カワハギ釣り 最近カワハギ釣り大会に参加して感じたこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近カワハギ釣り大会に参加して感じたこと

相変わらず先月の奴隷船以来釣りに行けてないこともあり、

うっかりブログを再開していた事も忘れてしまっていた渕野辺在住です(爆

今時期はカワハギのシーズンも本番に入る寸前で各大会もクライマックス

な感じでしょうか。お知り合いの方の中ではシ〇ノの大会では久比里予選

では見事にMIK〇Aさんが総合優勝を果たしサクラのリーダー鈴○孝さん

も普通に通過、勝山予選では同大会2013年チャンピョンの鈴○洋○さん、

〇園くん、奴隷船で隣同士だった坂○さん(※勝手に知り合い認定してスミマセンw)、

今年長井で喰われたイカ&カワハギ名人の〇菅さん自他ともに大会マニア

を認める浅○くん、皮研の平○さん、チーム海賊船からは○中さん、番長こ

と菅○さんも突破されたようで。

ダ○ワの大会では皮研の鈴○正〇さん、昨年のシ〇ノの覇者でスナイパー

軍団の鶴○くん、ダ○ワとズブズブな関係的な方等々、名前を見れば

さすが、なるほど…と思わされる面々が多かったですね。

私は今回ダ○ワの大会にしか参加しなかったのですが、実際に参加したり

ここまでの各大会での結果を見て特に凄いと思わされたのが、最近褒め殺

し合い仲間化してきてる石○康夫さんの凄さですかね(汗。

各トーナメントにおいて永きに渡り不利な釣り座であろうが関係なく

安定してしっかりと結果を残すところが際立っており素直に凄い方

だと感じています。

あとハリも迷う原因になるとのことで同じ針しか使用しないそうです。

最初から最後まで違うハリを付けた仕掛けを放り込んで…

あ。♪これに替えたら掛かった♪ラッキ!…

とか喜んだりする小さな俺とは大違い(w。

またどこかで佐○さんとともにほめ殺させて頂きたいと思っています(w。

また今回はチームステファーノの方々が好調なようで予選突破率が

かなり高い感じでしたね。

あと愛知方面のW鈴○さんは凄いですね。お二方、ここ数年は必ず

決勝にいらっしゃる気がします。そんなわけで見事に決勝戦にコマを

進められた方々には頑張っていただきたいと思います。

タ ダ 乗 り 羨 ま し い で す …(苦笑


で自分の方なんですが…

ん~、自身の結果など余程運に恵まれないと良い結果など出せ

ませんし、来期もおそらくダ○ワの大会にはエントリーするとは思

うのですが、年々大会に対する意欲は薄れてきているような気が

します。数年前に2回ほど想定外の運の良さでイイところまで行っ

てしまい、それで満足してしまった事もあると思っています。

またもうひとつの問題としてその満足が原因でどのような大会でもユ

ルユルモードになってしまい喰うか食われるかという痺れる状況を楽し

んでおられる方には迷惑な感じなのかもしれないと感じたりもしていまして…

(※だったら先ず自粛しなきゃイケないのはダ○ワの大会ですが(爆。 )

話が脱線しますが自分が一番痺れた大会は2010年のダ○ワの○下丸

での予選でした。中盤にかけて船内接戦で、正に食うか食われるかの

痺れまくりでプレッシャー最高潮の中、そのとき持ち得ていた技を駆使

しながら最高の釣りを展開し自身の力で勝ち抜いたと唯一思えた日でした。

おそらく死ぬまであの瞬間は忘れられないと思います(少し大げさでしょうか?(^^;) )。

その後の勝ち上がりは運だけの付録みたいなもので、意欲というかモチ

ベーションはそこから緩やかな下降線を描いているような気がします。

この先またいつか痺れるような瞬間が訪れる日に期待して細々と参加

できる大会には参加してみようかと思います。

周りの方には少々うるさい奴がいるなぁ…と思われるかも知れま

せんが(w。そんなわけでどこかでお会いしたり同船することになりました

ら生温かい目で見守って下さい(汗。

次回の釣行は明後日23日、ホームの佐島〇楽園のユルユルの大会になります。



にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

渕野辺在住

Author:渕野辺在住
カワハギ釣り専門の釣り
バカブログです。
釣り以外の私生活で感じた
ことなども綴ってたりします(^^;)
神奈川県相模原市中央区
淵野辺在住。
趣味はバッティングセンター
でボカスカ打つ事とアサリ剥き(^^;)。
好きな言葉は、宙でバクバク、
荒喰い、イレパク、 
 サ ル 状態
好きな釣り方は、カックラバーチと
○野さん釣法
好きな曲は
奥華子の楔
尾崎亜美の蒼夜曲
THEBOOMの風になりたい
my little loverの
DESTINYと昔からある場所

Comments...A

openclose

最新記事
過去記事(ログ)スクロール

2017/12 (2)

2017/11 (4)

2017/10 (3)

2017/06 (2)

2017/05 (4)

2017/04 (1)

2017/03 (2)

2016/11 (3)

2016/10 (3)

2016/09 (2)

2016/08 (5)

2016/07 (4)

2016/06 (5)

2016/05 (7)

2016/04 (6)

2016/03 (1)

2016/02 (3)

2016/01 (5)

2015/12 (8)

2015/11 (7)

2014/04 (9)

2014/03 (13)

2014/02 (13)

2014/01 (18)

2013/12 (17)

2013/11 (26)

2013/10 (24)

2013/09 (21)

2013/08 (12)

2013/07 (15)

2013/06 (13)

2013/05 (6)

2013/04 (13)

2013/03 (13)

2013/02 (23)

2013/01 (28)

2012/12 (15)

2012/11 (13)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (15)

2012/07 (16)

2012/06 (16)

2012/05 (13)

2012/04 (13)

2012/03 (14)

2012/02 (14)

2012/01 (18)

2011/12 (26)

2011/11 (18)

2011/10 (20)

2011/09 (16)

2011/08 (15)

2011/07 (15)

2011/06 (18)

2011/05 (13)

2011/04 (10)

2011/03 (10)

2011/02 (12)

2011/01 (15)

2010/12 (17)

2010/11 (16)

2010/10 (17)

2010/09 (13)

2010/08 (12)

2010/07 (9)

2010/06 (11)

2010/05 (10)

2010/04 (10)

2010/03 (8)

2010/02 (10)

2010/01 (11)

2009/12 (15)

2009/11 (13)

2009/10 (15)

2009/09 (15)

2009/08 (12)

2009/07 (9)

2009/06 (6)

2009/05 (10)

2009/04 (7)

2009/03 (10)

2009/02 (12)

2009/01 (15)

2008/12 (14)

2008/11 (7)

2008/10 (7)

2008/09 (2)

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンクツリーV1.1a
今日の日付入りカレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。