カワハギ釣り 2012年01月
FC2ブログ

久々の○銀丸

1月29日(日)

今日はタックルを奉納して以来の久々で松輪の○銀丸での釣行。
到着したのはまだ4時台で事務所には数名いただけでしたが、既に船宿には皮研の
メンバーは何人来るとの連絡が入っていたとのこと。予定では4~5人ぐらいかと
思っていたのですが、事務所で無料のカップ麺を食っていると続々来られて皮研のメンバーは
その方々のお知り合いの方2名を含めると総勢12名(^^)
他も仕立て船が入っているようで事務所は人で賑わっていました。

カワハギ船の乗合船も急きょ2ハイ出しになり、私達は、1号船ではない
方に変更し、そちらはほぼ仕立て船のような感じになりました。

20120129-002.jpg

で、釣り座は抽選などはなく「適当」にそれぞれが札を取り、私は右舷艫2番。
全体の並びは右舷艫に五○井さん、私、sonomaさん、中○さん、○銀丸での
私のお知り合いの方、そのお知り合いの方の6名。左舷は艫から鈴○正○さん、
そのお知り合いの方、荒○さん、後の並びは良く見ていなかったので不明でしたが他に
本○さん、パン屋さん、○野さん、どなたかのお知り合いの方、一般客の方が2名ほど
乗っていたかと思われ左舷は9名ぐらい乗っていたかと思います。

20120129-004.jpg

7時過ぎ頃に船着き場に向かい荷物を積み7時半を少し回った頃に出船。
剣崎沖で25m前後でしょうか、久比里の船ではあまり流さない丘から近めの場所。
最初のタックルは…和竿(^^;) 実は中○さんから和竿を使ってみなよと言われていたので、
3年ぶりに使う事にしました。この和竿は穂先は一応セミクジラですが、沖縄に移住された
とある恩人の方に譲っていただいた物で、絶対に折ったりしたくないこともあり、いつだかの
例会で1枚か2枚釣った後では使用しませんでした(汗。

そんなわけで…久々に持った感想は…重い(w 
でも感度はそこそこ…だと思いますが(^^;)。
ハリは…パワーマルチの8号を3本セットで集寄ナシで08のシンカー。
開始からアタリは遠いが、油断してると忘れた頃に餌を取られたりする。
しかしこの竿の使い方が分からない(爆 状況も状況だし、どうしたものか。

20120129-007.jpg
本命を掛ける2011がま○つ覇者

それにしても今日は寒すぎる(+o+ ;)
北風が結構吹きつけ、指先は冷たいのを通り越して痛い。
全く掛けられないので前回からマグネットについているスピード7号とフック4号に
変更し、しばらくして何とか顔を見られました。この時既に9時半頃(爆
艫の五○井さんはこの時点では3枚ほどだったが、船内を巡回して各自の写真を撮ったりしていました(^^)。
序盤は比較的左舷が良かったようでミヨシ寄りの○野さんは5~6枚、艫の鈴○さんは7~8枚だったと思います。

20120129-005.jpg

10時頃だったでしょうか、剣崎沖がイマイチなので城ケ島へ…移動中に左舷の荒○さんに枚数を聞くと
私と同じ1枚(汗 共にスソ争い頑張りましょうと互いの健闘を祈りあいました(w
それにしても個人的に和竿は…なので移動中にA1に変更。周りでは両サイドの五○井さん、sonomaさんの
ペースが上がってきて左舷もポツポツ釣れて来た様子であったが
私の方はさっぱり。今回は良型に備えてパワーマルチで釣るとか考えていたが、釣れているのを見ると
極たまに良型が来るがアベレージサイズはワッペンサイズ…パワーマルチでは全く掛けられないと思い、
その後はスピードとフックに戻しました。しかし今日は集中力に欠け、アワセもワンテンポ遅れて
全く掛けられない。仮に掛けたとしてもバラシたりしたかもしれないが掛けなければ分からないわけで…。

20120129-010.jpg

眠気と寒さで思考も停止状態になると…手が勝手にカックラキン状態になり…状況から考えれば
絶対にカックラ系ではない(苦笑 しかしこれでもノッテ来る魚もたまにいたりして2、3枚目が一荷。
この後はまたアタリも遠くなりますが両隣の御二人はポツポツ追加してsonomaさんは、場所によっては
連チャンしたりしてました。左舷艫の鈴○さんは20枚は行きそうなペースで順調に釣ってます。
氏の釣り方を少し見ていましたが誘い上げ後や誘い下げ後での宙層で主に釣っていました。

20120129-013.jpg

13時過ぎ頃でしょうか、依然として船中芳しくないので再度剣崎沖に移動します。
で…私の方は相変わらずカックラ系でたまに食ってくる程度で…
なんと…ツ抜け出来ずに9枚で終了です(苦笑
船長さん10分ほど延長してくれましたが…何とか釣らせようとしてくれていた事が
伝わってきましたが…眠いわ寒いわで集中することが出来ませんでした。
しかし、条件は皆さん一緒なので仕方ありませんね…ツ抜けられなかったのはいつ以来でしょうか(汗
記録を見たら去年5月の渋い時期以来でした。

船中釣果は4~23枚で竿頭はやはり左舷大艫の鈴○さん23枚。
2番手はミヨシで別グループの方で21枚だとか。あとは隣の五○井さん15枚、sonomaさん、中○さん14枚、
左舷もミヨシ寄りのパン屋さん14枚で○野さんも11枚とイマイチな結果でした。
私は何とかスソを免れた感じでしたが、状況に合っていないのに、よくカックラで9枚釣れたな…
という感想を持ちました(^^;) 上記にあるように、ゼロテンでアタリを待ったりも
しましたが今日はアワセがワンテンポ遅れてことごとく空振りしてしまうので、ずっとカックラ系で
釣るという格好になりました。ハリに関してはパワーマルチで「良型掛けてゴリ巻きを…」したいと
思っていましたが結局1枚も掛けられず妄想のまま終わりました(苦笑
スピードに戻してからはバラシは3回ありましたが、それ以前に途中外道すら釣れない時間が
続き全然掛けられませんでした(苦笑

