カワハギ釣り 絶対に不可能なものを求める矛盾と楽しみ
FC2ブログ

絶対に不可能なものを求める矛盾と楽しみ

仕事の方は、いよいよ繁忙期終盤に差し掛かりあと1週間ほどを乗り切れば
しばらくの間はこの緊迫感から解放される…もうひと踏ん張り頑張らねば(汗

さて、釣りの話ですが…

マルイカが順調に釣れているようで…
佐島でも40号使えるとか○楽園のHPに書いてあったが…
例のバ○高いオモリの40号は1個しか持っていないので、おそらく来月にまた店頭に並ぶ
ので速攻でゲットしたいところ…しかし、なんだかんだ言っても私は通年カワハギ釣りが
メインであるからして今はまだ…マルイカ食いたい→釣りたいという域を出ない。
未だ楽しみを知らないアマチャンだと言われるだろうが…おそらく、大して美味くなかったら
行っていないと思います(^^;)。

一言で説明するのは難しいが他の釣りにはない何かがカワハギ釣りにはあるのだ(^^)

周りを見渡すと季節ごとに、あるいは気分によって器用に様々の釣りを楽しむ人が多い。
今のところ私は気持ち的にも時間的にも、金銭的にも他の釣りを楽しめる余裕がなくカワハギ
釣り以外の釣りには興味が湧いてこない。精神的に器用ではないという事なのかもしれない
が、これが私の楽しみ方であって今の処は無理して他の釣りに手を出すつもりはないです…。


究極的な目標は下にいるカワハギを全て掛けるということである以上、
私はどんなに良かった釣行であっても満足することは無い。
そんなことが出来ないことは誰だってわかりきっていることだが…
以前は竿頭になったり自分よりハイレベルな釣りをする人より釣った日は喜べたが
今はそんな目出度い気分にはなれない…いや…正直言うと今でもちょっこっとは
嬉しいかもしれないが…(^^;) しかしそれでもミスや課題は思い浮かんでくる。
隣で釣られて自分が釣れなかった流しがあれば、それだけでやっちまったと思う。
 
6年前に、カワハギの釣り方を自分なりに発見して釣果が目に見えて
伸びた時はそれはそれで楽しく、しばらくの間は無邪気に喜んでいたりしていました。
しばらくしてまた釣れなくなり何故なのかさっぱり分からず、苦悩する釣行が続いた。
釣れなくなった原因は絶対的な引き出しの少なさと心の隙(うぬぼれ)が生じたこと
であった。

その当時からは少しは進歩できたとは思うが今でも昨年末から今年の始めあたりに、さっぱり
釣れなくなった期間もあったりと、修行の身であることを痛感した。始めた当初の、うぬぼれ
は全く無いのだが釣果的には似たようなことを繰り返している(苦笑。

特に大事なのは集中力を保つことである事は言うまでもないが、その集中力を引き出すには、
それなりの裏付け…経験からくる状況判断や自身のコンディション等でもかなり左右される。
最近、謙虚さと自信の違いってこういうことか?と気付き始めた気がする…
自信、確信、集中力は連関しており、釣果に良い作用をもたらすと思う。
しかし残念なことに根拠、裏付けがないと、なかなかこうは行かない…。

私は皮研を初めとして、上級者と知り合える機会に恵まれている環境下にいると思う。
中にはアドバイスをいただける人もいる。ただ、それが単なる猿真似にならないかという
自身の中での大げさに言うと恐怖感がある。だからといって決して聞く耳を持っていない
というわけではないのだ。それらの見たこと聞いたことを頭の隅に置きながら自身の釣り
スタイルの中で模索している…と思っている。

今まで私が経験してきた釣り物の数は少ないが、ここまで考えられる釣りには出会ったことが
ない。自身の将来のことまでは分からないが、おそらく死ぬまで続けるかもしれない

なぜなんだろうか!?…
大物釣りは、それはそれで釣り方もあるだろうが、運的な要素がかなりのウエイトを占める
ことは否定できない。また、魚影の濃い地方や海外遠征などすれば意外とあっさり釣れて
しまうこともある。事実、それで私は今迄とは次元の違うデカバスを釣ってしまいバス釣り
への情熱は急速に薄れて行った。今考えてみれば安易に釣れてしまうフィールドに行って
楽しみ方を間違ってしまったような気もする…

カワハギ釣りは、型物を狙うという楽しみもあるが、一番の醍醐味は状況を読み、魚との
駆け引きの結果、何枚のカワハギに出会えるかということ。
これはあくまでも私個人の偏屈なくだらない考えかもしれないが、それらを意識することで
モチベーションが保たれているのだと私は思っている。

今まで生きてきた中で私は数多くの趣味を経て、その時代時代でそれなりに入れ込みながら
楽しんできました。それぞれに止めてしまった理由はあるが、情熱が薄れた、あるいは興味が
無くなってしまったことが決定的な要因である。
そして現在はカワハギ釣りのみと言える状況だ(^^;)
あの世でカワハギを釣っていたいとは思うが残念ながらあの世は存在しない。
だから私は今現在、精いっぱいカワハギ釣りを楽しみながらこれから先も生きる糧にして
行きたいと思う。

ん〜…書き進んでいるうちにこんなに長くなってしまった(汗 
このように、実にどうでも良いことを考える私は…救いようがないバカです(苦笑
くだらない更新してスミマセンでした(^^;)



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re[1]:絶対に不可能なものを求める矛盾と楽しみ(03/08)

mistyさん

>色々な複雑な思いをはせながら読ませていただきました。自分も、バス釣り->カワハギ釣りと移っている段階で、共感できるところが非常に多いです。私の場合は、『釣れないバス釣り』を6年ほど続けて、あまりのつれなさに少し心折れてしまった感もありますが...



