カワハギ釣り 2012年10月
FC2ブログ

訃報

既に御存じの方も多いかと思いますが…
ダイワの沖釣り伝道師、大塚プロ(大塚貴汪氏)が9月の中旬に
亡くなられていたそうです。それこそ氏は沖釣り界のカリスマ的存在
なのでペーペーの私なんかとは当然交流などほとんどありませんでしたが
昨年のDKO決勝の時にも気さくに話しかけていただき、名前で呼んで頂き
「はっ!?」とビックリしたことを覚えています。様々な釣りに精通されていますが
特にカワハギ釣りにはかなりの思い入れがある事が良く伝わってきました。
先ほどAGSの紹介動画を見たりしましたが、声の調子が…あの時から
症状が悪化していたのでしょうね…いつか隣で釣りしてみたかったです…。
いえ、そのような機会に恵まれることは今後もなかったかとは思いますが…
やはりなんかショックですね…御冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト



皮研10月度秋季大会(例会)

今朝は4時半に起床し荷物を積み込み5時前頃に出発。
船宿に到着したのは6時前頃で駐車場前では4~5名の方が
井戸端会議的な話をしていました。しばらくすると急用が入って
今回参加できなくなってしまった藤○さんが発注してあったピラピラの
材料だけは受け取りに来られ、皆さん交えてしばらく雑談していました。
内容は…書け(き)ません(爆
昨日久々に杏仁豆腐を作ったので20個に満たないぐらいですが
持って行き先着順に振舞いましたが…わりと好評を得ることが出来ました(^^)
コスト度外視で手間暇だけは掛かってはいますが…皆さんのお口に合うか心配
でしたが良かったです。 さて、それはさておき…
20121028-045.jpg

なんかDKO2次予選の結果を知ってからテンションが低いままなんですが…
それでも皆さんと話してるうちに少しは元気が出てきましたね。
今日の参加者は35名と結構多目です。
また、今回は2年連続がまかつ大会表彰台の赤○さんがゲスト参加されますが…
ゲストの方は紹介者の隣で釣ることが決まりなわけで…自動的に隣に座られる
ので「俺って今…食われまくりぃ!?」的な状況が容易に想像できました(苦笑
いえ、別に人間的に嫌っているとかどうとかの話ではないので
誤解が無いようにお願いします(汗。
20121028-024.jpg  

釣り座と船の抽選では私はA船の右舷ミヨシ2番になりゲストの赤○さんはミヨシ
3番。 全体の並びは左舷ミヨシから松○さん、前○さん、高○さん、本○さん、
内○さん、 荒○さん、吉○さん、坂○さん、大艫にsonomaさん。
右舷がミヨシから○原さん、私、赤○さん、角○さん、井○さん、風流さん(○野さん)、
○野さん、中○さん、大艫に村○さんという並び。
A船は両弦9名の18名。B船は17名。
20121028-003.jpg

開会あいさつがありその後船に乗り込み8時に出船となりました。
当然今回も棒から使用し始めピラピラ3枚集寄に枝間に1号シンカーを噛ませ
ハリはくわせ4.5号、速攻4.5号をメインに予備にスピード7号(6~8cm)、
速攻3.5号を使用するつもりで出船後5分ほどで釣り場に到着。
小網代沖15~20m前後で実釣開始。
20121028-008.jpg

予想通りわりと数はいるようで最初の投入でワッペンサイズをゲット。間もなく
2枚目をゲットしますがそこから若干手が合わなくなり直ぐ赤○さんに抜かれました(^^;)。
氏は赤ボトムを使用されていて比較的静かに誘ってそこで出るアタリを取って掛けて
いましたが、なんとなく○野さんの釣り方に似ているような気がしました。
その後もポツポツ追加して9時55分にツ抜けました。ここまで自分の方には浮いた
反応は無かった感じだったので底をメインにカックラ系で探りその後も15分ほどの
間に2枚追加して12枚。この時点まで赤○さんと同数か1~2枚差で推移していました。
20121028-012.jpg

ここまで船内では一荷をやらかしてる方が2名ほどいて羨ましく思っていたりしてました
が10時26分に自分の方にも一荷で釣れて14枚目。最初に何か掛かったのは分かって
いましたが金魚(ネンブツダイ)かどじょうかと思っていましたが元気のないワッペン
だったようです。水温のせいなのかどうも魚の引きがカワハギらしくなく、私も含め皆さん
度々本命を外道と勘違いされていたことが多くありました。
ただ、どの流しでも魚影自体は濃く感じたので、いかに魚にその気にさせるかという
事を考えながら釣ることに…気分的にテンションが低く釣ってましたが、却ってそれで
集中できる気がしていました(苦笑。 ただ他人の枚数だけは気にはなっていたりして
いたので、船内を徘徊することもしばしば(^^;)。
20121028-021.jpg

11時02分に17枚目を釣ってからなんか難しくなり20枚目は12時04分。
ここ数日の小網代沖の釣果は40枚台後半~50枚台で推移していたが日ごとに微妙
に釣果が下がっている。今日は一日50枚釣るには厳しい感じだと感じました。
それでも反応が出始めると変則カックラなどでバタバタ釣れたりして13時04分に
30枚目。 画像を取っている途中でも(手は休めず)カックラ基本系で2枚釣れたり
もしました(^^;)。 なんとなく気分的にカックラバーチでも釣りたかったので宙層を探ったり
もしましたが、 やはり反応が見られず底に戻しました。それにしてもやはり棒は(・∀・)イイ!!
以前はこの良さを全く理解できなかった…いや、理解しようとしていなかった
のかも知れない。たしかに難しいけど最近はちゃんとした「竿」なのかもしれないと
思うようになってきました。棒での底の釣りに関してはピラピラの使用方法に鍵が
あるような気がしました。途中食い渋りの時間もあり無理かもしれないと思ったが
20121028-026.jpg
キープは20枚のみ

14時34分にようやく40枚目。沖上がり15分前にまた活性が上がり5枚追加
して45枚で終了しました。今回はくわせ4.5号、速攻4.5号で良く掛かりました。
全体的に型が小さくほとんどがリリースサイズだったので途中で速攻3.5号も
使いましたが今日はそっちはダメでスピード7号では少しだけ拾えました。
20121028-015.jpg
この画像撮ってる時にちょうど掛かりました(w
終わり間際の高活性時かと思いましたがこの時間帯では左舷艫側で宙での反応が
あったようで坂○さんが確か12連チャンぐらいしたとのことでした。(違っていたら
スミマセンm(__)m) 船中釣果は7~45枚で2番手は右舷艫から3番の○野さんで
赤○さんは2次予選の疲れからか38枚という結果。左舷は大艫のsonomaさんで
41枚、坂○さんの34枚と続きました。沖上がり後の成績発表では…
思いがけず私が優勝だそうで…大会だったので賞品もあったので更に良かったです(^^;)
ありがとうございますm(__)m。B船は右舷ミヨシの五○井さん、艫3番の○江さんという
結果でした。で、なんか今回から春と秋の大会では船宿の○十丸さんから
3位までのメダルが提供されるらしく…金メダルを頂いちゃいました(^^;)
いえ、出船前には私がどうせどうせの負け犬根性から「これ貰う人は次回からこれを
首に掛けて釣りすりゃイイじゃん(苦笑」とか言っちゃってましたが…
そういったわけで自分には縁のない代物だと思っていたわけで…
もらっちゃったのでそれ却下!(^^;)

20121028-034.jpg 
20121028-035.jpg

また今日は天気の方も昼過ぎから雨の予報でしたが沖上がりまで
最後の方で少しだけパラついただけで雨に打たれず良かったです。
次回の釣行(休日は)は月曜日になるかと思いますが、もし日曜日に
休みが取れた場合は行ったことが無い、とある船宿に向かいたいと思います。
でも12月も日曜日は2回代休もらうし…難しいかと思いますが(汗

DKO2次予選結果速報

なんか結果を待ってる私が緊張しちゃってました(爆
把握しているだけでは決勝進出者は…
サクラの鈴○孝さん、佐○さん、汐よしの早○さん、鈴○正○さん、
プロ釣り師の村○正○さん、D社ブロガーのは○しさん、○江さん。
こんなところだそうです。メンバー見ると結構コテコテな感じですかね(^^;)
名前の通った方が多い感じです。しかしおそらく新鋭系の方もいらっしゃる
かと思われます。また永田さん、萱沼さん等の大御所も抜けられず…
私の期待していた藤○さんは3投目で棒の穂先を折ってしまいその後A1で
釣って枚数では5位という結果だったそうです…orz。
sonomaさんも惜しかったそうで…orz 荒○さんも残念な結果だったそうで…orz。
とりあえず今回も皮研から2名進出しましたが、毎年誰かしら抜けられるように
なれればと思います。
 
参加されました皆様、お疲れさまでしたm(__)m

DKO2次予選情報

おはようございます。
ほんの僅かですが情報が入ってきました。
B船(○下丸)右ミヨシ3番に藤○さん、その右隣に佐○さん、
同じ船左舷釣り座は不明で鈴○正○さん、sonomaさん、別船の
右舷大艫を見事に引き当てたのは皮研の荒○さん(^^)。
当ブログ読者の○浜さんは…「 ど う の ま 」(汗…
却って開き直って釣り出来ると思うので楽しんで来てください(^^)v
またC船(多分○天丸)に、ビッグネームやかなりの実力者が固まった様子です。
時間が無くここまでとなります。
ではm(__)m

