カワハギ釣り 下浦沖のカワハギ釣り
FC2ブログ

下浦沖のカワハギ釣り

今月6月から久比里の3つの各船宿は剣崎沖でのカワハギ釣りは自主禁漁となり、
7月までの間は久里浜沖、下浦沖、竹岡沖での釣行となります。

今日はゆっくり目の5時に出発しましたが平日という事もあり
道中は国家権力車や一般車両の妨害などが一切なく空いていて
5時45分に到着。釣り座を確保する前に、途中で寄ったコンビニで
購入したヤキソバを宿のテーブルで食っていると数人ほどカワハギ船の
御客さんがきました。大艫は左右共に空いているが誰も座らない…。

004.JPG

私は左舷胴の間の艫寄りで準備をしていたが、一向に誰も艫に入って来ない。
その後、高○さんらしき車が来たのでカワハギ船かと思い氏のために大艫の穴に
竿を挿して確保したが…今回はカサゴ船とのことでした。
またしばらくすると今度はゴヨーさんも来られて氏はアジ船と私達全員違う船という
ことになった。ゴヨーさんはデカイクーラーボックスを持ちこんで束釣りにも
対応出来そうな感じでヤル気が伝わって来る感じでした(^^;)

005.JPG

他にカワハギ船の御客さんが誰も来なければ事実上の艫になってしまうかもしれないと
諦めかけていた頃にまたカワハギ船の御客さんが来られたので…
「艫空いていますのでどうぞ…」とお勧めして左舷大艫に入っていただきました。
右舷大艫も前回釣行で次頭だった方が来られて氏が右舷大艫に入り、当初はガラガラかと
思われたカワハギ船は結局左舷4名、右舷5名の計9名となりました。
○天丸は今日、何人乗っているのだろうか…(^^;)

また出船する少し前に気付きましたが右舷ミヨシに去年のDKOの2次予選に進出し、
その時のプラ釣行でも同船したことがある片○さんも来られていて御挨拶。
今日は潮位の関係で橋を潜れなくなる恐れがあるとのことで沖上がり時間が30分早めの
14時半になると伝えられました…30分少ないのでツ抜け出来る可能性が減るな…(汗。

012.JPG

そんな風に感じながら8時に出船し下浦沖に到着したのは8時17分頃。
20m前後から流し始めます。タックルは久々に鬼攻極先調子、1号のツルッツルラインを
巻いたシルバースマックに集寄無し、3本バリの上下にパワーフック4.5号、真ん中に
スピード7号をセット…船べりトレイにこの2種類が大量に出してあったのでその消費を
優先することにしますがどうなることやら(汗  
仕掛け上部には1号のワンタッチシンカーを装着。

019.JPG

外道を含め魚影は濃い感じで特にキュウセンが多く、本命のアタリも
少し感じたりするが立て続けにキュウセンが3回釣れるなどしてエサの消耗が
高くなりそうな感触…顔を見たのは2流し目からで、カワハギのアタリも増えてきます。
開始から45分経ったあたりに右舷ミヨシの片○さんがこちらに来られ私が5枚時に氏は
4枚との事で船内ではお互いに順調な方との話。近くを流していた○天丸は片弦に2名しか
乗っておらず…今日も空いていました(^^;)

013.JPG

海上は穏やかで活性も良く3流し目、4流し目とポツポツ釣れて順調そうな感じであったが、エサも盗られる頻度も高くなり少し掛けられなくなったと感じたので適度な抵抗を与えるべく
ピラピラ3枚集寄をセットするとまた掛かるようになった。
始める前はツ抜け出来るかどうかも不安であったが、そんな予想に反して10時にツ抜け
ました。しかし一筋縄では行かない…ここまで宙と底で半々の割合で釣れているが考え方
としては単純に底でアタっても掛けられない時にはテンションを与えるためにオモリを切って
掛け、逆のパターンだったら底にオモリを着けて吸い込ますイメージで釣っていました。

009.JPG

ツ抜けしてから外道も含め飽きない程度にアタリを感じつつ、良い流しに当たると
宙で面白いように掛かり出しました。そのほとんどはスピード7〜7.5号だったので、
スピードをメインのハリに変更。そんな時間を過ごし昼頃には19枚と久々に釣れてるなと
感じながら釣っていました。時間が経過するごとに宙で釣る割合が高くなり…

俺は永○文○になっ(略  

そんな風にも感じながら楽しめていました(^^;)
艫寄りでは良型が多めであったが私の方のサイズはやや小ぶりな
魚が多かった…これは誘いに関係してるのだと思います。
ここまで順調に枚数を重ねていたが昼過ぎから潮が止まり海上もベタ凪になると
活性も下がってきて最近の釣行時のように吸い込む力が弱く本アタリを出せなくなり
しばらく釣れなくなった。この時間は艫の方がポツポツと拾うようになり若干焦る(汗
ここで良い按配の潮受具合を模索すべく久々にピラピラ集寄からペラペラ集寄に変更。
するとまた掛かり出し20枚目を釣った頃から中だるみ状態を脱したようで、派手な連チャン
こそないものの食事休憩時のアレでも2枚釣れたりしてポツポツ追加して行きました。