20120129-018.jpg

沖上がり後にはまた事務所に戻り雑談しながら食い放題のカップ麺を皆さんと2個づつ食べてsonomaさん、
中○さんらとヤギ○釣り具店へ…オモリなどの小物を買いに行ったのですが欲しいオモリの在庫が切れていて
他の物を購入。しばらくすると皮研の○中さんが来られ、氏は連チャン釣行で前日は○下丸で23枚竿頭、
今日は小網代のスー(略 の船宿で46枚でおそらくダントツ竿頭。流石(汗

次回の釣行は未定ですが、佐島のカワハギ船も終了までカウントダウンに入る感じでそれまでには
何とか1回は行く予定です。




にほんブログ村 釣りブログ カワハギ釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



今日は…

松輪の○銀丸で出船しました。

極寒で…わたくし、かなり死んでました(爆

しかし、予想外に皮研の方々が計12名ほど集まり、渋い中ではありますが

その点は楽しめたかと思います。

やはり今日も寝てないので、更新は明日中に行います。

そんなわけで今から即、泥のように眠りたいと思います。

ちなみにsonomaさんは明日は多分連チャンで○十丸から…パン屋さんに至っては、

昨日マルイカ、今日カワハギ、明日は○平丸でマルイカと3連チャンだそうです(+o+)

凄い…俺には絶対無理(^^;)

明日は…

そういったわけで明日は松輪の○銀丸ですが…
私も含めて皮研メンバー4名が行く予定でしたが…
○ン屋さん(※本屋さんではない)と鈴○正○さんも来られるそうで(^^)
sonomaさんは先日「75-83」とお付き合いされてしまったそうですが
免停までは逝ってないそうなので来られるかと思います(^^;)

実は明日の釣行でいくつか試してみたいこともありまして…

20120128-002.jpg
そのひとつはこのハリ。
このハリには基本的にデカめのアサリを付けますが…
尺ハギが掛かっても魚に媚びずにゴリ巻きできるかも(^^)
っつーか、このタイプは使った事がないので多分掛けられないかと思われますが(苦笑
あまりにも掛けられなかったら、普段のハリに戻すと思います。



にほんブログ村 釣りブログ カワハギ釣りへ
にほんブログ村

最近は…

なんか最近はイカの船の情報がちらほらと聞こえてきたりとシーズン終盤を実感します。
マルイカどうするかって!?…ですか(^^;) 多分食材確保という位置づけで1~3回ほど
行くだけかと思います(苦笑 わたくし、昨シーズンに、あの手の釣りは全く才能が無いことを
自覚し自身に見切りをつけましたので(爆 腕がなくあまりにも釣れないので恥ずかしくなり
マルイカ極赤売っちゃいました(爆

さて、本題のカワハギ釣りですが…
これからのシーズンは1枚1枚の大切さが身にしみる釣行が続くと思いますが…
そんな中にあってはバラシは直接釣果に響き、精神的にもダメージが大きいかと…
個人的な考え方としてですが…今市販されている道具は本当に良くできていると思います。
特にハリ…この進歩によってそれぞれのカワハギ師の釣果は飛躍的に上がったと感じています。

釣り手側で「能動的に」如何に掛けるかもこの釣りの醍醐味でありますが…今市販されている
ハリ…個人的には特にスピード系ですが、ある程度ハリの方で勝手に掛けてくれるといった特性が
顕著になり、私自身、その特性を生かす事に注意を向ける釣り方になっている気がします。
ただ、食いが浅い状況でも、なまじっか掛かりが良いために、バラシにも悩まされたりも…
やはりそこでハリの選択がひとつのポイントになってくるのだと思いますが、これが非常に難しい…
その選択が上手くハマれば良いのですが、そう行かない時も多く…

掛け方で変えるか、ハリを変えるか、そのまた両方か…悩んでいる間に…「ハイ、上がって行きます」
となることもしばしば(苦笑

バラシ連発→ハリ交換→掛かる数が減る、もしくはアタリが出にくくなった→不安から集中力もなくなる→また戻す
こういった日も多く、まさに負のスパイラル…このような日は100%撃沈です。
まぁ、それもこの釣りの楽しさでもあったりしますが…そんな日は一瞬だけカワハギ釣りを辞めたくなりますが、
一晩寝れば、そんな気持ちは吹っ飛び、次回の釣行での策を練っているというわけで(^^;)
回復が早ければ当日の夜に連チャンで行ってやろうかという思いに駆られたりしてしまう馬鹿さ加減に
自身呆れたりもしていますが…。
まさに…「ウマシカスパイラル」とでも言ったら良いのでしょうか(^^;)

そういえば依然として今年のカレンダーが決まりません…玲子さんのカレンダー12月のままで…
そういえば去年…○社テ○ターのO野さんに「A○女優のにすれば!w」と言われて…
いっそのことそうしましょうか(爆 そういうカレンダーあるんですかね(^^;)

なんか良く分からん更新になってしまいましたね、失礼しました(苦笑



にほんブログ村 釣りブログ カワハギ釣りへ
にほんブログ村

今日の佐島

1月23日(月)

昨日予定されていた皮研の例会が中止になりまして…
アサリを無駄にしてはエコでなはいので(なんのこっちゃ…)休日でもある
今日、佐島に向かう事にしました。ここ最近は水温の低下のせいか釣果も
下降気味…土曜日は何と1名しか来なかったようで○中さんで22枚、昨日は
トップで18枚が3人とのこと…そんなわけで20枚釣れれば御の字と思う事にしました。