明日はDKO2次予選

いよいよ明日はDKO2次予選日になりました(^^)
初めての経験の方も常連の方も色々な思いで参加されてる方が
いらっしゃると思います。DKOはある種独特な雰囲気がありますよね。
皮研の方々は日曜日と連チャン釣行になってしまいますが取りあえず
今はDKOの方に集中してもらって…特に私が期待する方々の良い結果の
報告を待つことにします。
今回も極小数ながらも「情報屋」を手配しているのでライブな
情報をお届けできるかと思いますが…大会の方に集中させてあげなくては(汗
とも思ったりしています(^^;) 選手の皆さん、ベストを尽くしつつ楽しんできて下さい!(^^)v
新たなファイナリストが生まれることにも期待しています。

ちょっと最近…

去年辺りから気になっているとあるハギ師が一人いる…
DKOの結果を見届けてから、そちら方面へ旅に出るつもり。
いや、旅と言っても余裕で日帰り(^^)むしろ佐島より近かったり(爆
これでピンと来ちゃった方もいるかも(苦笑
ただ、釣行日が合わない…いつか今シーズン中に休日を合わせて
その方の釣りを見に行きたい。 
GETTのレインスーツで武装して船宿のオレンジのライジャケに
自宅外に放置してあるJSYのクーラーボックスも持って行き…(w。
アルファタックルの組み合わせで気配を消しつつそっと隣に座って(嘘 w
まぁ、よくありがちな「食ってやろう」だとかの挑戦的な気持ちではありません。
よく「本当にそんなに釣ってるのか!?」とか穿った(うがった)見方をしつつ
道場破りのノリで行ったりする、または来たりする釣り人にも何回か遭遇
していますが私は純粋にその方の釣りや雰囲気を見ているだけで良いのです。
同じカワハギ師なので技術的な部分でも共感できる部分があるのですが、
俺なんかより全然奥が深いしブログ上でも俺みたいな釣り方等の出し惜しみ
もおそらく一切なさそう。
ただ食ってやろうというような気持ちで近寄る方もいたりしますが私はそんな
事は考えず純粋にそのハギ師の釣りを間近で見てみたいと思えるレベルだと
思ってます。 てか自分自身、誰かを喰ってやろうだなんて船宿に向かう事など
今まで一回もありません。あ。1回だけですがとある釣行後に憎まれ口が聞こえて
来たので食いに行ってやろうと思って出掛けたことがありましたが、その名人は
来られず肩すかしを食らったという想い出も、一回ぐらいあったかも(苦笑
さて、そうなると船宿の問題が…今となっては週一回の釣行しかできず休日も違うので
なかなか同船出来る機会にも恵まれません。しかし、時間は作るもの。
いつか必ず勉強させてもらいに某船宿に向かう予定です。

DKO1次予選通過者情報 C組編

今回はC組を勝ち抜いた方です。
ちょっとお知り合いの方や各船宿の実力者の方々も書き漏れなどが
あったので私の知っている範囲でお伝えしようかと思います。
面識のない方、実力者でありながら私の不勉強で存在を知らない方も
多くおられるかと思いますが御勘弁ください。
◆赤○さん(久比里○下丸の常連竿頭の名手。昨年と今年のがまかつの大会
  で2年連続表彰台。DKOには2回目の参加で今年は見事船中トップで通過。
  来年から横浜皮研入会か?(^^)。同じ条件で釣り勝てる自信はありません(汗
  釣りとは全く関係ありませんがイケメンです(w。是非勝ち抜いて下さい(^^)v)
◆は○しさん(ダ○ワのブロガーで数々の大会での華々しい活躍は周知の事実。
   卓越した理論に裏付けされた高いレベルの釣りを展開する。)
◆永○文○さん(私が宙層釣りを意識するきっかけになった大きな存在。
  毎シーズン釣り雑誌の釣り○にカワハギ釣りに関する記事を連載。
  当ブログで私が宙で連チャンとかした際に「俺は永○文○になった」とあるのは
  まさに氏のこと。私にとっても宙層釣りのカリスマ的存在)
◆萱沼さん(国内で最も有名だと思われる凄腕カワハギ師。前人未到の
  DKO4連覇は今後も破られることはないでしょう。釣りが上手い上に
  人当たりも良く多く決して上から目線などであれこれ言わない。そのカリスマ性 と
  人柄の良さから多くのカワハギ師から慕われている。一昨年DKO決勝の舞台では
  隣の釣り座になりタタキ弛ませの連チャンで圧倒され戦意喪失したのは良い思い出(爆 )
◆佐○さん(○天丸、○十丸常連のDKOファイナル常連でもある名手。 
  パン屋さんともお知り合いで○天丸お会いするようになって以来いつも
  声を掛けていただいてますm(__)m。
  1次で敗退してしまったパン屋さんと私の分も頑張ってきてください(^^)v )
面識がありませんが名前を知ってる方
◆渡○さん(2005年DKO船宿別優勝者。DKO予選では以前からよく
  お見かけしました。
◆○本さん(各大会で良くお名前をお見かけします)
◆○林さん(大森カワハギ狂友会所属の名手。私が初参加した2007年DKO予選で
  同じ船で18枚でダントツ釣果だったので憶えています。)
  以上です。
スミマセンm(__)m、名前を挙げてない方でも激戦を勝ち抜いた方なので、
勉強不足で私の知らない新鋭急成長の名手の方、また私なんか到底及ばない名手の
方々もおられるかと思いますが…これに発奮されて是非勝ち上がって下さいm(__)m。
てなわけで…さて、いかがだったでしょうか、今回の選手紹介記事は(汗
万が一好評であったとしたならばファイナル進出者のご紹介もするかもしれません。
まぁ状況にもよりますけどね(^^;)
選手の皆さん、それぞれベストを尽くして頑張って下さい(^^)v

DKO1次予選通過者情報 B組編

今回はB組を勝ち抜いた方です。
ちょっとお知り合いの方や各船宿の実力者の方々も書き漏れなどが
あったので私の知っている範囲でお伝えしようかと思います。
面識のない方、実力者でありながら私の不勉強で存在を知らない方も
多くおられるかと思いますが御勘弁ください。
◆(御○洗さん)※sonomaさん(横浜皮研所属。当ブログを見て○楽園に
  やってきてカワハギ釣りを開始。おそらく何の釣りでも高レベルの腕を持つ。
  昨年はがまかつ大会優勝でパン屋さんと共に皮研ワンツーフィニッシュ。
  確かまだ、かわはぎ釣り歴は3~4年目ほどだが隣や近くでウルサイ
  釣り人(俺とか○○)がいても全く集中力を切らさず淡々と釣っている。
  最近気付いたが結構負けず嫌い?(^^)
  藤○さんと並んで皮研期待の星なので頑張って下さい。年齢は私と同じ)
◆坂○さん(2010、2012年連続ファイナリスト。今年は3年連続
  ファイナル進出が懸っています。今年からチームステファーノへ。
  昨年ファイナルで帰港中、来年も是非この場で…と言っていただいたが
  今年は同船出来ず残念です。頑張って下さい。)
◆○高さん(確か、3~4年ほど前に○楽園で食われたと記憶する女性名手。
  昨年に続き2年連続で1次予選通過。今年からチームステファーノ(?)
  旦那さんも釣りが上手く一昨年の2次予選で私と2つ隣で今年のシマノ
  の大会でも予選を突破しています。)
◆鈴○孝さん(昨年の2次予選で隣で釣ってた○野さんの34.5cmの 
  カワハギを慎重に…と言いながら掬って上げたり、人当たりも良くとても感じの
  良い方。2010年ファイナリストでサクラの開発に携わるチームサクラの看板。
  今年も、がまかつの大会でも検量対象以下のサイズをバンバン釣っておられた
  らしく40枚以上だったとか(汗 氏の影響を受け、私がサクラの激を使いたい
  と思ったが、在庫入荷を待てず金ぴかを買ってしまったm(__)m
  いつか絶対買いますスミマセンm(__)m)
◆早○さん(和竿の汐よしの社長さん。○下丸では声を掛けていただいたり
  いつもありがとうございましたm(__)m。私が竹岡沖の爆釣前日に158枚を
  釣っている。DKOの出船前には和竿をお酒で清めるのを見てなんかカッコイイ
  と思いました。頑張って下さい(^^)v
◆柳○さん(チームサクラの女性名手、通称、葉○姉さん。今年の釣り博では
  サクラブースで何か分からない(使い方がわからなくて…汗)けど頂きありがとう
  ございましたm(__)m。以前も惜しい敗退が何回もあったようで今年は抜けら
  れて良かったですね(^^)v頑張って下さい)
◆荒○さん(横浜皮研会員、最近氏に食われる例会が多くなってきました汗  
  昨年の1次予選は同じ船の後ろ側で釣っていました。頑張ってきてください(^^)v)
◆片○さん(チーム錦で今年か昨年にオープンした磯子店の店長さんだと
  記憶しています。2~3回ほど○下丸で同船したことがありました。
  確か、私と同数で竿頭を分け合ったことがあった気がします。)
◆高○さん(ダイワのHP見て気付きましたm(__)m。高○さんも通過されて
  いたんですね(^^)v流石です、おめでとうございます(^^)。アメリカへ赴任中の
  MISTYさんも応援されてるかと思いますが是非勝ち上がって下さい!)
面識がありませんが名前を知ってる方
◆小○さん(各大会で結構名前を見かける名手)
◆寺○さん(昨年同数の重量勝負で惜しくもファイナル進出を逃してしまった誰もが 
  知る千葉方面の名手。イカも上手く、以前ダ○ワの動画で勉強させて
  いただきましたm(__)m)
◆石○昌○さん(この方も各大会で頻繁に名前を御見かけします。
  過去に確かがま○つ大会で優勝されたと記憶していますが…)
◆村○さん(確か有名人。プロ釣り師だったと思いますが…
  私の知る限りでは以上です。
スミマセンm(__)m、名前を挙げてない方でも激戦を勝ち抜いた方なので、
勉強不足で私の知らない新鋭急成長の名手の方、また私なんか到底及ばない名手の
方々もおられるかと思いますが…これに発奮されて是非勝ち上がって下さいm(__)m。

