄はピラピラ、ハリは上1本をパワーフック4.5号、
下2本をSP7号で始めました。開始からアタるが強風でウネリがある中、本アタリを
出しづらくいきなり3連続バラシ…orz そんな事をしている間に艫の常連氏は3枚。
喰いは良くなく釣れている人でも拾い釣りで1〜2枚釣るとアタリも止まるらしく
直ぐ流し替え私は3流し目でようやく顔を見られました(汗。
しかし相変わらず喰いが浅い上にウネリをかわし切れないせいだろう…バラシまくりの
状況は続く…開始1時間10分ほど経った9時半まで4枚…ツ抜けも遠く感じる(苦笑

009.JPG

それにしても艫の常連氏は私の苦手なツール(○○○○○○ー)を駆使し、
宙で連チャンし出したりしている(汗 然るべき状況で然るべきツールを駆使し
然るべくして釣っている…あの光景は尊敬に値する(^^;)俺には無理(苦笑

013.JPG

私はピラピラの動きへの反応が良くなり始め少しずつペースが上がり…
10時35分にツ抜け
11時20分に15枚

019.JPG

そこから、少し活性が下がるが、ミヨシ側は良い感じらしい。
しかしこちらも12時30分あたりから活性上がり、艫ではまた宙で連チャンしたり
している。氏はこの流しで5枚ほど釣っていたが私は3枚しか追加出来なかった。
そんなわけで12時50分頃までに22枚。可もなく不可もないペースであった(^^;)
その後はまた喰い渋る時間が過ぎ、苦労して掛けるもバラシまくりの時間がまた…
そんな中で13時40分頃の時点で24枚…。

005.JPG

前回の○銀丸は14時であがったこともあって(この時は早上がりだった)私は沖上がり
時間を14時と勘違いしていました(苦笑 実は前日に今回の釣行の夢を見ていて…
「今日は24枚という生々しい夢」であった(汗 これも自宅を出発する前にmixiで
つぶやいていたのだが正夢になりそうな気がしてきた(^^;) マジかよ…orz 艫の常連氏に
沖上がり時間を聞くと「二時半!」と教えていただいたので安心して仕切り直し、高活性も
到来し残り30分で6枚追加し30枚ジャストで終了しました。

艫の常連氏は中盤ブレーキが掛かってしまったので25枚、ミヨシの方が竿頭で37枚。
後は、左舷ミヨシ1〜2番で28枚と27枚だったと思います。
スソの数字は分かりませんが一応私は船内2番手とのことでしたがミヨシの方が
ダントツでしたね…別船はトップで35枚との事でした。

ん!?今日のトップのミヨシの人どこかで見たような…あの人に似てるな…
港に向かう途中、操船室の船長さんに「あの方、黒○さんですか?」と聞くと
そうとのこと(^^;) あ〜…あの人に隅っこ座られると絶対敵わない(苦笑
○楽園でも今シーズン何回かヤラれちゃってるし…氏も○○○○○○ーの使い手で…
そういえばミヨシで白いバットがチラチラ見えていたな…
まだまだ私の○○○○○○ーコンプレックスは続きそうです(苦笑
帰港途中で本人と分かったので、氏の所に行って少し雑談しましたが最近はアオリ船に
良く乗っておられるとのことでした。そういえば氏は瀬○丸の常連でもあったと
聞いたことがありました(汗 また苦手意識が(汗  黒○さん、○中さん、
sonoma999さん、kimamaさん…他にも苦手な方は数限りなくいますが最近よく
乗り合わせる中では、この4人私は苦手です(^^;) 

024.JPG

駐車場を出る際にパン屋さんと○中さんを見かけ結果を聞きましたがパン屋さんが34枚で
トップ、○中さんはバラシまくりでツ抜けたのは昼まで掛ってしまい後半盛り返して25枚
とのことでした。その後、瀬○丸の名物と言われる蕎麦をいただきに…
事務所側に車を停め、タヌキ蕎麦…さっそく頂きましたが…うみゃぁ〜!…♪(^^)v 
これなら3杯喰える(w インスタントラーメン食い放題(?)もイイけど、また喰いに
来たいと思いながら宿を後にしました。
次回はまた松輪で明後日9日○銀丸の大会です。
予想では10〜15枚ぐらいかと思います…。皮研7人で並んで釣るので…
魚を回してくれるようなやさしい人いませんからねぇ(苦笑