>色々な釣りがある中で、私もバス釣り、カワハギ釣り以上に自分が引き込まれる釣りはほとんどないのではと思ってしまっています。

- - - - -

お久しぶりです(^^)

次そろそろ○下丸に行かれる頃でしょうか。

私も次回はおそらく久比里に戻りますので、

そしたらまた宜しくお願いします(^^)



バス釣りですが、釣れる環境で想像を上回るサイズを

釣ってしまった結果、最寄りの津久井湖とのあまりにもの

違いに辞めたという面もあります…

カワハギ釣りは少し違うので何とも言えませんが、

一時期

大分遠征も考えたりもしましたが思いとどまりました(^^;)

Re:絶対に不可能なものを求める矛盾と楽しみ(03/08)

色々な複雑な思いをはせながら読ませていただきました。自分も、バス釣り->カワハギ釣りと移っている段階で、共感できるところが非常に多いです。私の場合は、『釣れないバス釣り』を6年ほど続けて、あまりのつれなさに少し心折れてしまった感もありますが...



色々な釣りがある中で、私もバス釣り、カワハギ釣り以上に自分が引き込まれる釣りはほとんどないのではと思ってしまっています。

Re[1]:絶対に不可能なものを求める矛盾と楽しみ(03/08)

藤○さん

>自分も約2年前に初めて船に乗りました。

>それがカワハギ釣りでした。

>投げ釣りの大物、クロダイ釣り、アオリイカときましたが

>カワハギ釣りをしてから他の釣りは行く気になれなくなりました。病気になりました(笑)

>ですが今年はほかにも目を向けていこうかとも思います。

>自分は集中することができませんが、集中力を養う為にもほかに目を向けていきたいと思います。

>多分無理でしょうが・・・

- - - - -

おはようございます。私の周りの範囲だけかもしれませんが

カワハギ釣0りの上手い人はクロダイ経験者が結構多いですねぇ。

その日その日で早めにきっかけが掴めれば集中力を

保てる気が

しますが私はなかなか上手くはいきません(苦笑

他の釣りも目を向けて…ですか(^^)

マルイカ美味いですよ(笑

Re:絶対に不可能なものを求める矛盾と楽しみ(03/08)

自分も約2年前に初めて船に乗りました。

それがカワハギ釣りでした。

投げ釣りの大物、クロダイ釣り、アオリイカときましたが

カワハギ釣りをしてから他の釣りは行く気になれなくなりました。病気になりました(笑)

ですが今年はほかにも目を向けていこうかとも思います。

自分は集中することができませんが、集中力を養う為にもほかに目を向けていきたいと思います。

多分無理でしょうが・・・

Re[1]:絶対に不可能なものを求める矛盾と楽しみ(03/08)

S近さん

>『究極的な目標は下にいるカワハギを全て掛けるということである以上、私はどんなに良かった釣行であっても満足することは無い。』

>おっしゃるとおり、つりは、まさに魚との勝負が面白いのですね。どれだけ勝負できたかを確認できる点で、『人との勝負』も絡んでくるので、ますます楽しい。例えば、ヤマベを1時間に100尾釣って、「今日はヤマベに勝った」と思っても、150尾釣った人がいれば、「もっと釣れたはず」になる、すなわち、自分の方が魚に(その人にも)負けた…よし、次は…のモチベーションになります。食べる楽しみのあるカワハギつりでは、またちょっと違ってきますが、「名人」と勝負できる環境は最高です。

- - - - -

的確な解りやすい解説ですね(^^)。まさにその通りです。

終わりの無い追及…回り続けるカゴの中のハツカネズミのごとく…(^^;)

このゲームを続けるのも止めるのも自分次第…

おそらく止められないと思っています(^^;)

Re:絶対に不可能なものを求める矛盾と楽しみ(03/08)

『究極的な目標は下にいるカワハギを全て掛けるということである以上、私はどんなに良かった釣行であっても満足することは無い。』

おっしゃるとおり、つりは、まさに魚との勝負が面白いのですね。どれだけ勝負できたかを確認できる点で、『人との勝負』も絡んでくるので、ますます楽しい。例えば、ヤマベを1時間に100尾釣って、「今日はヤマベに勝った」と思っても、150尾釣った人がいれば、「もっと釣れたはず」になる、すなわち、自分の方が魚に(その人にも)負けた…よし、次は…のモチベーションになります。食べる楽しみのあるカワハギつりでは、またちょっと違ってきますが、「名人」と勝負できる環境は最高です。

Re[1]:絶対に不可能なものを求める矛盾と楽しみ(03/08)

小江戸唐変木さん

>生真面目で一本気な渕野辺さんらしいつぶやきですなぁ。 

>楽しむことを第一義に考えて、肩の力を落とせば宜しいのでは? 他の釣りからカワハギを学ぶことも、引出しを広げることに通じると思いますよ!

