カワハギ釣り バラシについて
FC2ブログ

バラシについて

なんかシケでどこも出船していないせいでしょうか、

今日はアクセスがいつもの土日より多めです(^^;)。

私も暇なので少し釣りの話を…と思い今回はバラシについて

考えてみました。カワハギ釣りだけにとどまらず、掛けた魚を

逃した時は誰もが残念に思うと思います。

「あのバラシがなかったら…」とか「掛けた魚を全部獲れていたら…」

とか。私は、船に取り込めなければ何を言ってもただの言い訳…

であると自身に言い聞かせています。

言い訳したところで魚の数が増えるわけでもなく…

自身の中に、「あれはツイていなかった」「獲れていたら俺は

もう少し数を伸ばして、竿頭だった、あるいは勝ち抜けた…」

とか…虚しいだけ…。ちっぽけな自身の自尊心を慰める…

全く意味がない…

バラシは掛け方、道具選択、魚とのやり取りの総合的な結果であると…



自分の中では大きく分けてバラシ覚悟で掛かり優先で行くか

バラシにくい道具立てで行くかという二つの選択肢の中で

釣りしています。たとえばよくあるスピード系でのバラシ。

ノーマル線径と太軸線径。

同じ刺さり具合であれば、バラシにくいのは太軸の方でしょう。

個人的にはバラシの多くは唇切れにあると思っています。

線径が細ければ細いほど一点に掛かる負荷が集中して、それだけ唇切れ

する確率も高くなると思います。

アワセが甘かったりハリ先が甘くなって貫通させられず外れたという

バラシもあると思いますが…

スピード系のハリを多用する私は大体が唇切れだと思っています。

このような状況ではスピードは、なまじっか掛かりが良いので、

なかなか替えるという判断が難しく…

大体、そのまま沖上がりまでそれで通してしまうというケースが多いですね…


で…

話を変えて次世代フック…

あ~…なんかしつこいですね(汗

いえ、それだけ私にとって事態が深刻だという事なのでご勘弁ください(汗

というか今はほとんどコーティング系のフックに入れ変わろうとしています。

これは明らかに今までのハリとは使い方、勘所が違うと感じています。

少しだけ、が○かつ社のくわせや速攻などに慣れては来ましたが、ダメな時は

全くダメということも少なくありません(汗

おそらくダ○ワのSSでも新発売されたシ○ノのハリでも同じなんだと思います。

今後は、これらのコーティング系ハリからは逃げられないでしょう(苦笑

それならやっぱり、嫌でも慣れなければなりません。

敢えて伏せますが、とあるメーカーの開発者の方も「これで釣果が上るという

わけではない」とハッキリ仰っていたとの話を伺いました。

しかし、当然ながらこのハリの特性を理解した上でなのかどうか分かりませんが、

しっかりと結果を残しておられる方もいらっしゃいます。

やはり習うより慣れろということわざもありますが、色々考えるより、

実際に使い込んで勘所を掴まないとダメなのでしょう。

これからも試行錯誤を繰り返しながら模索して行こうかと思います。

こんな私の話では、役に立たないとは思いますが、これからまた

自身で感じた事や発見などがありましたら包み隠さず正直に書いて行こうかと思います。


にほんブログ村 釣りブログ カワハギ釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

>>中○さん

お疲れさまです。

和の心…イイですねぇ(^^)

まだ私は趣を楽しむ余裕がなく、下品な釣り方から脱却できそうに

ありません(w

でも道具を手入れしている時も楽しいんでしょうね。

全然違いますが、その昔、野球小僧だった頃はグラブの手入れを

している時は楽しかった事を思い出しました。使い込むほどに味が出る…

みたいな(^^)

25年か…もう平成生まれのハギ師も結構いるんでしょうね(^^;)

No title

淵野辺さん、お疲れ様です。

今日は、台風で一日家の中で、来週の「和竿大会」に備え、竿に椿油を、ミリオネア100SFLを分解清掃(^^)v
久々に、某会長にも逢うのか(大笑)

沢山の和竿師の仕掛け・誘いなどを観察し・・・昭和の時代を満喫したく(笑)
和竿だけの大会 (趣味の世界)ん・・・・迫力有りそうです(^^)やはり、針はしげきのハゲ針、金4号

No title

>>村○さん

お知らせいただきありがとうございます。

登録させていただきました。

後で試しにメール送信しますので宜しくお願いします。

No title

>>中○さん

お疲れさまです。

流石台風…たま家が揺れるほど凄い風が吹いてます(汗

そのしげき針を使ってる方、知ってます。確かに良く釣られる方です(^^)