今日は中止

前日の予報から本日の釣行は諦めていました。
徐々に風が弱まる予報だったので久比里なら出すだろうと思っていましたが…
序盤に気分が悪くなりそうだし今日も用事が無いことはなかったので
明日に変更します。ちなみに明日は佐島は休みなので今年初めて久比里から出る予定です。

それにしても…つい最近まで「トップで30枚か…渋いな(汗」 だなんてバチアタリな
事を言っていたのが懐かしく思える今日この頃(^^;) 
まだ深場に固まりきっておらず、そのうち少しは良くなると思い淡い期待を持ってはいますが(^^;)



考え中で…

今日は矢部のスーパー○オゼキをフラっと覗いてみたら…
300g250円のアサリが半額!大きさを確認すると
これまたちょうどイイ感じ(^^) そこにあった10個全て
の計3キロを購入。総額で1250円とかなりのお買い得でした(^^)

004.JPG

昨日はsonoma999さん、渋いながらもしっかり釣っちゃってるし…流石ですね(^^;)
さて…明日の予定でしたが、どうしようか考え中で…
用事が無いことはなく、明後日にしようかとも考えていますが
明後日、また荒れたらと思うと…とりあえず今から剥きながら考える事にします(^^)。




で…剥き終わりましたが…



006.JPG

明日は用事を優先し明後日に変更します。





考え中で…

今日は矢部のスーパー○オゼキをフラっと覗いてみたら…
300g250円のアサリが半額!大きさを確認すると
これまたちょうどイイ感じ(^^) そこにあった10個全て
の計3キロを購入。総額で1250円とかなりのお買い得でした(^^)

004.JPG

昨日はsonoma999さん、渋いながらもしっかり釣っちゃってるし…流石ですね(^^;)
さて…明日の予定でしたが、どうしようか考え中で…
用事が無いことはなく、明後日にしようかとも考えていますが
明後日、また荒れたらと思うと…とりあえず今から剥きながら考える事にします(^^)。




で…剥き終わりましたが…



006.JPG

明日は用事を優先し明後日に変更します。





初釣りin佐島

今日が初釣りとなりましたが…このところ個人的に
良い感触は全くなく、今日も期待しないで向かいました。
到着したのは5時半頃でカワハギ船は左右の艫から3〜4つの札が
取られていて私は今日も右舷胴の間の札を確保。
アサリはストックが充分あったので初剥きはお預けです(^^;)

002.JPG

今日は○中さんや海賊船チームのバンバンさんが来られていて、
左舷大艫にバンバンさん、艫2番に○中さんで並んでいました。
カワハギ船は2隻出しするのか?と思っていましたが出船前に20名ちょうどだったので
今日は1号船だけ。その後数人の方が来て、左舷10名、右舷13名の計23名での
出船となりました。今日もイイ感じでど真ん中(^^;) 

009.JPG

最初の流しは佐島沖15mと今日も浅場から。タックルはA1に集寄ナシで
シンカーを噛ませてスタート。たまに外道の反応があるだけで本命は
全くアタらない(汗 そんな中、ラトル集寄、G社集寄など色々変化を
つけようとするがたまにアタっても喰いこまず、本アタリに持ち込めない。、
私が顔を見られたのは開始から1時間15分ほど経った9時頃…
そのすぐ後の流し替えの際、○中さんがこちら側を覗かれ氏は7枚とのこと(汗…
7倍か…こりゃぁキツイわ(苦笑

007.JPG

この時点で右舷は0〜3枚の横並びだったと思いました。
出船前は…まぁ今日は通常より1時間早い上がりだし20枚ぐらいか…(苦笑」
とか言っていたが、ツ抜けもかなり無理そうな状況である(汗
その後10時数分前に3枚目を釣るが、船内どこもそんな感じなので、
城ケ島沖へ移動。水深は35m前後。状況の変化に期待するが、ここも
低活性で期待できそうにない(苦笑 ここにきてから1時間経ったあたりで
ようやく反応が出て15分ほどの間に3枚追加し6枚。
ツ抜けられるかまだ微妙である…11時50分に1枚追加し7枚目。
12時50分頃までにポツポツと11枚目で苦しみながら何とかツ抜け。