今日の佐島

DKO予選が木曜日で今日は月曜日…ちょっと間を空けてみるかと

思ったりもしましたが、カワハギを食いたいと言うリクエストを申し

出られた方が何人かいたので荷物を積み込み自宅を4時50分頃に

出発し佐島に到着したのは5時35分頃。

20121022-033.jpg

その時点ではまだカワハギ船の札は3枚取られているだけでした。

今回はDKOで支給されたアサリが冷凍だが手付かずで残ってるし、他の

冷凍アサリも大量にあるし、前日にも買い物中の身内の物から半額アサリ

発見の報を受け即発注して1キロ分前日に剥いたので船宿では剥きませんでした。

20121022-034.jpg
DKO予選では使いきれなかったハリを今回消費しなくては(汗


最初に右舷ミヨシ側の札を取りましたが初心者系の方々3名が私の前の

札を取られたので「入って来られるならどうぞ」的な感じで左舷艫1番を

空けて艫から2番目の札を取りました。右舷艫の札を取られたのは久々に

お会いした 去年か一昨年のHPのザル画像掲載の、も○さんだったので

食われるんじゃないかと少し思ったりもしましたが出来るだけ気にしない

ようにしました(苦笑   その後も乗船客が結構来て今日のカワハギ船は

左舷8名、右舷7名の計15名と平日にしては多めです。

おそらく明日の予報が良くないためだと思われます。

結局後から来られた方も艫には入らず私が大艫になりました。

!?…たまには艫の良さを味わってみるのも悪くないなと思いました(^^;)

20121022-010.jpg

前日の釣果はトップで40枚ぐらい釣れていたので、まぁ出来ればそれぐらい

釣りたい…そんな事を思いつつ7時20分頃に出船し、航程10分ぐらいの佐島沖

20m前後から始めました。今回も棒、金ぴか、A1の3本を持ち込みましたが

やはり今日も何の迷いもなく棒から使い始めることにします。

20121022-012.jpg

何とか最初の投入で宙層での誘い上げ下げで反応が出て1枚釣れたので安心。

その後もポツポツ釣れて8時50分にツ抜けられました。その後、また少し活性が

上がり9時頃から一荷や連チャンもあって9時35分に15枚。まだまだ下での

反応は良く数も結構いると感じました。今日はイケるかもしれない。この時は…

○河さんから「 サ ル に な れ 」という指令が聞こえたような気がしました(爆

俺、ちょっと心療内科に通った方が良いかも!?(^^)

20121022-022.jpg

20枚目は9時59分で高活性は続き10時59分に30枚目。

ここまで60枚ペースだが…イカン!皮算用し始めると決まって釣れなくなる(汗

隣の方は本当に不思議がっておられました。アタリは出るのに乗せられないとの

ことだったので少し掛け方について教えて差し上げ数枚追加されたようです(^^)

20121022-016.jpg
時計は6分進んでいます。

今が一番の地合いだろうから今のうちに釣っておかなくてはと思ったが、さらに

活性が上がり一荷含みで8連チャンしたりと11時10分までに

10枚追加して40枚(^^;)。ちょっと釣れ過ぎだろこれ…ミヨシ側に掛けて

並んでる方々に呆れられている感じがする(汗

ひょっとしたらみんなから俺の姿が「 艫 サ ル 」に映って見えているのだろうか(苦笑 

流し替えするたびに仕掛けを下ろしてから、1投入、2投入する間に船下での

魚影が濃くなって行くのをビンビンに感じました。感触から言って70~80枚

ペース。ゴヨーさんで言ったところの「俺は天才かもしれない」モ-ド!?(爆

高活性中は底から30cm~1mほどでのカックラバーチでこの間には外道は

釣れず全てカワハギでした。まるでシケ後の竹岡沖並みである(^^;)

20121022-023.jpg

その後はまぁ…やはりというか下に確実に魚はいるが本命の反応が悪くなり、

元気なササノハベラ、どじょう、金魚(ネンブツダイ)、キタマクラ等がウルサク

なってきました。そんなわけで12時時点で46枚とペースダウン。

明らかに反応が違ってきた。確実に餌を見てるが仕掛けが動いている間は

食ってはこないので微妙に餌を揺すり反応を見たりしながら12時44分に50枚目。

一時また活性が上がり55枚目まで連チャンしたがまた反応が止まりました。

60枚は無理かもしれない。それから2回の流し替えがあったが反応はイマイチ。

しかしどこの流しにもカワハギは確実にいると感じました。根掛かりではなく

餌を取られないがアタリは出るのでそう感じました。なんとか魚のスイッチを

入れようとラトル集寄を付けるとまた反応が良くなり14時15分に何とか60枚。

20121022-26.jpg
34枚リリースしました。

その後続かず14時半の沖上がりまで2枚追加して62枚で終了しました。

ちょっとサルになりかけましたが、なり切れませんでした(w

80枚ぐらい釣れてたら多分終日サル状態だったのではないかと思われます(ww

船中釣果は4~62枚。右舷大艫のも○さんは44枚で2番手。

やはり艫が良かったのでしょう(^^)艫って釣れますね。「座って分かる艫の良さ」

ハリですがDKOで大量に残ったハリから使用してスピード7号、くわせ4.5号、

速攻4.5号、パワーワイド4.5号、フック3号等を使いました。この中では若干

スピード系が良かった気がしましたが一番多く出してあったためかもしれません。

20121022-028.jpg


それを考えると平均的に釣れたのだと思います。でも今日はハリ云々よりも魚の

動きを把握する、もしくはコントロールできるかどうかに集中したのが良かった

のかも知れません…でも魚に聞きてみなきゃ解りませんね(^^;)

今回は棒で終日通しましたが活性が高いためワッペンサイズでもゼロテンで結構

掛かってくれました。途中ツルテンも5~6回ほどありましたが…

まぁこれだけ釣れたのでやっぱり楽しかったですね(^^)

次回の釣行は28日(日)皮研の例会になります。秋季大会で賞品が出るので

良い成績を残せれば…と思っています。



にほんブログ村 釣りブログ カワハギ釣りへ
にほんブログ村

DKO1次予選通過者情報 A組編

まぁそんなわけでギャラリーに専念するわけで(^^;)

ここ数年からDKOの方もメーカーHPでは結果報告を簡略化と言うか、

ショーアップをされていないので勝手にやっちゃいます(爆

ちょっとお知り合いの方や各船宿の実力者の方々も書き漏れなどが

あったので私の知っている範囲でお伝えしようかと思います。

面識のない方、実力者でありながら私の不勉強で存在を知らない方も

多くおられるかと思いますが御勘弁ください。

今回は先ず1次予選A組通過者のみで。

話をしたりしたことがあり同船したことのある方では…
 
◆佐○広○さん(五○井さんの御友人。昨年○模屋で入荷したての閃迅を五○井

  さんと購入した際にお会いして、その後皮研の例会にゲスト参加された方。

  なんか話をするとゲラゲラ笑ってもらえるので楽しいお方(^^)。鮎もやっておられる

  ようで、各釣り物でもセンスを発揮されているのかと思います。頑張ってください。)

◆鶴○君(昨年のファイナリストでサクラの激使い。予選を抜けると毎回決めポーズを 
 
   取るのでチャラいのかと思ったが意外と好青年…あとで分かったけど俺より5~6歳 

   若いぐらいだったwそれでも充分若いかw)

◆○浜さん(わざわざ○天丸まで俺を喰いに…いや、なんだか私のカックラを 
 
  見に来られてそれ以来コメントも入れてくれる読者の方。私と同じく以前は

  棒が苦手だったが最近はコツを掴んだのか良い釣果を挙げている様子。

 複数の棒を所有している)

◆田○義○さん(釣りニュースAPC。今年9月に佐島○楽園に釣りニュースの

 取材を兼ねて私を喰いに…来たのかどうかは分かりませんがお互いに同数引き

 分けだった方。DKO2年連続で1枚差で決勝戦への切符を逃してしまったが実力は

 折り紙つき)

