カワハギ釣り DKO1次予選A組参加

DKO1次予選A組参加

今日はちょうど一か月ぶりの釣行となりますが…

到着したのは4時50分頃でまだ車は5台ほどしか停まっていません。

今日も到着後すぐに事務所前のテーブルでコンビニ弁当を食し

たりして過ごします。

PA110346.jpg


その後、集まってきた知り合いの方々の話によれば、今年はC組予選の

方に濃いぃ~い面子が集中してるとの話がちらほら聞こえてきました。

ん~、そうした要因で自身の予選突破の可能性が少々高まったところで

特には何も感じませんでした…

っつーか、去年からこのダイワの大会は2次予選会も「有料」になった

こともあって自身のテンションは益々下がってきており、昨年1次予選を

通過した際にも嬉しさは半減いや、それ以下でした(苦笑。

PA110351.jpg

そんな中、やはりダイワの大会なので、何だかんだ凄腕著名人の方々も

それなりにお見掛けし、サクラの鈴木孝さん、葉○さん、イカ&カワハギ

名人の〇菅さん、ダイワの前○さん、皮研では鈴○正〇さん、〇野さん、

MIKKAさん、高〇さんら、そして今年DKOデビューの若きホープ

良○助君ら6~7名ほど。

海賊船チームからは船長と2013年シマノ大会の総合チャンピオンの

鈴○さんが参加。他にもゾロゾロ明らかに自分より高レベルの方々が

ウジャウジャしておりました(^^;)

○下丸の顔である赤〇さんが仕事の関係で参加出来なくなってしまった

事は残念でしたが…

最近の釣果情報から考えると予選通過ラインはツ抜け前後だろうと予想。

その後6時半頃から受付が始まり抽選で私はE船の右舷5番で胴の間です。

左舷ミヨシ2番にはダイワの前○さんで、自分は面識がありませんが、

右舷艫2番に佐○木さんという若き名手であろう方も。

船で準備をしていると…

MIKKAさんが来てなんと私の隣だという(^^)

PA110361.jpg


予想される釣果に希望はありませんが、楽しく釣りは出来そうだと

思いました(^^)

で、今度はサクラの鈴木孝さんが来られて同じ船で私の真後ろの

左舷胴の間。どこの席でも関係なく抜けるだろうと思いながら竹岡沖へ。

8時19分頃に竹岡沖に到着し、いきなりアナウンスなしで

「ピーーー!」と合図があり実釣開始。

最初の流しは竹岡沖25mほど。

PA110358.jpg

まぁ、普通に渋いですね…

外道のアタリもあったりもしますが、それすらも食い込みが浅い。

開始間もなく右隣の方が顔を見て、そのまたすぐに私が挟まれる中で

左のMIKKAさんも1枚目をゲット。

取りあえず下にはカワハギはいるようでした。

反応する誘いを模索しているとセミカックラでワッペンサイズをゲット。

しかし開始から1時間半ほどは風が強くウネリもあったりで、微かな

アタリで掛けて行くような釣りは厳しく、食わせる誘いを模索しながら

掛けて行くイメージでした。10時半頃までに7枚で左隣のMIKKA

さん5枚、右隣の方5枚とこちらの並びは似たような枚数でしたが

これでも序盤はこちら側の方が釣れている方でした。

PA110355.jpg


この頃に真後ろで釣っている鈴○孝さんのところへ行き状況を聞くと、

この時点で3枚(汗 思わず「えっ!!」と声を出してしまい渋く静まり

返っている船内に響き渡ってヒンシュクを買ってしまったかも知れません(^^;)

それにしても今日は竹岡沖なんですが潮も速い上に二枚潮で

船中オマツリが頻発して私も7~8回ほど参加しました。

ただでさえピリピリムードが漂うようなダ○ワの大会で

このような状況ではさらに船内険悪な状況になる事もあると思う

のですが比較的皆さん協力し合って落ち着いて対処されていた

感じでした。



PA110356.jpg
これぐらいが船内アベレージサイズ


で、その後私は…

アタリがない…というか出せない(^^;)