020.JPG

ひょっとしたら本日3回目のツ抜けもイケるかもと思いながらも気を緩めないように
注意し14時12分に久々の30枚。この頃また片○さんが来られたが氏はエサが無くなって
しまったとのことであって自分のエサをお分けしようかと思ったが氏は20枚とキリが良いと
判断されたのか早めに終了するとの事でした。いつもガっついてる私だったらエサを貰って
ギリギリまで釣っていると思います(苦笑

宿から船頭さんの携帯に連絡が入り少し延長は可能とのことで沖上がり予定時間の
14時半から10分ほど延長して2枚追加して32枚で終了。
船中釣果は知っている範囲では6〜32枚。HPでは11〜32枚となっていました。
左舷側は艫から12、32、12、6枚。右舷ではミヨシの20枚の奥○さんがトップで
HPではもう一人20枚の方がいたとのことでしたが…
艫の前回釣行時次頭の方に直接聞いたところ氏は17枚とのことでした。

023.JPG

下浦沖は流し始めたばかりだったことや大潮だったことが良かったのか…
こんなに釣れるとは思いませんでした。それなりに魚影が濃いので釣り座に因る影響も
ほとんどなかったような気もします。今回は宙で釣った魚が20枚以上、バラシは4〜5枚
ほどでした。沖上がり後高○さんからはカサゴ、ゴヨーさんからはアジを分けていただき
カワハギはお二人と同船した方にお分けしました。
外道の活性も高くエサの消耗が激しく足りなくなった方は片○さんも含めて2名いました。

剣崎沖は自主禁漁となりましたが、しばらくの間は下浦沖のカワハギ釣りも結構楽しめそうな
気がしました。外道が多いのでエサの量は多めに用意された方が良いかも知れません。
しかし今回はたまたま釣れましたが次回はどうなることやら(汗



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re[1]:下浦沖のカワハギ釣り(06/01)

玉三郎 高島さん

>あッ!ゴヨーさんにコメント見られちゃいましたね!(汗・笑)



>そうなんです、自分で釣りたいのですが、4〜6枚ぐらいなら、なんとか、釣れそうな気がするんですが・・・・・最近何を遣っても

>中途半端な釣果で、チョイ落ち込んでいるんです。



>渕野辺さんの釣り方も真似て見ようかな!?出来ないけど・・・・

>形だけでは分からないけど、なんかヒントが欲しい症候群にかられています。(笑)



>渕野辺さん、



>竹岡沖の情報が分かりましたら、ご連絡下さい。

>是非休暇を貰って一緒したいです、宜しくお願いします。

- - - - -

○島さん、カサゴは煮付で美味しくいただきました(^^)v

実際に釣りしていないので分かりませんが今の時期の竹岡沖は

あまり釣れない可能性が高いかと思います。おそらくツ抜け出来れば良い方かと…

竹岡沖に向かいそうな時には連絡致しますので今しばらくお待ちください。

Re[1]:下浦沖のカワハギ釣り(06/01)

ゴヨーさん

>お疲れ様でした

>それにカワハギありがとうございました

>店で出しましたよ、お勧めボードには「淵野辺さんが釣ったカワハギ2個170円」と書いてあります



>玉さん

>自分で釣りましょうね「笑」

- - - - -

先日はお疲れさまでした。鰺は美味しくいただきました(^^)v

今日の昼食は別の所で食べてしまったので…田名店に行けば良かったです。

私の名前入りで売れるんでしょうか(汗w

Re:下浦沖のカワハギ釣り(06/01)

あッ!ゴヨーさんにコメント見られちゃいましたね!(汗・笑)



そうなんです、自分で釣りたいのですが、4〜6枚ぐらいなら、なんとか、釣れそうな気がするんですが・・・・・最近何を遣っても

中途半端な釣果で、チョイ落ち込んでいるんです。



渕野辺さんの釣り方も真似て見ようかな!?出来ないけど・・・・

形だけでは分からないけど、なんかヒントが欲しい症候群にかられています。(笑)



渕野辺さん、



竹岡沖の情報が分かりましたら、ご連絡下さい。

是非休暇を貰って一緒したいです、宜しくお願いします。

Re:下浦沖のカワハギ釣り(06/01)

お疲れ様でした

それにカワハギありがとうございました

店で出しましたよ、お勧めボードには「淵野辺さんが釣ったカワハギ2個170円」と書いてあります



玉さん

自分で釣りましょうね「笑」

Re[1]:下浦沖のカワハギ釣り(06/01)

>高島さん



昨日はお疲れ様でした。出船前はツ抜けもどうか分かりませんでしたが

あんなに釣れるとは思いもしていませんでした(^^;)  いただいたカサゴは

今夜ゴヨーさんにいただいたアジと共に美味しくいただきます。ありがとうございました。

あと赤ボトムですが…例の件ではこれまたありがとうございます。しかしこの竿は

しばらく使ってみましたが自分の腕では持て余し気味で高活性時には関係なく

釣れてしまいますが合わないと判断しましたので手放そうかと思い、その代わり

レッドチューンかA1をもう一本買う予定です。

また竹岡沖のカワハギですが…船代持つなんて…プレッシャー掛かりまくりです(^^;)