◆藤○さん(言わずと知れた横浜皮研の急成長株で棒使いの名手。既に今年の例会

 では4回の優勝。1回欠席にもかかわらず現時点でランキングトップ。私が最も期待

 する本命中の本命。おごることなくしっかり地に足が付いていて今の安定感は今後

 も持続すると思われます。2~3年前まで○楽園で俺が勝手に彼の釣り座の札を

 取って毎回隣で釣りしていたのは良い想い出w)

◆佐○間さん(たしか以前に誰かとくろしお丸に行った時に同船した気が…

 千葉方面の多くの名手が師匠と仰ぐ実力の持ち主)

◆鈴○正○さん(横浜皮研の名手。仕掛け、エサ、ハリ、ピカピカ等、なんでも試す

 研究熱心な凄腕カワハギ師。各船宿大会(枚数制)などでの優勝経験もある。

 鈴○さんには俺最近食われまくりですw)

◆増○始さん(一昨年から3年連続で1次予選を突破した実力者でファイナル進出は

 まさに時間の問題というレベルの高いカワハギ師)

◆○村○生さん(今年のイカのペア大会で優勝。去年G社の大会で同じ並びで釣り

 して私のゲ○ったを見てもらいゲ○をしてしまった方。あの時はスミマセンでした(汗

 この場でお詫び致しますm(__)m。チーム錦のメンバー(錦糸町キャ○ティング系)

◆石○康夫さん(大森カワハギ狂友会所属のおそらく私がカワハギ釣りを始めるずっと

 前からのトーナメンターで数々の大会での輝かしい実績の持ち主で昨年のファイナリスト。

 忘れられないのは2010年2次予選時に隣同士で抜きつ抜かれつの痺れる釣りを展開

 したこと。最終的に釣り座の利で私が抜けてしまった…汗)。昨年ファイナルでは何とか

 氏と同数釣れたのでそれを考えると個人的には満足しなくてはいけないかも…

 不利な釣り座を物ともしないで勝ち上がる真の実力者。


★面識はありませんが名前を知っている方

◆佐○新さん(腰越の名手)

◆○柴さん(巳○助丸の常連竿頭の女性名手)

◆石○守○さん(確か色んな大会で名前を見かけたような気が…)


スミマセンm(__)m、名前を挙げてない方でも激戦を勝ち抜いた方なので、

勉強不足で私の知らない新進気鋭の名手の方、また私なんか到底及ばない名手の

方々もおられるかと思いますが…これに発奮されて是非勝ち上がって下さいm(__)m。




にほんブログ村 釣りブログ カワハギ釣りへ
にほんブログ村

アクセス数が…(汗

DKO速報を流し始めてから急激にアクセス数が伸び始め… 

DKO(ダイワカワハギオープン)に対するカワハギ釣りファンの方々の

関心の高さを感じさせられちょっとビックリしています(^^;)

キャプチャ アクセス解析 ※本日19日のは21時47分現在の数字。


800超えは初めてです(^^;)なんか複雑な心境…

閉めるに閉めれない…




にほんブログ村 釣りブログ カワハギ釣りへ
にほんブログ村

DKO1次予選C組参加


いつも釣行前夜は寝られないものだが今回はなぜだか

ぐっすり眠られましたzzz   今日は自宅を4時40分頃に出発し

今日も道中順調で久比里には5時30頃に到着。

すでに結構参加者が来ている様子で巳の助丸側の駐車スペースに案内された。

事前情報で聞いてはいましたが…超人級の名手がのべつ幕なしにゾロゾロと

やってくる(爆    

20121018-044.jpg

俺は永○文○になった…いや違う、それが永○文○だ (^^;)



ダ○ワのブロガーではその永田さんを始め宮澤さん、萱沼さん、は○しさん。

2010年ファイナリスト決勝2位の品○君(氏は既に東海1次予選

を通過)、○天丸常連でDKOファイナル常連の佐○さん、かみやの顔で2010年

ファイナリストの浅○くん、が○かつ大会2年連続表彰台の赤○さん、2009年

ファイナリストの河○さん、あと確か何年か前にDKO船宿別優勝者の方だと思い

ますが渡○さんと言う方も来られています。私と同じHAT会員の伊○さんも来られて

おり氏も過去の優勝者。また取材も兼ねて確か2009年ファイナリストの朝○さんも

来られていました。早々に皮研の平○さんとも合流。他にも名手で知られる名前の方や

先日もシマノの予選を抜けた○達さんなど1次予選をしょっちゅう通過している名手も

ウジャウジャいました(^^;)  俺なんか1次予選抜けたのは2回だけなんで(汗

20121018-043.jpg

朝○さんにも声を掛けて頂き…ブログ見てますと仰っていただきましたm(__)m
 
私もそうですがチームKAWAHAGIからはテッちゃんさん(2010年が○かつ

大会優勝)が参加。 受付前で佐○さん、河○さん、伊○さんらと雑談をしていると

そこあたりから自然と列になってしまい早めの受付になってしまいました。

20121018-006.jpg

個人的にはくじは出来るだけ後の方に引きたかったのですが(苦笑

で、くじを引くと…やりました!B船右舷7番…所○門丸だったら大艫!(w

ど真ん中を見事に引き当て宮澤さんらに愚痴をこぼしつつ船に向かい即あきらめモード(苦笑

敗戦投手並みの気分で船に荷物を置いて準備していました。

しかし全体的に超人系の方々はそれぞれの船にバラけた感じでした。

20121018-011.jpg


船ではE船(?)の左舷ミヨシに赤○さんが入られ、萱沼さんは別船の左舷ミヨシ

3番あたり。でA号船かと思いましたが(違っていたらスミマセン)そこの左舷には

艫2番に宮澤さん、お一置いて永田さん、またお一人置いて品○君といった感じで

そこの空間は特に濃い面子で魚を奪い合うような感じ(^^;)。

私のB船は左舷ミヨシ2番には○しさん、3番に河○さん、あとは私が名前を知っている

方はいなかった気がしました。

20121018-004.jpg


しばらくして大会説明がありましたが大塚プロは所用だか調子が悪いのか不明

でしたが来られず(大会説明を良く聞いてなかったんで)

今日は朝の時点で潮位が高いため出船時間が30分遅れ8時半の出船になりました。

今日持ち込んだタックルは棒、金ぴか、レッドチューンの3本、そのうちリールは

最近お気に入りのステファーノ2個、エアドレッドチューン。

20121018-030.jpg

潮位も下がり橋をくぐれるようになり8時半過ぎに出船し竹岡沖へ。

雨の影響か軽く濁りが入っている感じ。最初の流しは9時10分頃でいよいよスタート。

20121018-008.jpg

当然棒から使い始めます。取りあえずピラピラ3枚集寄(しし座流星群SP)をセット

して潮の按配で枚数を減らすか外すかする予定で開始。ハリはくわせ4.5号、速攻

4.5号、出してあるフック3号ロングハリスで様子を見ることにしました。

20121018-025.jpg

水深は15mほどでしょうか。…1時間経過するも、どじょう1匹の他は、全く

当たりません。隣の良く釣られる方も釣れてないので、まぁ仕方ねぇなぁてな感じで妙に安心

してたりしてました(w  見える範囲では右隣の若い方がA-ブリッツで開始15分頃

に顔を見てそれがおそらく右舷側での1枚目。 その後もポツポツ釣っていて叩いて

止めて少し送って聞き上げるような感じで釣っていました。

20121018-035.jpg

そのまた隣の方もポツリポツリと釣っていますが私と隣の方にはなかなか魚が

回ってきません。 これは宙云々の状況ではないなと思い棒からレッドチューンに変更。

しかし状況に変化ナシ。 仕方ないのでまだ装着時に未だカワハギを釣ったことが無い

ピカピカを投入。 それからしばらく経った10時40分にようやく顔を見ることが出来ました。

濁りがキツイとピカピカが良いのかも(^^)

20121018-027.jpg

2枚目が11時27分(大汗 隣の若いハギ師は6枚釣ってます。しかし未だ隣の方は

顔を見ず(大汗   あ。スナップが外れてピカピカをロスト(苦笑

ピカピカは1個しか持ってきていないのでノーマルなオモリに変更。

なんとかその後もポツリポツリと追加しますが隣の方が12時40分頃に

この渋い中、一荷とかでペースアップ。

20121018-038.jpg

私もそのすぐあとに同じく一荷で喰い下がり5枚目を釣りますが続かず…

途中、サバフグの攻撃を受け3本のハリス全てを食いちぎられたり掛けて本命と

間違ってしまったり(苦笑   しかし去年ほどうるさく感じずサバフグの活性もイマイチ

なんでしょうか。 前半良い調子で釣っていた右隣の若いハギ師の方は急ブレーキが

掛かってしまったようです。隣の方は少ないチャンスを着実に釣果に結びつけています。

20121018-029.jpg

私の6枚目はカックラバーチで本日初の宙層で。しかしその後は1枚しか追加できす

7枚で終了(^^;)。 釣れたほとんどは途中で使い始めたスピード7号の8cmハリスでした。

型はやはり小型メインでしたがフック3号では掛けられず。船中釣果は1~17枚で

トップ抜けがミヨシ2番のは○しさんで2番手が隣の方の11枚。

渋い上に魚も少ない中にあっては私の腕では厳しかったですね…

20121018-039.jpg

3~4位も10枚だったので全体的に渋かったようです。9枚は3名いたとのことで、

私は真ん中ぐらいの釣果でしょうかね(苦笑

帰港中での は○さんの話では前半の1時間半ぐらいまでは良いペースで釣っていた

とのことですがあとは拾い釣りになってしまったとのことでした。

え~…正直な気持ちとしては…自分のDKOは取りあえず終わってホッとしました。

確かに残念な結果ですが、なんだろう…とにかくホッとしましたね(^^;)