到着したのは5時2~3分過ぎ頃で早くもご夫婦でよく来られる方の青○さんの
旦那さんが来ておられ氏もカワハギ船とのことで殻付アサリ剥いていたら…
しばらくして板さんが来て…青○さんは板さんにアオリ船に乗るように勧められ
そちらに釣り物を変更させられ(?)たようでした(^^;)。
アサリは全部剥けばナントカカントカで…私も手伝って直ぐ剥き終え氏はアオリ船へ…

20120123003.jpg

この時点でカワハギ船は私含めて2名で私は右舷ミヨシの札を取りました。
実は最近…以前からミヨシでの釣りには苦手意識があり(いつだかのシマノのセミファイナルで1枚とかw)、
それを少し克服しようと思っているので最近はミヨシで釣る機会が増えています。
例会ではたまにミヨシになって、ごく稀に釣れた時もありましたが、あの時は確か凪陽気。.
基本的に船の中では上下動が大きくなる場所なので、そのことも関係があるかもしれません。
そんなわけで、少しの間、「胴の間クラブ活動」はお休み中です。(※先日「胴の間クラブ」で
当ブログを検索されて閲覧された方がいましたw )
 
その後少しずつカワハギ船のお客さんが増えて行き、右舷4名、左舷5名の計9名。
私の少し後に来られた方が艫が空いていましたが右舷スーパーミヨシの札を取られまして…
初対面の方で沖上がり後に宿のオバちゃんに聞いた際に「多分初めて見る方」でしたが乗船した
際には、胴の間に変更されました。あそこは水出ませんからね…

20120123005.jpg

さて…今日の課題は何と言ってもバラシを減らす事ですが…
ハリの選択と掛け方の変更で対処しようかと思いました。
7時半に出船し、最初の流しは佐島沖20m前後と、思っていたより浅め。
今回持ち込んだ竿は閃迅極先調子、A1、αスーパーライトXTの3本。
釣り方も変更するのでしばらく1455には御休み頂こうかと…

最初のタックルは閃迅極先調子に1号シンカー、集寄ナシ、ハリは上2本をパワーワイドフック4号、
下にフック4号と久々にスピードをセットせずに始めましたがスピードを1本も混ぜずにスタートしたのは
おそらく何年ぶりかになると思います。最近は1455を使用する機会が多く、たまに他の竿を使った際に
(A1でさえも柔らかく感じたりw)操作性の面で若干のカッタるさを感じてしまい、今日も最初はイマイチ
な気がしていましたが、これはきっと自身の気のせいであると思うようにして使い続けることにしました(^^;)。
そういえば閃迅極先調子は購入してからほとんど使用していませんでした(汗

20120123014.jpg

釣座の有利さもあってか1投入目でおそらく船中1枚目をゲット。
ひょっとしたら…パワーワイドで初めて釣ったかも(汗 
連チャンは無いもののポツポツと拾って行き、9時過ぎまでに7枚。
しかし右隣の方も宙層メインでポツポツ釣っていて2~3枚差で追われている感じ。
ん~この人、結構上手いのかもしれない…乗船名簿を見たが…こう言っては失礼かもしれないが…
「見たことも聞いた事もない感じ」だったが釣座が逆だったらやられちゃってるかも(汗
氏は今話題の集魚シールを装備しており、それも効いているのか…それにしてもこの集魚シールの
装着率の高さには驚きます。どのカワハギ船でも誰かしらは付けているかと思います。
皮研の例会で例えるのであれば、そのピラピラ装着率に匹敵するほどです。
私も集魚シールは各色持っているので氏に捲られそうになったら装着しようかと思いました(^^;)。

さて釣況ですが、ここまでバラシがなく掛かりどころも悪くはない感じ(^^) 
しかしその後はイマイチ掛けられなくなってきたので少しずつスピード系を混ぜて行くが、
いつもの7号は使用せず、7.5号を1本混ぜたりして、様子を伺います。
私の反対側には常連の何でも釣る杉○さんが座っておられますが…
氏は前半は全く手が合わない様子で他の人もイマイチな感じ。

20120123012.jpg

10時26分にようやくツ抜けで相変わらずバラシは無い。出船前からペース的には、
こんなもんだろうと思っていたし睡眠も充分取れている事もあってか集中力は意外と保てていた気がします。
その後も、何の盛り上がりもないまま12時過ぎに14枚目ですが、この頃に今日初めてのバラシ発生。
やはりというか…スピードでした。しかしカックラバーチでも釣れたりして状況がイマイチ把握できません(苦笑。
渋い割には魚が浮いている流しが多く感じました。少し投げてカックラカックラしてみようかとも
思いましたが即根掛かりするのでノーマルのカックラキンは封印せざるを得ません。
しかし、序盤は中型がメインで型もそこそこであったが時間が経過するに従い型はどんどん小さくなって行き…
また掛からなくなってきたのでバラシ覚悟で、この辺りからスピード7号に変更して行きます。

12時55分時点で18枚でこれ以降全てワッペンサイズになりました。
それからバラシが2回あり小一時間追加出来ず14時ちょうど頃にようやく20枚目。

20120123018.jpg
キープは10枚(画像の他に1枚キープ)

その後はゼロテンで出来るだけ違和感を感じさせないように慎重に掛かりを促し3枚追加して
23枚で終了しました。隣の上手い方は後半失速してしまい15枚で、艫の方で14枚と続きました。
船中釣果は5~23枚。で…沖上がり後に春夫船長から隣の志○丸からの無線で向うに私の知り合いの方が
乗っているとの連絡があったらしく…直ぐに萩○さんだと気づきました。氏も私と同じ23枚だったそうで、
常連竿頭の氏と同じ枚数だったので良い方だと思いました。一日通して根がきつかった流しが多く、着底後、
即根掛かりも…今回は仕掛け&オモリを6セット失くしました。