012.JPG

この頃○中さんがこちらに様子を聞きに来られ氏はブレーキが掛かったらしく
この時点で13枚とのことだが、それが船中トップという状況。
あと2枚か…私自身も低活性気味の中、頑張ろうか…と思いました(苦笑

020.JPG

相変わらず右舷側はかなり渋くカワハギが上がらないがピラピラを投入したら
即反応が出て2連チャンし3連目を掛けたがバラシ…
その後1枚追加しただけの14枚で終了…
トップは左舷艫2番で○中さんの17枚で2番手が私でした。
後半左舷艫側で好反応の時間があったらしく○中さんに再度引き離されたようです。

025.JPG

右舷でツ抜けは私とミヨシ3番の12枚だけでした…
左舷は少しだけ良かったようでツ抜けは10~11枚が4人。
船中釣果は2~17枚という新年初出船は渋いスタートとなりました。

028.JPG
船長の釣果表

帰宅後に各船の釣果情報を確認すると久比里黄色い船宿で藤○さんが
22枚で竿頭…流石ですね(汗 昨年後半から黄色い船宿の常連竿頭です。
剣崎沖で並んで釣りしたら氏に勝てる気がしません(^^;)
次回は用事が入らなければ5日を予定していますが佐島にするか
久比里にするか迷いますね…


プロフィール

渕野辺在住

Author:渕野辺在住
カワハギ釣り専門の釣り
バカブログです。
釣り以外の私生活で感じた
ことなども綴ってたりします(^^;)
神奈川県相模原市中央区
淵野辺在住。
趣味はバッティングセンター
でボカスカ打つ事とアサリ剥き(^^;)。
好きな言葉は、宙でバクバク、
荒喰い、イレパク、 
 サ ル 状態
好きな釣り方は、カックラバーチと
○野さん釣法
好きな曲は
奥華子の楔
尾崎亜美の蒼夜曲
THEBOOMの風になりたい
my little loverの
DESTINYと昔からある場所

Comments...A

openclose

最新記事
過去記事(ログ)スクロール

2018/11 (1)

2018/10 (1)

2018/09 (1)

2017/12 (2)

2017/11 (4)

2017/10 (3)

2017/06 (2)

2017/05 (4)

2017/04 (1)

2017/03 (2)

2016/11 (3)

2016/10 (3)

2016/09 (2)

2016/08 (5)

2016/07 (4)

2016/06 (5)

2016/05 (7)

2016/04 (6)

2016/03 (1)

2016/02 (3)

2016/01 (5)

2015/12 (8)

2015/11 (7)

2014/04 (9)

2014/03 (13)

2014/02 (13)

2014/01 (18)

2013/12 (17)

2013/11 (26)

2013/10 (24)

2013/09 (21)

2013/08 (12)

2013/07 (15)

2013/06 (13)

2013/05 (6)

2013/04 (13)

2013/03 (13)

2013/02 (23)

2013/01 (28)

2012/12 (15)

2012/11 (13)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (15)

2012/07 (16)

2012/06 (16)

2012/05 (13)

2012/04 (13)

2012/03 (14)

2012/02 (14)

2012/01 (18)

2011/12 (26)

2011/11 (18)

2011/10 (20)

2011/09 (16)

2011/08 (15)

2011/07 (15)

2011/06 (18)

2011/05 (13)

2011/04 (10)

2011/03 (10)

2011/02 (12)

2011/01 (15)

2010/12 (17)

2010/11 (16)

2010/10 (17)

2010/09 (13)

2010/08 (12)

2010/07 (9)

2010/06 (11)

2010/05 (10)

2010/04 (10)

2010/03 (8)

2010/02 (10)

2010/01 (11)

2009/12 (15)

2009/11 (13)

2009/10 (15)

2009/09 (15)

2009/08 (12)

2009/07 (9)

2009/06 (6)

2009/05 (10)

2009/04 (7)

2009/03 (10)

2009/02 (12)

2009/01 (15)

2008/12 (14)

2008/11 (7)

2008/10 (7)

2008/09 (2)

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンクツリーV1.1a
今日の日付入りカレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-