今日のC予選通過者は船不明ですが…がま○つ大会2年連続表彰台の赤○さん、

超絶有名人ではブロガーの「俺は永○文○になった…」の永田さん、萱沼さん、

は○しさん。2005年DKO船宿別優勝者の渡○さん、○天丸&ファイナル

常連の佐○さん。 まぁ、完全に力不足ですね…自分の場合は釣り座が良くないと

抜けられない感じですが実力のある方は、ど真ん中だろうが藤○さんのように

抜けて行くわけで(^^;)

20121018-064.jpg
金ぴかを紹介の図

まあそんなわけで来週以降はDKOの結果を気にしつつ、また佐島

に戻って棒の道を探求してみたいと思います。

今回のC組参加の皆さま、お疲れ様でしたm(__)m。

2次予選へコマを進められた方もファイナル目指して頑張ってください(^^)

また当ブログでは2次予選の方にも極小数ですが情報屋を送り込んでいるので、

当日また情報が入り次第速報をお伝え致します(^^)



にほんブログ村 釣りブログ カワハギ釣りへ
にほんブログ村

DKO1次予選C組情報

おはようございます、今、現場です(^^;)

私の釣り座は… B号船右舷7番…片弦13名ということで思いっきり胴の間((w

で、その後…左隣に○江さん(爆

当然のように私より有名な上に全然上手い方々で溢れかえっています(爆

なんで今日に集中したのでしょうかね(苦笑

まさか…カック(略 あと俺をつぶ(略 ww 

くだらない事は考えずマイペースで普段通りに釣り出来ればと思っています。




追記 潮位が高いため出船時間が30分遅れて8時半になるそうです。

ちなみに私の船は左舷ミヨシ2にブロガーのは○しさん、3番に2009年ファイナリストの河○さん。

このお二人は通過確定!?。


追記 沖上がり時間が変更で14時上がりだそうです。

さぁ、そんなわけで…

まだまだ先かと感じていましたが既に翌日…

なんだかんだであっと言う間的な感じで明日がDKO1次予選C組…

今から気休め程度に用意したアサリを剥いて車に荷物を積み込み

準備します。なんか明日は雨模様だそうで…

まぁDKOは…何と言いますかカワハギ釣り検定のようなものと捉えています。

それにしても明日は濃過ぎますね、面子が(爆w

なんでこんなに集中するのでしょうか?(^^;) 

明日のレポで書き切れるか心配(w

まさか俺(略  んなこたぁ無いとは思いますが、まぁ、私なんか足元にも

及ばないウルトラ凄腕スーパー超絶名人だらけなので却って開き直れる気もします(^^;)

それにしても昨日の速報記事を更新してからアクセス数が急激に伸びて昨日は550で

今日も現時点で昨日のアクセス数を超えそうな勢いだったりと…(汗

それだけDKOは注目される大会なんだとあらためて気付かされたと同時に驚きを感じました。

私自身も、一(いち)ギャラリーとしてどのような結果になるか楽しみでもありますね(^^)

四隅から3番以内を引き当てられる事を願うばかりです、ハイ…



にほんブログ村 釣りブログ カワハギ釣りへ
にほんブログ村

DKO1次予選B組速報


一部の結果速報が入ってきました。

船はA~E船それぞれの詳細はほとんど不明です。

まず皮研ではA船左舷ミヨシ3番のsonomaさんが船中トップの22枚、

また別の船の右舷ミヨシ3番の荒○さんが12枚で通過(^^) おめでとうございます!。

しかし…あとの方は…ダメだったようです…orz

有名どころではサクラの鈴○孝さんが全船トップの29枚で通過。

氏はかなりノってる感じ。また2年連続ファイナリストの坂○さんも通過で

汐よしの早○さんも通過。 そんなところです。

B組参加の皆さまお疲れさまでした。



追記1  15時18分

       ゴヨーさんが抽選会で銀スマックを見事に引き当てタダでは転ばない

       勝負強さを発揮!(^^) 昨年同数検量で惜しくもファイナルへの切符

       を逃した名手、寺○さんも通過。チームサクラの女性名手の葉○姉さん

       も通過。 
   


にほんブログ村 釣りブログ カワハギ釣りへ
にほんブログ村

DKO1次予選B組情報

おはようございます。

僅かですが情報が入りました。

皮研では…ゴヨーさん、MIKKAさん、sonomaさん、荒○さん、

○場さん.、五○井さんの6名が参加。

海賊船チームも来られているようです。

以下、A~E船のどこかは不明ですが…

ゴヨーさん右の8番で多分艫から4番目辺り。

MIKKAさんは向こう岸の船ですがど真ん中引いちゃったようで…

sonomaさんはゴヨーさんと同じ船で左舷ミヨシ3番でおそらくイケるでしょう。

多分別船では○場さんが右舷ミヨシ1番!(^^)、その3番には荒○さんとのことです。

また有名どころでは汐よしの早○さん、凄い勢いでワッペンサイズを掛ける2010年

ファイナリストでもあるサクラの鈴○孝さん、2年連続ファイナリストの坂○さんミヨシ3番、

昨年のファイナリストの宮○さんが来られているとの事です。

また確かダ○ワのブロガーの前○さんも来られているかと思われ2010年ファイナリストの

○好さんや昨年2次予選時に隣でご一緒した木○口さんらもB予選だったかと思います。

他にも凄腕や有名人が来られているかと思いますが私の組織する情報屋からの

報告はこの辺りまでです(^^;)

それでは参加されます皆さん、頑張ってください!(^^)v

私は今から寝ます…zzz



にほんブログ村 釣りブログ カワハギ釣りへ
にほんブログ村

DKO1次予選A組速報 其の1

今日からDKO関東予選が始まりましたね。

少しだけ情報が入ってきました。聞いたところによると

皮研ではパン屋さん、鈴○正○さん、木○さん、○野さん、

は○しさん、藤○さんの6名がエントリー。藤○さんはトップ17枚の船で

強豪がひしめく中、胴の間で15枚!おそらく予選通過!また鈴○正○さん

22枚でおそらく 余裕で予選通過!。お二人ともおめでとうございます!(^^)v

しかし…パン屋さんはアー○スの店長さんに僅か1枚差で

ギリギリで通過できなかったとの話で…orz

昨年のファイナリストで決勝4位の○野さんも左舷胴の間で苦戦を強いられ

釣果が右舷に片寄ってたいたようで残念な結果に(汗

ブログ読者の○浜さんもただ今、検量中で微妙な感じだそうで…(汗

詳細な情報が入り次第また更新します。


まずは参加された皆様、お疲れさまでしたm(__)m




追記1 15時03分  ○浜さん船中3位で予選通過!おめでとうございます!(^^)

追記2 15時18分  有名どころではMSZAWAさん、佐○新さんが通過とのことです。  

                   また…先日のG大会優勝者の○淵さんが通過ならず(汗

              参加されました皆さま、お疲れさまでしたm(__)m

追記3 15時30分  昨年のファイナリストの石○康夫さん、鶴○君が通過!
              
              全体のトップ釣果は鶴○君の27枚との事です。

              さすがですね(^^;)、通過されました皆様、おめでとうございました。

              また参加されました皆さま、お疲れさまでしたm(__)m


追記4 22時39分 そういえば巳○助丸常連で女性名人の○柴さんも通過

             されたとの事です。
 

にほんブログ村 釣りブログ カワハギ釣りへ
にほんブログ村

関東労釣協カワハギ釣り大会


10月14日(日)