20120123020.jpg

課題であったバラシの激減ですが今回は3枚で掛け損ないが2回…わりと改善出来た気がしますが…
閃迅極先調子ですが、魚が掛かってからイイ感じで胴が入り鬼攻極先ほどではありませんがやり取りしている
間の安心感がありました。前半はパワーワイドフックがイイ感じでハマり、カックラバーチでも3枚釣れて、
それらも含めて宙でそれなりに拾えたし、悪くはなかったと感じましたが…欲を言えばキリがありませんが、
あと2枚は釣っていなければダメだったような気も…。今回は連チャンで釣れた時が一回もなく、まさに拾い釣り
の様相で、これからの時期は本当にバラシが致命的になり、掛け直しも効かない事も多くなると感じました。
そんなわけで1枚1枚の大切さが身にしみた釣行となり、シーズン終盤に入った事を実感しました。

次回の釣行は更に渋い剣崎沖か城ケ島を流す○銀丸での釣行…○銀丸大会覇者、がまかつ大会覇者、
皮研年間覇者と、周りには覇者だらけの釣行となりますが(^^;)…わたくし、何にも征したことありません(爆 
あ。そういえば3年前に関東労釣協の大会(60名規模)で優勝できましたが(^^;)…どうなることやら(大汗





にほんブログ村 釣りブログ カワハギ釣りへ
にほんブログ村

今日は…

釣りしている間は何とか雨にも降られず無事に一日釣りできました。

例の「 バ ラ シ 」は…

おそらく更新は明日になるかと思いますが…

睡眠を充分とれたので、ひょっとしたら今日中に更新できるかもしれませんが、

明日は仕事なので、無理はしませんm(__)m。

明日ですが…(汗

取りあえず頼まれている分も含めて殻付アサリ5キロをたった今、剥き終わりましたが…
外と同じく風呂場も寒いので足湯しながら剥いてました(^^;)

しかし…昨日からずっと雨や雪は降ってるし明日は海に出るのだろうか(汗
小網代のスーパ(略 の船宿は早くも今日明日は出船しないとかブログに書いてあったし…
北風が10m近く吹く予報で滅茶苦茶寒くなりそうで…船上では死亡者が出そうな…
スミマセン、少し大袈裟ですね(^^;) でもこれでツ抜けやっととかだったら、
まさに罰ゲーム的な感じ(^^;)

とりあえず現時点では中止の報がないので準備して小網代に向かう予定です。



と更新した後、先ほど連絡網が回ってきまして中止になりました。
そんなわけで今日剥いたアサリを使わなくてはならないので月曜日に佐島に向かう予定です。


にほんブログ村 釣りブログ カワハギ釣りへ
にほんブログ村

釣りネタではありませんが

実は私、ハードコンタクトレンズを使用してまして…
出掛けようと今朝装着したら目に激痛が(大汗

堪らず外してレンズを確認したら割れてました…
このレンズ確か5年以上は使ったと思います。
わたくし、裸眼で0.06(おそらく今はもっと悪い)なので
著しく仕事に支障が出てしまうのでヘルプの連絡を入れましたが
連絡がつかず…仕方ないので恐る恐る、片目状態で安全運転で仕事に向かい、
何とか無事に業務を終えて帰って来られました。

そんなわけで今日は数年ぶりにコンタクトレンズを買いに行きましたが…
運転は危険だし恐いので電車バスで向かいました。到着しお目当ての店舗に入りましたが…
時代は使い捨てレンズといった感じで使い捨てではないハードレンズ愛用者の私は
町田の繁華街を右往左往(爆 コンタクト業者、メーカーとしては何年も
持ってしまうハードレンズは商売的には旨みがないので使い捨てを推奨するのです…

最初のレンズ屋とツルんでる眼科で出してもらった処方箋を持って、5軒の
レンズ屋を回りましたが、途中、数社のコンタクトレンズ屋がチラシを
配っていたので、まいてたアンちゃんに貰いそれぞれの店舗も回りますが…
どこも同じようなスタイルで在庫はごく限られたものや高額なレンズの在庫しか置いていません…

店員「あ。ありました!○万円です。」といった感じで飛び抜けて高額のレンズのみ…。

売る側にとって旨みのない商品は「置 か な い 」のでしょう。各店舗はおそらく
「綺麗系の若いおねいさん」とかいたと思いましたが、今回に限っては、そんなことには全く
気付かず目に留まらないほど必死で探し回り寒い中、町田の繁華街を汗を流しながら駆けずり回っていました(爆

日持ちするハードレンズは翌日に取りに来なければならないわけで、急に必要な人には、
そこにつけこみ、いつでもどこでもすぐに手に入る使い捨てを装着させて無理矢理そちらに移行
させるという魂胆が見え見えで、ムカつきましたが…これって…
少し考えれば分かりますが我が国は資本主義社会…これが当たり前なんです(苦笑


そんな事を思いながらも何としても今日中に見えるようにしたかったので、
仕方なく最初の店舗に戻って暫定的に使い捨てコンタクトを購入する事にしました。
30日分で2000円以下と確かにかなり安いんですけど、永遠に買い続けなければ
ならないわけでメチャクチャ割高です。

使い捨てレンズには絶対に移行したくないので取りあえず安価なハードレンズも注文し、
また明日取りに行く予定です。そこでレンズを取りに行きレンズデーターを手に入れて
その後は、愛用していた本命のレンズを通販で購入することにしました。