スピードにそっくり…というかスピードの方が後発ですから、そこから

ヒントを得てスピードが作られたのでしょう。

ヤマメ針は良く分かりませんが、カワハギ釣りをされる方の中には

鮎師も多いので、そっち系の針などを試したことがある方も少なくない

と思ったりしています。私も頭を柔軟にして、色々試してみないと…

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

淵野辺さん、おはようございます。

台風、凄いですね(^^)・・・
でッ!針の件、昔の針「しげき針」はどうでしょう(笑)また・・ダ○ワにこだわらず、自分で模索し、開拓するとか・・
ある筋から聞いた話では「クサクサ」のバラ針は出ないと・・

私、以前にG-HARDのやまめ針でかわはぎを釣ったけど・・掛かりはスピード以上!ただ、返しが無いからほとんどがバレましたけど。ゼロテンで待つには良いかと(^^)

No title

>>赤○さん

やはりバラシが少ないと大体トップということが多いですね。

そういった時は、ただ結果的に少なかったという事の方が多く、

掛け方を変えたり、竿を軟調子にしたりした積極的対策によって

改善したケースはまだまだ少ないですね(^^;)


私も一時期は悩み過ぎてワケ分からなくなうという事まであったりしましたが、

今はさほど気にならなくなりました(^^;)ただ自分は下手クソだということを自覚しているので。

また、良い結果が出た釣行でのパターンと思っていた事が次回ではさっぱりという事も

多々ありますね(^^;)。だからこのカワハギ釣りは面白いわけで…

お互いに、ずっと悩み続けて楽しんで行きましょう(^^)v



バラしですか~!

バラしは、どうしても後を引いてしまいますよね!

でも、バラしは言っても仕方ない、話すものじゃないと、会の方が話していたのを聞き、自分も気にして言葉にしないようになりました(多分・・・)。

幸いにも、バラしがそんなに多くないと感じていることもありますが、最近は、掛け損ねの方を悔しく感じています。

悩みは針にとどまらず、針だ、集器だ、アサリだと尽きませんが、これまた悩み過ぎで、とっかえひっかえが一番良くないんでしょうね。

なんとか言っても、釣り方の悩みが多いこの頃です!
プロフィール

渕野辺在住

Author:渕野辺在住
カワハギ釣り専門の釣り
バカブログです。
釣り以外の私生活で感じた
ことなども綴ってたりします(^^;)
神奈川県相模原市中央区
淵野辺在住。
趣味はバッティングセンター
でボカスカ打つ事とアサリ剥き(^^;)。
好きな言葉は、宙でバクバク、
荒喰い、イレパク、 
 サ ル 状態
好きな釣り方は、カックラバーチと
○野さん釣法
好きな曲は
奥華子の楔
尾崎亜美の蒼夜曲
THEBOOMの風になりたい
my little loverの
DESTINYと昔からある場所

Comments...A

openclose

最新記事
過去記事(ログ)スクロール

2018/11 (1)

2018/10 (1)

2018/09 (1)

2017/12 (2)

2017/11 (4)

2017/10 (3)

2017/06 (2)

2017/05 (4)

2017/04 (1)

2017/03 (2)

2016/11 (3)

2016/10 (3)

2016/09 (2)

2016/08 (5)

2016/07 (4)

2016/06 (5)

2016/05 (7)

2016/04 (6)

2016/03 (1)

2016/02 (3)

2016/01 (5)

2015/12 (8)

2015/11 (7)

2014/04 (9)

2014/03 (13)

2014/02 (13)

2014/01 (18)

2013/12 (17)

2013/11 (26)

2013/10 (24)

2013/09 (21)

2013/08 (12)

2013/07 (15)

2013/06 (13)

2013/05 (6)

2013/04 (13)

2013/03 (13)

2013/02 (23)

2013/01 (28)

2012/12 (15)

2012/11 (13)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (15)

2012/07 (16)

2012/06 (16)

2012/05 (13)

2012/04 (13)

2012/03 (14)

2012/02 (14)

2012/01 (18)

2011/12 (26)

2011/11 (18)

2011/10 (20)

2011/09 (16)

2011/08 (15)

2011/07 (15)

2011/06 (18)

2011/05 (13)

2011/04 (10)

2011/03 (10)

2011/02 (12)

2011/01 (15)

2010/12 (17)

2010/11 (16)

2010/10 (17)

2010/09 (13)

2010/08 (12)

2010/07 (9)

2010/06 (11)

2010/05 (10)

2010/04 (10)

2010/03 (8)

2010/02 (10)

2010/01 (11)

2009/12 (15)

2009/11 (13)

2009/10 (15)

2009/09 (15)

2009/08 (12)

2009/07 (9)

2009/06 (6)

2009/05 (10)

2009/04 (7)

2009/03 (10)

2009/02 (12)

2009/01 (15)

2008/12 (14)

2008/11 (7)

2008/10 (7)

2008/09 (2)

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンクツリーV1.1a
今日の日付入りカレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-