そんなわけで…毎年参加している当大会ですが…

2008年に初参加させていただきラッキーなことにそこで優勝とか

やらかしちゃってそれ以来毎回参加させていただいておりますm(__)m

去年は3位、その前は確か荒天で中止でその前は6位だったと記憶しています。

今回はHATの皆さん10名のうち7名分のアサリを剥かせていただきました。

20121014-022.jpg

しかしシジミサイズがほとんど(汗 私自身もハリに上手く付けられるか不安でした(汗

集合時間は7時15分ですが仕事を終えそのまま向かったので4時半ごろに松輪港に到着。

車内で仮眠を取ることにして寝ていましたがワラサ船に来られた方が私もワラサの客かと

思ったらしく心配してくれて途中で起こされてしまったりしました(苦笑。


また今回も船幹事ということで乗る船の皆さんのクーラーチェックや名簿の手配、

確認等を行っていましたが出船してからはそれほど仕事が無い感じです。

20121014-025.jpg

抽選では私は2号船(鈴春丸)で右舷ミヨシ2番を引きましたが、キャンセルが出て

しまい繰り上げで私がミヨシになってしまいました(^^;)そして隣が同じく船幹事の

○薙さん。 氏とは2009年のDKOでは同じ予選会に参加したことがありました。

抽選も終わり釣り座の名簿を見ると…うぇ~…同じHATの伊○さんが艫から2番に(汗

もうダメ(苦笑 ちなみに氏はステファーノセット180で最近釣っているようです。

また何回か説明したことがあるかと思いますがこの伊○さんは2004年

DKO船宿別の優勝者でテレビ出演も果たしたことがあり鮎釣りでも3人のチーム戦で

全国制覇を成し遂げた凄い方(汗 ヘラ釣りも名人級と、何を釣らせてもかなり釣る方です。

ちなみに先日行われたシマノの予選大会も2位で通過されたそうで…。

さらに…いままでヘラの大会とDKOが重なるため7~8年の間はDKOにエントリー

されなかったそうですが今年はヘラに出ないと言う事で久々にDKOにエントリー

されるとのことで…いつの予選会か聞いてみるとこれまた私と同じC予選会とのこと(汗

話が逸れますがC予選に著名人や凄腕名人が集中している感じ(苦笑

でもまぁ、あれこれ騒いでも何日か後には予選会は終わるわけだし出来るだけ

気にしないことに(^^;)

20121014-042.jpg

そういえば私の知り合いの方々は挙ってがまかつの大会に行っているので、そっちは

どうなるのか少し気に気になりますね… また出船前にはどん○り会の皆さんが

例会で成○丸に乗ってるとS近さんから聞きつけたので皆さんにも御挨拶に

行きました。(どん○り会(※どんぶりではない)とは皮研のメンバーを中心に

皮研の例会とはまた別に集まられて釣りを楽しんでおられる会で私も都合が合えば

参加させてもらったりしています。


さて、今回も若干キャンセルが出て確か総勢55名が5隻に分かれて松輪港を出船。

何となく予想はしていましたが剣崎沖に向かうそうです。

竹岡沖もそうですが剣崎沖にも最近は行ったことが無く久々。

大会あいさつの後に各船8時に出船し剣崎沖に向かい7~8分で釣り場に到着。

最初の流しは25m前後でしょうか。前回の釣行は佐島沖7~8mがメインだったので

深く感じました。今回持ち込んだ竿は棒(レンジマスター)、金ぴか(AGS)、レッド

チューンの3本ですがDKOでも最初から出す予定の棒から開始。ハリはくわせ4.5号、

スピード7.5号SS、速攻4号の3つのローテーションで様子を見ることにします。

潮は速いが敢えてピラピラ3枚集寄をセットし1号シンカーで操作するイメージで…。

20121014-033.jpg

状況は思っていたより渋く開始からしばらくの間は誰も本命が釣れません。

そして…3投入目位だったでしょうか…一番恐れていたトラブルが発生(大汗

棒の穂先を折ってしまい棒から4・5・5・4の超絶棒になってしまいました…(泣

20121014-040.jpg

今日はこの1本で通すつもりだったしなにより18日のDKO予選にはもう間に合い

ません(大汗  仕方ないので金ぴかに変更しますが、なんか軽くウネリ入ってるし

金ぴかは短いし、しばらく仕掛の操作がやりづらいわ2枚潮だわでストレスを感じ

ながら釣りしていました。艫側でも本命は1枚、2枚とたま~に釣れるのを見かける

だけでテンス(イラ?)などカワハギのような引き具合の紛らわしい外道が多く釣れて

いるようでした。何とか私も8時50分頃に1枚目。

20121014-032.jpg

既に開始から1時間半ほど経った9時半頃まで伊○さんが3枚ほどで私が2枚、

○薙さんはまだ顔を見られていないようで船中ではまだ顔を見られない人が半分

以上だったと思います。またこの時間帯辺りから雨が降ってきて

寒さも感じて集中力を乱されます。それからしばらく経った10時半頃からでしょうか、

隣の○薙さんが1枚目を釣ってから連チャンしたりと調子をつかんだ様子で6枚目

までコンスタントに釣り上げ、あっと言う間にダブルスコアにされました(苦笑

11時頃に艫側の伊○さんに枚数を聞くと7枚で船中トップ、○薙さんは6枚で反対側

でも5~6枚の方が1名おられたようです。この時私は3枚のまま…

大撃沈の可能性大…(^^;)

20121014-043.jpg
時計は6分進んでいます。

12時21分にようやく4枚目。ここまで少ない枚数ですがそのうち3枚が宙層で

釣れました。この辺りの流しから根が緩めの場所になったので底をメインで探ると

カックラキンでの連チャンが始まり12時45分までの間に3連チャン等があって

8枚目まで一気に伸ばして船中トップに(^^;)

この状況で連チャン出来るとは思っていませんでしたがここが唯一のハイライトで

この時だけは楽しめていました。


13時03分に9枚目

13時37分にツ抜け

20121014-029.jpg
そういえば今回は魚の画像を撮り忘れてしまいましたm(__)m


一時止んだ雨もまた降り始めてきました。その後は2枚追加しただけで14時半の

沖上がりを迎えました。 伊○さんと○薙さんが10枚の同数で船中釣果は1~12枚

でした。全体の釣果の集計の時間がありその間にがまかつ大会の結果が気になった

のでゴヨーさんに電話しました。枚数は聞きませんでしたが優勝はダイワ系(?)の

○淵さんで準優勝はサクラの鈴○孝さん、3位は以前コメントもいただいた○坂さんで

2年連続の表彰台で3位、4位に皮研の○野さんという結果だったそうです。

ゴヨーさんも船中2位で全体の8位。 さて、集計も終わり全体の成績発表では1号船で

大艫に座っておられた方が15枚で優勝。 やはり全体的に渋かったようです。

で…私の12枚が準優勝とのことで、3位の方は10枚(汗

3位まではメダル授与と景品1個とまた別にイナダが配られ私も頂きましたが…

20121014-028.jpg

蓋を開けイナダを数秒間眺めたらお腹がいっぱいになったので有効に消費して

いただけるS近さんに御譲り致しました(^^)。 また今回は10時前頃からはずっと

艫側に潮が流れていて全体的な釣果を見ても比較的艫側が有利な感じだった(?)…

ような気がしました。

閉会式の後にHATの皆さんとラーメン店で暖を取ってから帰宅。

道具を洗って部屋で横になったら電気を点けっ放しで寝てしまいました(汗


さて…DKOには何を持って行きましょうか…


にほんブログ村 釣りブログ カワハギ釣りへ
にほんブログ村

アサリ剥き

今日は佐島で66枚(^^;) そういえば私の釣行日前日(?)

には腰越でも70枚以上釣れてたとか(汗  

今日の釣果は、まぁ上手い方(市○氏)の釣果だったのであれですが(汗

おそらく先日と同じような場所、状況だったのだと思われます。

やはりそれぐらい釣れてないとダメだったようで…(汗

ゴヨーさんも最近は高釣果で安定してきて氏の工房から生み出された

「レンジバイパー」で竹岡沖でもトップの釣果を叩き出しているし(^^)

さすがに今年は自分のDKOは直ぐ終わるだろうしまた佐島に戻ってチャレンジ

することにします(苦笑。

てなわけで…そういえば先日佐島に行った際に…何でもえげつなくたくさん釣られる

超絶凄腕の中○さんに声を掛けていただきまして…

テンション低めのブログ記事を見られたようで私を心配して下さったようで…

「○田さんも大変だねぇ、市○さんとかいたり…」と…

いえ、ちょっとそういう意味での事ではなかったのですが(^^;)

当然、自分なんかより上手い人がいるのは十分承知しているし、

さして気にはなりません。しかし、その最高釣果を目指すという点に関しては

いつも気にはなっていたりもしますが…(^^)