まぁ、どこの業界も不景気で利益を上げるのに色々大変だなとも思いましたが。
コンタクト業界もレーシック手術(生涯コンタクト不要になる)の普及もあって生き残りに
必死なのでしょう。ちなみに個人的にはレーシック手術は恐くて出来ません。以前、○里大学病院
(眼科の権威)に目の手術で入院していた時にレーシック手術を失敗された方が同じ部屋にいたので…
こんな病院でも失敗したりするのか…俺、絶対やらねぇ~(大汗 となったわけです。
そんなわけで今日はかなりの距離のウオーキングが出来ましたが非常に長く感じた一日となりました。

テーマ : コンタクトレンズ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

今日の佐島

実は明日は休日なので今日のうちに更新します。

自宅を出発したのは4時過ぎ頃で道中はいつになく空いていたので
到着したのは4時50分。途中コンビニにも寄ったのですが45分間で佐島に到着。

カワハギ船はまだ誰も来ておらず、アオリ船もここ最近の貧果のこともあってか
到着した時点では1名のみ…

20120115-2.jpg

その後、カワハギ船のお客さんが1名来られ札を取られたので私も取ることにして…。
今日も、えらく寒そうなので陽の当りやすい右舷ミヨシ側の札を取りました。

前日の釣果は○中さんで30枚と微妙な数字で、今日はこれより更に渋くなるのか
また良くなるのかと考えても仕方のない事を考えながら万が一の高活性の事を考えて
殻付アサリ2.5キロを剥くことにします。しばらくするとKimamaさんも到着し、
氏は左舷ミヨシを確保。前回は皆で寒い中、外で剥き作業…アサリ自体も
冷たく、結構とつらく感じたので今回は屋内のシャワー室前で剥きました。
時間に余裕もあったのでまた少しkimamaさんのアサリ剥きを手伝わせていただきました(^^;)


20120115-1.jpg

その後の客足はポツポツといった感じでシャワー室で剥き終え、札の所を見ると
右舷側が9枚ほど札が取られていて陽の当りにくい左舷は3名のみ。
その後、○楽園常連の浅○さんが左舷ミヨシ2番(位置的には胴の間)に移動。
それでも右舷7名、左舷4名と偏りは見られ11名での出船となりました。
後で私の先(ミヨシ側)に誰かが入ってくることを期待したが、結局私が
ミヨシ1番になってしまいました(^^;)

20120115-3.jpg

最初の流しは佐島沖20m前後。タックルは思うところがあって久々にレッドチューン。
ハリはいつものSP7号、うち1本にフック3号を混ぜてスタート。
1号シンカーは忘れたらしくボックスに無かったので0.8号を枝間に打ちました。開始から…渋そうな感触で
掛けても食いが浅いためかバラシばかり。根もきつく、ここで高切れしたこともありセットし直すのが面倒に
感じ1455に変更、その後直ぐ顔を見られたが3つ目の流しで既に出船から小一時間経っている(汗
右隣の上手そうなお仲間御二人組の方は宙層メインで釣っていて、序盤はそれでポツポツ拾っている様子。 
後ろのkimamaさんは渋い中でもコンスタントに拾っているようで魚自体は結構いる。
氏もバラシがちょくちょくあるようだが今回は私ほどではない。

20120115-4.jpg

10時50分時点で8枚。既に10枚以上のバラシ…
掛けた感触から良型が多いようでたまにハリを伸されてのバラシもある。
ここで堪らずレッドチューンのタックルをセットし直し再度変更。
しかし状況に変化は見られずバラシ地獄は果てしなく続く。

どうやら竿の問題ではない…掛け方とハリの問題なのだろう…ここで飲み込ませりゃあイイんだろ…と8cm
ハリスを試すが相変わらずバラシは改善出来ない。釣り方自体は最初はカックラ系でスタートしたが、ここ最近
のカックラ疲れや根掛かりが激しいので次第に宙層メインで探るようになって行きました。ここまで仕掛け、
オモリを5個ほどロストしている。-その後、宙でプチ連チャンして11時15分にようやくツ抜け。

その後はまた食いが浅くなり数枚バラシて12時過ぎに12枚目。
後ろのkimama氏は確かこの時点で25枚ほどでダブルスコア以上。
船中ではミヨシが良い感じで船中ではアタリも多く感じられ一番良い釣り座だと言う自覚はあるが…
この頃から久々にパワーSP7.5、7号に変更。これで若干バラしを改善できた。(これは私個人の想像ですが
ハリ形状が同じでも軸の太さで掛かるタイミングが異なるような気がします)しかし既に集中力も切れていて
今度は掛け損ないが増えて釣らなきゃイケない流しで追加出来なかったりで沖上がり10分前あたりでようやく
20、21枚目を釣り、終了。ップはkimamaさんで36枚ダントツ(汗。
氏もバラシは多かったらしいが10枚強ぐらいとのこと。
ん~…確かに掛けた回数から考えても、それぐらい釣らなきゃイケなかったのだと思います。


20120115-5.jpg

2番手はこれでも私とのことでしたがこんなに良い条件の釣り座で21枚なので、思いっきり撃沈でした(大汗
しかし今回は記憶にないぐらいバラシを頻発した釣行で軽く20回は超えておりおそらく自己ワーストだった
かもしれません。去年の例会でもあったけど、それ以上でした。

20120115-6.jpg

それにしても…正直言いますと…






キィ━━━<# `Д´>━━━ィーー!!悔しいィ!!…他の誰それ云々というより自分自身に負けたって感じがします。
今回の釣行はダメダメだったこと…また私はとても頭も悪く明日は仕事も休みなので怒りの連チャン釣行!!
…と行きたいところですが体の方が休みたいと悲鳴を上げているので断念することにしました。明日行ったら
明後日かなり死ねる気がするし(^^;)多分、今より1年と3日ほど若かったら行ってたかと思いますが(苦笑


相変わらず佐島沖は魚影は濃く感じますが魚の食い方と動きが違って来たのかと思われ、それに合わせた釣り方と
道具の選択がシビアになって来たと感じます。そんなわけで…次回の釣行は皮研の例会になる予定です。