睡魔も襲ってきて集中力が切れそうになるが、気を入れ直したり

試行錯誤するが一向に反応が無く、こちらの並びではカワハギ

をゲットしたり掛けたりすると大注目を浴びるような展開。

時間が経過して行くにしたがってウネリ、風共に弱まってきて

いますが、更にアタリは遠くなります。

PA110362.jpg

残り時間30分ほどの時間帯では右隣の方が少しハマって2枚追加されたり

もしていましたが私は10時半頃に釣った魚が最後になってしまい7枚で終了…

MIKKAさんはオマツリ中のバラシなどもあり6枚で終了、右隣の方は8枚で

4位と惜しい結果となりました。

私の船では左舷ミヨシ2番のダ○ワの前○さん11枚、鈴○孝さん胴の間でも

流石の9枚で、もう一方9枚の方がいて通過。

帰港後の結果発表では、主に通過された方は葉〇さん、皮研の〇野さん、

高〇さん、おでこ会の新〇さん

PA110363.jpg
リリース2枚

しかしこの渋い中、胴の間を引き当てたので2~3枚という極貧果も覚悟

していましたがそれよりは釣れたので良かったかと思います。

来週はまた大会に参加しますが、ユルユル系の大会なのでマッタリ楽

しんでこようかと思います。

見事に1次予選を突破されました方には2次予選はベストを

尽くされ楽しんで来て頂きたいと思います(^^)/

今回参加されました皆様、お疲れさまでしたm(__)m



にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

渕野辺在住

Author:渕野辺在住
カワハギ釣り専門の釣り
バカブログです。
釣り以外の私生活で感じた
ことなども綴ってたりします(^^;)
神奈川県相模原市中央区
淵野辺在住。
趣味はバッティングセンター
でボカスカ打つ事とアサリ剥き(^^;)。
好きな言葉は、宙でバクバク、
荒喰い、イレパク、 
 サ ル 状態
好きな釣り方は、カックラバーチと
○野さん釣法
好きな曲は
奥華子の楔
尾崎亜美の蒼夜曲
THEBOOMの風になりたい
my little loverの
DESTINYと昔からある場所

Comments...A

openclose

最新記事
過去記事(ログ)スクロール

2017/10 (3)

2017/06 (2)

2017/05 (4)

2017/04 (1)

2017/03 (2)

2016/11 (3)

2016/10 (3)

2016/09 (2)

2016/08 (5)

2016/07 (4)

2016/06 (5)

2016/05 (7)

2016/04 (6)

2016/03 (1)

2016/02 (3)

2016/01 (5)

2015/12 (8)

2015/11 (7)

2014/04 (9)

2014/03 (13)

2014/02 (13)

2014/01 (18)

2013/12 (17)

2013/11 (26)

2013/10 (24)

2013/09 (21)

2013/08 (12)

2013/07 (15)

2013/06 (13)

2013/05 (6)

2013/04 (13)

2013/03 (13)

2013/02 (23)

2013/01 (28)

2012/12 (15)

2012/11 (13)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (15)

2012/07 (16)

2012/06 (16)

2012/05 (13)

2012/04 (13)

2012/03 (14)

2012/02 (14)

2012/01 (18)

2011/12 (26)

2011/11 (18)

2011/10 (20)

2011/09 (16)

2011/08 (15)

2011/07 (15)

2011/06 (18)

2011/05 (13)

2011/04 (10)

2011/03 (10)

2011/02 (12)

2011/01 (15)

2010/12 (17)

2010/11 (16)

2010/10 (17)

2010/09 (13)

2010/08 (12)

2010/07 (9)

2010/06 (11)

2010/05 (10)

2010/04 (10)

2010/03 (8)

2010/02 (10)

2010/01 (11)

2009/12 (15)

2009/11 (13)

2009/10 (15)

2009/09 (15)

2009/08 (12)

2009/07 (9)

2009/06 (6)

2009/05 (10)

2009/04 (7)

2009/03 (10)

2009/02 (12)

2009/01 (15)

2008/12 (14)

2008/11 (7)

2008/10 (7)

2008/09 (2)

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンクツリーV1.1a
今日の日付入りカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-