他にもその記事を見て直接とある方にも電話を掛けていただきその方だけには

事情をお話致しました。

簡単に言っちゃうと…カワハギ釣りを始めた駆け出しの頃との状況の違いに

戸惑っていると言うか…自分の意図するしないにかかわらず、自分が思って

いる以上に意識されていると言うか見られていると言うか(汗 そんな中にあって

少しやり辛さを感じていて、スソ近辺をウロウロしていた昔を思い出しながら過去

と今との違いを対峙させて感傷に浸っていたと言いますか…
 
まぁそんな感じなんですが…私は、なんか定期的にそんな風に思いを巡らせて

しまう時期があったりするのです。

ですから皆さん、御心配なさらず、カワハギ釣りを辞めると言うわけではないので(^^)v

ただブログの閉鎖はいつも考えていたりもしますが時がたつに連れて諸事情により

閉鎖しにくくなってしまってはいます(大汗 やはりこれには思いっきりが必要ですね…

取りあえずまだ続けて行く予定ではあります。


で、なんか前置とどうでも良い系の話をダラダラと綴ってしまいましたm(__)m

20121012-014.jpg

今日は久々に渕野辺水産を開店させて一気に15キロ剥いたわけですが… 

市場に取りに行き風呂場で蓋を開けてみたら…

滅茶苦茶小いせえし(爆 (^^;)まさにシジミサイズ。スピード7号に楽勝で2個付け出来る…

物によっては3個付けも。いや、そういった使い方しなきゃ半分以上残るサイズと量。

これはもう自身のモードを「猿モード」に変換して剥き切るしかないと思い、

初めてアサリ剥きの楽しさを覚えたかのごとく猿になり切って必死こいて剥きました。

かなり急いで剥きましたが6時間40分も掛かってしまいました(汗

20121012-021.jpg

粒数が約3350粒(苦笑 殻は小さく刃は入りにくかったり苦労しましたが

まぁ、なんだかんだで今回も楽しんで剥くことができました。

途中で今日中の終了は無理かと思いましたが、その後の仕事にも間に合いました。


明日は川崎に行って姪っ子の運動会の応援に行きますがこれで明日はそれに

集中できそうで良かったです(^^)。



にほんブログ村 釣りブログ カワハギ釣りへ
にほんブログ村

久々の佐島

先月ずぶ濡れになり血反吐を吐く思いでツ抜けした以来の釣行

(例会)になります(苦笑。なんか連休を含めて皆30枚、40枚、多い人

で湾奥からの出船では竹岡で80枚以上とか釣っちゃってる某ファイナリスト

もいたりと…釣りに行けない中、そんな釣果を羨ましく思いながら毎日過ごして

いました。そのストレスが無謀な買い物に走らせてしまったわけですが(大汗


佐島では今月15日まで出船時間が1時間早めなので早めに出発し4時半

過ぎに到着。アサリ剥きも久々で殻付2キロ剥きました。

カワハギ船の乗船客は他に3名で、 それぞれが4隅という配置。

春夫船長から小っこいのが多いな…とアドバイス(?)してもらいました。

今回持ち込んだ竿は2本で他に棒が1本。

レッドチューン、金ぴかで変な色のバ○高い竿、そして棒…

ハシケで本船に渡され準備を済ませ6時15分頃に出船しました。

20121009-013.jpg

出船後3~4分ほどでしょうか、最初の釣り場にえらく早く到着(汗。

最初の投入に間に合わず少し焦りつつ投入。 水深は7~8m!?

こんな浅い場所で釣りするのってほとんど経験ありません(^^;)

魚が居さえすれば手返しが良くてイイかも知れませんね。

さて…金ぴか竿から使用する予定でしたが今は…

「 や っ ぱ り 棒 が 好 き 」 (^^;)

20121009-002.jpg

サイズも小さめだろうし後で金ぴか使えばイイや…そんなわけで棒でスタート。

大量生産したピラピラ集寄をセットしハリは…バラバラ(苦笑

マグネットに出してあるくわせ4.5号、スピード7号、スピード7号

の高いコーティングのやつ(以下SS)、フック4号SS、速攻3.5号、

フック3号、ワイドフック4号SSをローテーションして様子を見ることにします。 

前日の釣果はほぼ満席でもトップが40枚とのことで少しは期待していたが

やはり活性は高め。しかしなかなか掛けられず(汗

20121009-008.jpg

何とか最初の流しで早めに誘って宙でユラユラさせてワッペンサイズをゲット。

既に艫の方は3~4枚釣っているが叩いて送って早めの聞き上げでコンスタント

に釣っている感じ。この方、私がマルイカに熱くなっていた頃によく同船していた

方でした。

20121009-017.jpg
なんか恥ずかしい色なので金ぴか部分は画像修整でセピア色にしておきましたw
 


で、金ぴかですが…ヤ○オクで転売する事を前提で買ったわけ

ではないので取りあえず棒で5枚釣ったら金ぴかを使う事にしました(^^;)。

40分ほどで5枚釣れたので金ぴかに変更。

ツ抜けしたのは7時52分でしたが、ここまでの素直な感じでもっと早くツ抜け

しなくてはイケない状況だったと思います…

20枚目は8時58分。時間あたり10枚弱ペースであったが釣れるうちに

釣らなくてはイケない…

あ。そうそう、金ぴかの感想ですが…

手元が44なので操作性は良いですね。感度は…ん~、ん~…

人間の感度が悪いせいか良く判りません(汗 2回連続でツルテンにされました(爆

感度だけで言えばそりゃあ棒の方が良いわけで…ブランクス素材のナントカトルクの

ネジレ云々も今回だけでは分かりませんでした(汗 でも良い竿だとは思います。

問題は値段と恥ずかしい色(大汗  無難な調子なのである程度どんな釣法にも

対応出来るので使いやすい竿でした。 でもやっぱり短いです(苦笑 


その後若干ペースが上がって9時42分に30枚。その後立て続けにカックラバーチで

3連含む5枚追加35枚まで行ったがそこから外道がカワハギより早くなったり

キタマクラの襲撃もあったりと本命をなかなか追加出来なくなった。

20121009-021.jpg

とりあえず今日はこの辺で勘弁してやると思い(←金ぴかに対して)金ぴかから

再度棒に変更。 ポツリポツリと追加して11時23分に一荷がありそれでちょうど40枚。

その後2枚追加したがその後また全く釣れなくなります…。

また連続でツルテンにされてハリのタイプをあれこれ替えたり色々試すも

一向に掛けられない(大汗 これは間違いなく本命の仕業だが極小サイズであること

は充分伺えました。確かこの時13時5分前頃。

ちょうどこのあたりでウスバハギを掛けて船長に掬ってもらったりして遊べましたが…


 

沖上がり時間は13時半なので残り時間は35分ほど。

途中までイイペースで来てたが50枚も無理っぽい感じ(苦笑

ここで魚の動きと、どこで食ってるのかあれこれやって確認したところ…
 
なるほど…状況が変わりカックラバーチで間は長目だが連チャンモ-ドに。

これに気付いた時にはシマッタ…と思いました。もう少し早く気付くべきでした。

20121009-023.jpg
キープは18枚+ウスバハギで残りの34枚はリリースしました。 



終了25分前あたりで艫の方がエサが無くなったので御用液に漬け込んで

ある冷凍餌を少しお分けしましたらいきなり一荷とかやらかしちゃってたり

ペース上がってるし…それを見て思った事として…あげなきゃ良か(略  冗談ですw

私はそのままのペースで沖上がり時間を迎え52枚で終了…

いえ、50枚超えたといっても全然嬉しくもなく…

ひょっとしたら今までで一番残念な50枚超えだったと思います。

春夫船長にも「途中までイイ感じだったから7、80枚行くかと思ってたんだけんどなぁ…」

と言われてしまいましたorz

20121009-026.jpg

他の方も割り当ても均等だったのでしょう、平均的に釣れてスソで28枚、30枚、

32枚と言う結果でした。60枚以上の海でしたね…釣る人だったら70枚イケた

かも(汗  ハリですが最初の方で書いたハリで平均して釣れましたが…

やはり自分との相性なのかスピード7号SSだけは確か2枚しか釣れませんでした。

でも…やっぱり自分はワッペン釣るのが下手ですね…

そのことが良く実感できた一日でした。

次回の釣行は14日の松輪から出船の大会ですが釣りより皆さんの15キロのアサリ

を剥ける事の方が楽しみだったりします(^^;)



にほんブログ村 釣りブログ カワハギ釣りへ
にほんブログ村

最近は…

全く釣りに行ってませんね…

でも釣りに行ってないのに何故かお金が凄い勢いで無くなって行っているという…(汗

更新記事振り返って納得…釣りに行けないと物欲に走ってしまうわけで…

やはり定期的に釣りに行ってないとダメですね(苦笑


なんか今日も皆各地でたくさん釣ってるし(苦笑

知り合いの皆さんはどんどん上手くなって俺なんか全く及ばない感じ(爆

そのうち…自伝でも書きましょうかね…










「 私 の 上 を 通 り 過 ぎ て 行 っ た ハ  ギ 師 た ち 」



とか(ww 



いやぁ~でも最近、釣り具買ったりしても自身全くテンションが上がりません。

正直言って、もうイイや…と思ってしまう自分もいて。

なんなんだろう?なんかポツンと一人でノンビリ釣りしたい気分…

無言の雑音が聞こえてくるのです。詳しい事は書きません(^^;)

そんな心境の下でもDKOに参加するのでありますが。

DKOの方は私の知り合いの中から皮研の方を始めとしてかなりの確率で

新たなファイナリストが現れると確信しています。

今年は黄色いライフジャケットなんでしょうか。

そんなわけで皆様方には頑張っていただきたいと思います。




にほんブログ村 釣りブログ カワハギ釣りへ
にほんブログ村

大会とかリールとか…

最近はシ○ノの大会が始まったようで今日も2回目の予選だった

ようですねぇ。今日の結果については分かりませんが…


私は以前ほど自由な時間が取れなくなったこともあって

出られる大会は、ほんの僅か…そのシ○ノの大会の最初の

予選では、なんかまた萱沼さんがトップとかだったらしいですが…

まぁ凄いですよね(汗 流石としか言いようがありません(^^;)