にほんブログ村 釣りブログ カワハギ釣りへ
にほんブログ村

今後の予定

また寝ないで行くことになりますが次回は日曜日に佐島に向かう予定です。

その翌週は例会、そのまた翌週は松輪の○銀丸になります。

15日(日)佐島
22日(日)皮研例会
29日(日)○銀丸 

剣崎~城ケ島沖は大分渋い感じですがカワハギ釣りらしくなってきたとも言えるのか…

釣果の方はかなり落ち着いてきてしまった感じです…

相変わらず佐島の方は釣れているようですが、これからの時期は徐々に(?)渋くなって行くことでしょう。




にほんブログ村 釣りブログ カワハギ釣りへ
にほんブログ村

近況

昨日は鶴見区で皮研の総会でした。
その前日に行われた○銀丸の大会では重量部門で皮研の○河さんが
お目出たいことに優勝されたようで豪華景品をゲットされてテンション高めでした(^^)
しかし数部門では船中トップの方はおられたようですが数的には皆さん御不満な様子で…

さて、2011年度皮研年間ランキングの表彰式では私は5位でしたが自身、良くてこんなものかと(汗
賞品を受け取りに行くと会長さんに…
「も っ と 上 を 狙 っ て 下 さ い」と言われてしまいました(^^;)

その後は各テーブルで皆さん談笑しながら釣り談義の時間。
私は出される料理を片っぱしから喰いまくってましたが…それにしても昨日は○河さんが
絶口調過ぎて参りました(^^;) 今回はパン屋さんが都合が悪く欠席されたので褒め殺しには
遭わなくて済むと安心していましたが○河さんには熟○マニア認定をされたり(爆
まぁそんなわけで総会&新年会は大いに盛り上がり最後に集合写真を撮って閉会となりました。

その後は15名でカラオケボックスになだれ込みまして…
噂通りで五○井さんは歌が上手く…また新会員さんのHNオヤジマンさんと、は○しさんも
来られたのですが御二人ともにハイテンションで超~ノリノリぃ~っ…ってな感じで皮研に
新しい風を吹き込んでくれそうな予感がしました。
○江さんは今の歌とか知ってて歌ってるし…私はここ数年来カラオケには行ってないので
行ってた当時の歌ばかり。結局カラオケ研究会は14時半から17時半まで3時間続き
お開きとなりました。なぜだかわからないのですが今は吉○さんの…コモエスタぁ~セニョリタぁ~♪…
だけが耳に残っています(^^;)

今日は今日で、どこに行くでもなく気がつくとまた○模屋に行ってしまい…買い得パックの小物などを
購入しましたが…○楽園の隣の志○丸常連竿頭の萩○さん(この人も軽く褒め殺してくる(苦笑 )
にお会いして…先日の佐島釣行の日に氏もカワハギ船で出られたようで、船頭に私が乗っていないか無線で
確認したらしくしっかりチェックされていたようでした(^^;)

で…たった今、今日の佐島の釣果をチェックしましたが…18~60枚!…トップの数字は、やはり○村氏
だったようですが初挑戦の方を含めてスソで18枚ということで(汗
佐島~亀城根沖は、まだまだ数釣りが期待できそうですね。



にほんブログ村 釣りブログ カワハギ釣りへ
にほんブログ村

極寒の佐島(初釣り)

1月7日(土)

よせばイイのにまた急きょ佐島に行ってきました。
といいますか、今日が2012年の初釣りになりますね(^^;)なんだか年末に集中して行ったので
いつ年を越したのか一瞬忘れてしまっていました(爆

20120107-01.jpg

そんなわけで佐島に到着したのは5時15分頃でカワハギ船の出足は遅く私が一番乗りという状況…
しばらくするとkimamaさんが来られて氏も殻付2キロを剥くとのことで外で並んで剥くことにしました。
私は左舷ミヨシ寄りの札を取りましたが…kimamaさんは遠慮してかミヨシ1番に入らず私の左隣を取った
のでお願いだからミヨシ1番に入ってほしいとお伝えして氏に入っていただきました。
っつーか左舷ミヨシはkimama氏のビクトリーシートで大差をつけられる可能性が更に高くなるわけですが(^^;)
そこはまぁ修行という事で…

またしばらくすると今度は常連の○林さん(確か昨年、ブログ内で「高速アサリ剥きザル画像氏」と紹介した
上手い方)が来られ3人並んで外で剥く格好になりました。しかし今日のアサリはキンキンに冷えてて今回
ばかりは私は微妙にアサリ剥きがつらく感じたかもしれません(^^;)  なんか金払って3人並んで罰ゲームに
勤しんでいるってな感じですね(w と皆さんで苦笑いしながら剥いてました(^^;)

20120107-02.jpg

相変わらずカワハギ船のお客さんの出足は鈍く結局カワハギ船は8名のみ。
最近はトップで20枚台前半の日が続き渋くなっているので、この3連休初日は佐島に来られるカワハギ師の
皆さんは様子見といったところでしょうか。その後、ほんの少しだけkimamaさんのアサリ剥きを手伝いハシケに
渡すアナウンスがあり乗り込みました。船に乗り込み準備をしますが…雪だか雹(ヒョウ)だか良く分からないけど
降っていてかなり寒く感じました。その後粒が大きくなり雹ですこれ(^^;)

20120107-03.jpg

最初の流しは佐島沖25m前後でしょうか、タックルは今日もワッペンへのアワセも効いて深場でも対応出来る
1455、ハリもいつものSP7号、1号シンカーを枝間に噛ませます。この竿は個人的には最もワッペンサイズ
に対応しやすいと感じてまして極鋭シリーズが出た頃にはこれでワッペンを結構掛けてたと記憶しています。