確かに他の海域で釣れるカワハギとは違うようでどこに持って行っても

評判が良いです。ただ、釣果が上がっている間は下浦沖などを流すかと思われますので

竹岡沖以外での釣果が落ち着いた頃に○下丸に電話して聞いてみようかと思います。

それでもし竹岡沖を流す日が分かったりしましたら連絡致しますので…今しばらくお待ち下さい。

Re:下浦沖のカワハギ釣り(06/01)

渕野辺さん、



作日はお疲れ様でした。

やっぱり・・・・・凄いッ!この時期で30枚以上なんて、玉には考えられません、尊敬しちゃいます。

それにまた、カワハギを沢山頂いて、いつもありがとうございます。

高島は、カワハギかカサゴどちらでも良いように仕掛けを持っておりましたが、下浦沖だったので、カサゴ船に致しました。

最近女房が、カサゴの煮付けが食べたいと、言っていましたので、カサゴ釣り2回目の挑戦でした。

目標の20匹は達成しましたが、竿頭(浜田父)の40匹に圧倒されました。前半はあたりがあると、合わせてしまう癖で中々掛かりませんでした、竿も胴に入るような竿が良いみたいで、極鋭のボトムの先調子は、中々掛かりが悪いようでした。

でも、煮付け美味しかったですよッ!

長男は、中国から帰ってきて、カワハギを見て、『肝食いたい』て、言うから、肝を出してあげたら、全て食ちゃいました、尿酸値が高いのに大丈夫か???と心配しました(笑)

ありがとうございました。



一つ提案が有るんですが・・・・・・

竹岡沖での、釣りになりましたら、一緒してくれませんか。

船代は高島が持ちます、その代り、沢山釣れたら、高島に頂けないでしょうか、この肝は東京の日本橋の料理店で、ファンのお客が居て、また食べたいと言っているんです。

高島では、腕が悪いので、期待するカワハギが捕れそうに無いので、渕野辺さんの腕をお借りしたいのです。

どうでしょうか?
プロフィール

渕野辺在住

Author:渕野辺在住
カワハギ釣り専門の釣り
バカブログです。
釣り以外の私生活で感じた
ことなども綴ってたりします(^^;)
神奈川県相模原市中央区
淵野辺在住。
趣味はバッティングセンター
でボカスカ打つ事とアサリ剥き(^^;)。
好きな言葉は、宙でバクバク、
荒喰い、イレパク、 
 サ ル 状態
好きな釣り方は、カックラバーチと
○野さん釣法
好きな曲は
奥華子の楔
尾崎亜美の蒼夜曲
THEBOOMの風になりたい
my little loverの
DESTINYと昔からある場所

Comments...A

openclose

最新記事
過去記事(ログ)スクロール

2018/11 (1)

2018/10 (1)

2018/09 (1)

2017/12 (2)

2017/11 (4)

2017/10 (3)

2017/06 (2)

2017/05 (4)

2017/04 (1)

2017/03 (2)

2016/11 (3)

2016/10 (3)

2016/09 (2)

2016/08 (5)

2016/07 (4)

2016/06 (5)

2016/05 (7)

2016/04 (6)

2016/03 (1)

2016/02 (3)

2016/01 (5)

2015/12 (8)

2015/11 (7)

2014/04 (9)

2014/03 (13)

2014/02 (13)

2014/01 (18)

2013/12 (17)

2013/11 (26)

2013/10 (24)

2013/09 (21)

2013/08 (12)

2013/07 (15)

2013/06 (13)

2013/05 (6)

2013/04 (13)

2013/03 (13)

2013/02 (23)

2013/01 (28)

2012/12 (15)

2012/11 (13)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (15)

2012/07 (16)

2012/06 (16)

2012/05 (13)

2012/04 (13)

2012/03 (14)

2012/02 (14)

2012/01 (18)

2011/12 (26)

2011/11 (18)

2011/10 (20)

2011/09 (16)

2011/08 (15)

2011/07 (15)

2011/06 (18)

2011/05 (13)

2011/04 (10)

2011/03 (10)

2011/02 (12)

2011/01 (15)

2010/12 (17)

2010/11 (16)

2010/10 (17)

2010/09 (13)

2010/08 (12)

2010/07 (9)

2010/06 (11)

2010/05 (10)

2010/04 (10)

2010/03 (8)

2010/02 (10)

2010/01 (11)

2009/12 (15)

2009/11 (13)

2009/10 (15)

2009/09 (15)

2009/08 (12)

2009/07 (9)

2009/06 (6)

2009/05 (10)

2009/04 (7)

2009/03 (10)

2009/02 (12)

2009/01 (15)

2008/12 (14)

2008/11 (7)

2008/10 (7)

2008/09 (2)

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンクツリーV1.1a
今日の日付入りカレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-