20121005-009.jpg

道具の話ですが…今シーズンも各社から新製品が出ていますが

こないだ買ったリールの感触が良かったのでもう一個購入しました。

超~軽いし巻き心地はイイしハンドルがセンターに寄ってるので

リリーング中のブレが少なく今までのリールとは明らかに違います。

ようやくシ○ノもカワハギ釣りに的を絞ったリールを出したわけですが、

もっと早く出すべきだったかと…ひょっとしたら3個目も同じに

するかも…そんなわけで…やっぱりリールはシマ(略

でも1個ぐらいはダ○ワのも残しておこうかとも考えています。(^^;)



で、釣りとは無関係ですが…


20121005-001.jpg

今日は久々にカオスなラーメン店、肥後っ子大石屋に行ってきました。

7月下旬から9月8日まで夏休みだったようですが夏休み後の開店以降も

自身忙しくて行けていませんでした。閉店が9時半で何度か店に行きましたが

時間より早めに閉店していたりしてなかなか食えず…

今日は御客さんが閉店間際までいたので滑り込みセーフ。

20121005-004.jpg 
海鮮豚骨ラーメン マスターはスライスチーズを入れ忘れましたがこの画像を撮った後に入れてもらいました(^^;)


夏休み前からマスターに聞いてはいましたが…ここのビルを売りに出すそうで…

売れても売れなくても来年の3月までで閉店するとのこと…

……本当に残念です。閉店前にまたカワハギを持って行ってあげようかと…


さて、次回の釣行は久々にまた佐島に向かう予定ですがおそらく9日(火)

か10日(水)になるかと思います。その後は14日に松輪から出船の緩めの

大会でその次がDKO予選といった感じですかね…






にほんブログ村 釣りブログ カワハギ釣りへ
にほんブログ村

ピラピラ集寄

今回はこんな感じで作ってみました。

あとはダブルスナップで繋いで完成です。

今回からコーティングは○河さんから勧められたセルローススプレーで

行っています。アワビシートや畜光シートも貼ってますが正直言って集魚

効果とかにも疑問がないわけではない…しかし自身で手を入れた道具を

使用することによって、その思い入れによる集中力の高まりが期待できる…

そんな相乗効果にも期待するというような感じですかね(^^;)

20121003-001.jpg

それにしても今回1個だけ獅子座流星群SPを作りましたが…

毎回、作ってる間に本当にアフォらしくなり何度も中断したりして

切り抜きから貼るまでだけで3時間ぐらい掛かっているでしょうか(爆

作るたびに俺はいったい…(汗 なんて考えますがやはり自作は楽しいものです(^^)

この後もアワビシートを大量購入したので幾つか製作する予定です。

でも、何も付けないそのままの仕様の方が釣れたりして(w (状況によって

重さも関係したりするし)

一時期ピラピラの釣りから離れてはいましたが、これに頼らないと掛けられない

状況とかあるので最近また使用する機会が増えました。

このピラピラに対する効果、使い方は釣り人によって十人十色だし、自身の使い方を

確立するのも楽しいものです。相手はカワハギという難敵なので外した方が

良い状況も当然ありますけど…。

そんなわけでピラピラは製作から使う段まで色々と楽しめるのでご興味のある方

には是非自作をお勧め致します(^^)v



にほんブログ村 釣りブログ カワハギ釣りへ
にほんブログ村

今日の六角橋

今日は貴重な休日であったがまだ台風の影響もあっただろうし

どうせ船は出なかったと思いつつ自宅を出発。

20121001-002.jpg
岸根公園の篠原池前を通って…



20121001-005.jpg
今日の学び舎へ 





どうしても縁が切れない懐かしの学び舎に到着したのは8時5分前頃。

私は10番目の到着らしい。そういえば去年のDKO2次予選では右舷10番だったので

縁起が良いな…なんて無理矢理思ってテンションを上げようにも上がるはずはない(苦笑

受付が始まり本日の高い授業料を窓口で払う。なんか通知書には13800円と

書いてあったと思うが、受付の金額を見ると13200円となっている。

単純で浅はかな私はなんか得した気分になった。

20121001-007.jpg

その後もゾロゾロ背中を丸めた生徒さんが集まって来たが

やはり総じてゼロテンション~マイナステンションの様相。

教室に向かい時間になるがいつ行ってもウン十年前と変わらない第六教室であった(^^;)

懐かしい何時行ってもそこにある学び舎…いつまでもそこにあって欲し…

いや、そんなの無くなろうがあろうがどうでもいい(爆

20121001-009.jpg

絶対に眠くなるのでずっとガムを口にしていた。今回の参加者は65名。

おそらくこの大多数は初秋の収穫祭(交通安全運動)の犠牲者だと思う。

授業中はなんとか居眠りもせず昼休みになり敷地外の場所で食事をとることに。

日本そば屋に入ろうとしたが…廃業していた(汗 なんか不況の影響だろうか、

今日もそうだが以前と比べると違反者講習で外食する生徒が減っているようである。

20121001-018.jpg

仕方ないので学び舎を出て直ぐのところにある前回も入った昭和の香りのする

喫茶店っぽい店に入った。タバコを吸うか聞かれ奥の喫煙者コーナーに通された。

前回はハンバーグ定食を喰った気がしたが、ここも案外美味かったと記憶している。

20121001-017.jpg

今回は生姜焼き定食を注文して待っていたが私が出る頃まで他に2名しか店に

入って来なかった。で、やっぱり美味かったですよ、普通に。値段は高い気がしましたが…

唯一の楽しみの食事も終わり教室へ。



午後からパっと見、ゲーセンにあるような運転シュミレーション機械に座らされ

適性検査。仮想シュミレーションなので今回も何人か轢き○ろそうかと少し思ったが、

試験中止&短縮期間がゼロになるので自重しました(爆

その後、最後の筆記テスト。?理由は分からないが65名の中の2名が消えていました。

急用か体調不良だろうか。そんなこんなで筆記試験が始まり制限時間は30分。

10分もしないうちに終わって廊下で待機。この試験は40問中34問以上の正解で

目出度く29日間の短縮になるのだが前日だかその前だかには2名ほどそれ以下の

残念な生徒がいたとの話であった。

で全体の結果は…トップの成績は満点だがおそらくほとんどの人が満点だと思います。

スソは34点ギリギリだったそうで、36点も2名いたとのことであった。

順番に免許を返却してもらい速攻で飛び出して学び舎を後にしました。

てなわけで明日の0時まで運転できないので今日もこれから自宅でピラピラ製作に

没頭する事にします。




にほんブログ村 釣りブログ カワハギ釣りへ
にほんブログ村
プロフィール

渕野辺在住

Author:渕野辺在住
カワハギ釣り専門の釣り
バカブログです。
釣り以外の私生活で感じた
ことなども綴ってたりします(^^;)
神奈川県相模原市中央区
淵野辺在住。
趣味はバッティングセンター
でボカスカ打つ事とアサリ剥き(^^;)。
好きな言葉は、宙でバクバク、
荒喰い、イレパク、 
 サ ル 状態
好きな釣り方は、カックラバーチと
○野さん釣法
好きな曲は
奥華子の楔
尾崎亜美の蒼夜曲
THEBOOMの風になりたい
my little loverの
DESTINYと昔からある場所

Comments...A

openclose

最新記事
過去記事(ログ)スクロール

2018/11 (1)

2018/10 (1)

2018/09 (1)

2017/12 (2)

2017/11 (4)

2017/10 (3)

2017/06 (2)

2017/05 (4)

2017/04 (1)

2017/03 (2)

2016/11 (3)

2016/10 (3)

2016/09 (2)

2016/08 (5)

2016/07 (4)

2016/06 (5)

2016/05 (7)

2016/04 (6)

2016/03 (1)

2016/02 (3)

2016/01 (5)

2015/12 (8)

2015/11 (7)

2014/04 (9)

2014/03 (13)

2014/02 (13)

2014/01 (18)

2013/12 (17)

2013/11 (26)

2013/10 (24)

2013/09 (21)

2013/08 (12)

2013/07 (15)

2013/06 (13)

2013/05 (6)

2013/04 (13)

2013/03 (13)

2013/02 (23)

2013/01 (28)

2012/12 (15)

2012/11 (13)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (15)

2012/07 (16)

2012/06 (16)

2012/05 (13)

2012/04 (13)

2012/03 (14)

2012/02 (14)

2012/01 (18)

2011/12 (26)

2011/11 (18)

2011/10 (20)

2011/09 (16)

2011/08 (15)

2011/07 (15)

2011/06 (18)

2011/05 (13)

2011/04 (10)

2011/03 (10)

2011/02 (12)

2011/01 (15)

2010/12 (17)

2010/11 (16)

2010/10 (17)

2010/09 (13)

2010/08 (12)

2010/07 (9)

2010/06 (11)

2010/05 (10)

2010/04 (10)

2010/03 (8)

2010/02 (10)

2010/01 (11)

2009/12 (15)

2009/11 (13)

2009/10 (15)

2009/09 (15)

2009/08 (12)

2009/07 (9)

2009/06 (6)

2009/05 (10)

2009/04 (7)

2009/03 (10)

2009/02 (12)

2009/01 (15)

2008/12 (14)

2008/11 (7)

2008/10 (7)

2008/09 (2)

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンクツリーV1.1a
今日の日付入りカレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-