最初の流しでkimamaさんが顔を見てワッペンサイズ。「今日もやはりこのサイズか…」と思いながら私は2回目
の流しで顔を見られました。しかしやはり根がキツく、序盤はカックラバーチで反応を見始め、それが少しハマっ
たので、しばらくこの釣り方で通しました。隣のKimamamさんとはしばらく2~3枚差で私が追うといった展開が
続き、私は9時半にツ抜けます。ここまでは7枚ほどがカックラバーチであとはゼロテン即アワセ等で釣って
いました。それにしても陽も雲で隠れてるし本当に寒く横殴りの雹が体を打ちつけるわ手は寒さで痛いわで…
予想よりはアタリが多かったのでそれだけが救いでした(^^;)。

20120107-04.jpg

根がキツくない流しが来たら投げてカックラキンで探ろうと画策しますがキツい流しが続き、仕掛けも結構
なくす…仕方ないので再びカックラバーチ絡みの宙層等で釣ってました。16枚目辺りで良型の手応えがあり、
やり取りの途中でドラグを緩めて何とか取り込めましたが、それでも25cm…水深にもよりますが、やはり
1455&SP7号だとこのクラス以上とのやり取りは結構気を遣います。

11時20分に20枚でこの辺りでKimama氏を抜いたかと思いました。
その後12時時点で24枚

今日の海は覚悟していたより渋くはなく30枚ぐらいは狙ってもバチはアタらなそう。
ここまでは逆にkimamaさんに2~3枚差をつけて私がトップだったかと思います。

20120107-05.jpg

しかしカックラ系に反応が若干鈍くなった事と、カックラ疲れで手が止まる事が多くなり、それと同時に
私の方はイマイチ反応が悪くなりました。それとは逆にkimamaさんの方にアタリが増えだし、左隣の胴の間の
方は3連チャンしてるし…この時Kimama氏と左隣の方は共にラトル集寄装着。私も後で音鳴らしてみるか…と
思ったりしながらそんな光景を見ていました(^^;)。そんなことをしている間にkimama氏に並ばれる(^^;)
氏は違いますが、こういう時ってやっぱり両刀使い(左右巻き)はイイな…と思いましたが左巻きには2回
チャレンジして断念しているので後悔しても仕方ありません(汗


14時時点で私は29枚ですがkimama氏は後半は市販のピラピラ3枚集寄を駆使しポツポツ追加して確か
この時点で32枚だったかと思いました。このまま終わりそうだと思いましたが、カックラ休憩をしたので、
少し復活し、これ以降は最後の余力を振り絞り再度カックラで丹念に誘うとまた反応が出始め結局14時半の
沖上がり2分前に32枚目を釣り終了。

20120107-06.jpg     持ち帰りは11枚で残りは全てリリース

Kimamaさんは32枚目からバラシはあったが、それ以後は追加出来なかった様子で共に32枚で終了しました。
船中釣果は5~32枚で右舷ミヨシの○林さんが20枚であとはイマイチな結果でした。しかし今回は(も?)
バラシが多く、私とkimamaさんもそうですが二人ともに軽く10枚以上のバラシがありました。
無事に取り込めたカワハギもクイックハリはずしのレバーを引かなくても少し当てただけでボトッと下に
落ちてしまう事が多くハリ掛かりが甘く感じそれもバラシの原因だと思いました。途中キタマクラ、ウマヅラ等
の難しかったり上げてガッカリな外道も…仕掛けは8セットロストし、いつもよりオモリを切って釣る時間が
多かった割には多く失くし着底即根掛かりという場面もしばしば…

20120107-07.jpg

それでも今回はビクトリーシートの名人に追いつけたし最近の渋い状況を覚悟していた中で30枚を超える
ことが出来たので今回は良しとすることにします(^^;) 次回の釣行は未定ですが9日は皮研の総会で皆さんと
釣り談義出来るので楽しみです(^^)



にほんブログ村 釣りブログ カワハギ釣りへ
にほんブログ村

今日は…

今日は急きょ佐島に向かいました。

アサリ剥きしましたが冷たいのなんの(大冷汗

剥き終わって聞いたらこのアサリは冷蔵庫に入れていたとかで(^^;)

キンキンに冷えてました(爆

そんなわけですが、やはり直ぐに寝なくてはマズいので今回も更新は明日行います。




にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

急きょ今…

ただ今の時間4時30分…

今電話したら殻付きアサリもあるとのことで…

少しだけ寝られたので急きょ今思い立ち、佐島に向かう事にしました。

トップで20枚台前半ぐらいになってきましたが、おそらくボウスはないと思うので

行ってきます(^^;)

明日の釣行は中止します

今日は日中に鶴ちゃんに電話して殻付きアサリの在庫も確認したし

準備も済ませ行く予定でしたが急用が入り行けなくなりました。

そんなわけですので初釣りは当分先になりそうです。失礼しました…

6日は…

何だか海難救助訓練で私の定宿2軒はお休みだそうで(汗

仕方ないのでまた寝ないで前日の5日に行く事にしようかと思います(^^;)

で…また例の「カックラ」で検索して来られてきている方もいらっしゃいますので…

少々…

私も検索してみたところ他でもこの釣法について書かれていましたが、少々(?)違った解釈もありまして…

それらの釣法がカックラであるならば私の釣法がいわゆる「カックラ」なのか疑問が湧いてきました。

私がこの釣法の肝だと思っているのは如何に魚をコントロールできるかという点。

この釣法で重点を置いているのはタイミングではなく誘い。誘いに関しては他の釣り方においても重要ですが…

誘っている間に魚が近くにいてアタって来ているのが判ることも多く、その誘いの速度をコントロール

しながら掛ける…というより、そのタイミングは魚に一切委ねる釣り方であると思っています。

魚影が濃いがヤル気のない魚ばかりの時などには結構有効な気がしますが魚の絶対数が少ない場合は

やはり食い手側である魚に主導権があり、それに合わせた他の釣り方を選択せざるを得ません。大ざっぱな

経験からするとトップで30枚前後釣れる状況ならこれで良い思いが出来る時間帯があったりもします。

しかし絶対ではないので釣果につきましてはノンクレームノーリーターンでお願いします(^^;)

またこの釣りは魚と釣り手側との根競べという要素もあり、釣り手側の精神、体力、両面での持久力も要求

されると思います。意外と見える範囲でこの釣り方で釣っている人を見かけませんが…

それぞれ個人差はありますが一日こればっかしやってたら背筋、手首、腕などがおかしくなりますので(苦笑




にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

初釣りは…

例年なら今日行ってるはずなんですが(汗
諸々の用事があるので初釣りは少し先になり6日(金)になる予定です。

まだFC2に越してきて間もないのですが…アクセス解析機能というのが
ありまして…色々な解析が出来るのですがキーワード検索をして来られた方が
どんなワードで来たかもわかりまして(^^;)…
「FC2 ブログ カワハギ」「淵野辺在住 カワハギ」は普通だと思うのですが…
中には「カックラキン カワハギ」「カックラバーチ」などもありました(爆

っつーか最近思うのですが「カックラキン釣法」というネーミング…
何だか「インチキ釣法」みたいに聞こえてくる気がするんですけど(w
このカックラキン釣法ですが個人的にはある程度魚影が濃い場合は有効であると思いますが
通常のシーズンだとイマイチのような気がしてます。年末は根のキツイ佐島がほとんど
だった事もありますが、最近は少し前の時よりかは旨みがなく…しかもこれのせいで
竿を操作する側の左手の握力がなくなってきました(汗 体には良くない釣法です(苦笑




にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

2012年

新年あけましておめでとうございます
昨年もたくさんのアクセスをいただき、ありがとうございました。
また昨年は読者の方や釣り仲間の方にも大変お世話になった年でもありました。
本当に色々とありがとうございました。こちらのブログの方は今年も変わらず
マイペースで更新して行くつもりですので今後とも宜しくお願い致します。

既に告知していたので御存じの方がほとんどだとは思いますが
以前の楽天ブログの方は閉鎖致しましたので、今年からはこちらの
FC2ブログの方でのみになります。

昨年は色々な事があり過ぎて、おそらく一生忘れることができない年で
あったと思います。そんな中にあっても今年は出来るだけマイナス思考に
ならずカワハギ釣りを楽しめたらと思っていますが、一切考えないようにして
現実から目をそらすような考えはありません。それらも含めて出来るだけ
前を向いた毎日を過ごして行きたいと思います。
今年一年も…今年一年は皆さまに良い年であることを願いつつ、
2012年も宜しくおねがい致します。

2012年 元旦  渕野辺在住




にほんブログ村 釣りブログ カワハギ釣りへ
にほんブログ村
プロフィール

渕野辺在住

Author:渕野辺在住
カワハギ釣り専門の釣り
バカブログです。
釣り以外の私生活で感じた
ことなども綴ってたりします(^^;)
神奈川県相模原市中央区
淵野辺在住。
趣味はバッティングセンター
でボカスカ打つ事とアサリ剥き(^^;)。
好きな言葉は、宙でバクバク、
荒喰い、イレパク、 
 サ ル 状態
好きな釣り方は、カックラバーチと
○野さん釣法
好きな曲は
奥華子の楔
尾崎亜美の蒼夜曲
THEBOOMの風になりたい
my little loverの
DESTINYと昔からある場所

Comments...A

openclose

最新記事
過去記事(ログ)スクロール

2018/11 (1)

2018/10 (1)

2018/09 (1)

2017/12 (2)

2017/11 (4)

2017/10 (3)

2017/06 (2)

2017/05 (4)

2017/04 (1)

2017/03 (2)

2016/11 (3)

2016/10 (3)

2016/09 (2)

2016/08 (5)

2016/07 (4)

2016/06 (5)

2016/05 (7)

2016/04 (6)

2016/03 (1)

2016/02 (3)

2016/01 (5)

2015/12 (8)

2015/11 (7)

2014/04 (9)

2014/03 (13)

2014/02 (13)

2014/01 (18)

2013/12 (17)

2013/11 (26)

2013/10 (24)

2013/09 (21)

2013/08 (12)

2013/07 (15)

2013/06 (13)

2013/05 (6)

2013/04 (13)

2013/03 (13)

2013/02 (23)

2013/01 (28)

2012/12 (15)

2012/11 (13)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (15)

2012/07 (16)

2012/06 (16)

2012/05 (13)

2012/04 (13)

2012/03 (14)

2012/02 (14)

2012/01 (18)

2011/12 (26)

2011/11 (18)

2011/10 (20)

2011/09 (16)

2011/08 (15)

2011/07 (15)

2011/06 (18)

2011/05 (13)

2011/04 (10)

2011/03 (10)

2011/02 (12)

2011/01 (15)

2010/12 (17)

2010/11 (16)

2010/10 (17)

2010/09 (13)

2010/08 (12)

2010/07 (9)

2010/06 (11)

2010/05 (10)

2010/04 (10)

2010/03 (8)

2010/02 (10)

2010/01 (11)

2009/12 (15)

2009/11 (13)

2009/10 (15)

2009/09 (15)

2009/08 (12)

2009/07 (9)

2009/06 (6)

2009/05 (10)

2009/04 (7)

2009/03 (10)

2009/02 (12)

2009/01 (15)

2008/12 (14)

2008/11 (7)

2008/10 (7)

2008/09 (2)

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンクツリーV1.1a
今日の日付入りカレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-