>マルイカ行きましょうね!!(笑)

- - - - -

ん〜そうですねぇ…今のところ他の釣りは

マルイカでいっぱいいっぱいってな感じです。

浅場に入ってきて日が合いましたら宜しくお願いします(^^)v

肩の力…ですか…抜きすぎて釣り方を忘れてそれ以降さっぱり

ということも経験しているので…(^^;)

しばらく今の渕野辺スタイル(カッコわりぃw)で

楽しんで行こうと思っています(^^)

Re:絶対に不可能なものを求める矛盾と楽しみ(03/08)

生真面目で一本気な渕野辺さんらしいつぶやきですなぁ。 

楽しむことを第一義に考えて、肩の力を落とせば宜しいのでは? 他の釣りからカワハギを学ぶことも、引出しを広げることに通じると思いますよ!

マルイカ行きましょうね!!(笑)

Re[1]:絶対に不可能なものを求める矛盾と楽しみ(03/08)

ドン吉☆さん

>まさにおっしゃるとおりです!(^O^)

>本当にカワハギ釣りは運の要素が少ないと思います。

>こんなに奥が深くて難しい釣りはありませんね。

>だからこそハマると抜けられない魅力があります。

>これからも大いに悩まされそうです。(^_^;)

- - - - -

おはようございます。

私もどこまで悩まされるか見当がつきませんが…

どうやら私はこの釣りに両足を突っ込んでしまったようであります(^^;)

Re:絶対に不可能なものを求める矛盾と楽しみ

まさにおっしゃるとおりです!(^O^)

本当にカワハギ釣りは運の要素が少ないと思います。

こんなに奥が深くて難しい釣りはありませんね。

だからこそハマると抜けられない魅力があります。

これからも大いに悩まされそうです。(^_^;)

プロフィール

渕野辺在住

Author:渕野辺在住
カワハギ釣り専門の釣り
バカブログです。
釣り以外の私生活で感じた
ことなども綴ってたりします(^^;)
神奈川県相模原市中央区
淵野辺在住。
趣味はバッティングセンター
でボカスカ打つ事とアサリ剥き(^^;)。
好きな言葉は、宙でバクバク、
荒喰い、イレパク、 
 サ ル 状態
好きな釣り方は、カックラバーチと
○野さん釣法
好きな曲は
奥華子の楔
尾崎亜美の蒼夜曲
THEBOOMの風になりたい
my little loverの
DESTINYと昔からある場所

Comments...A

openclose

最新記事
過去記事(ログ)スクロール

2018/11 (1)

2018/10 (1)

2018/09 (1)

2017/12 (2)

2017/11 (4)

2017/10 (3)

2017/06 (2)

2017/05 (4)

2017/04 (1)

2017/03 (2)

2016/11 (3)

2016/10 (3)

2016/09 (2)

2016/08 (5)

2016/07 (4)

2016/06 (5)

2016/05 (7)

2016/04 (6)

2016/03 (1)

2016/02 (3)

2016/01 (5)

2015/12 (8)

2015/11 (7)

2014/04 (9)

2014/03 (13)

2014/02 (13)

2014/01 (18)

2013/12 (17)

2013/11 (26)

2013/10 (24)

2013/09 (21)

2013/08 (12)

2013/07 (15)

2013/06 (13)

2013/05 (6)

2013/04 (13)

2013/03 (13)

2013/02 (23)

2013/01 (28)

2012/12 (15)

2012/11 (13)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (15)

2012/07 (16)

2012/06 (16)

2012/05 (13)

2012/04 (13)

2012/03 (14)

2012/02 (14)

2012/01 (18)

2011/12 (26)

2011/11 (18)

2011/10 (20)

2011/09 (16)

2011/08 (15)

2011/07 (15)

2011/06 (18)

2011/05 (13)

2011/04 (10)

2011/03 (10)

2011/02 (12)

2011/01 (15)

2010/12 (17)

2010/11 (16)

2010/10 (17)

2010/09 (13)

2010/08 (12)

2010/07 (9)

2010/06 (11)

2010/05 (10)

2010/04 (10)

2010/03 (8)

2010/02 (10)

2010/01 (11)

2009/12 (15)

2009/11 (13)

2009/10 (15)

2009/09 (15)

2009/08 (12)

2009/07 (9)

2009/06 (6)

2009/05 (10)

2009/04 (7)

2009/03 (10)

2009/02 (12)

2009/01 (15)

2008/12 (14)

2008/11 (7)

2008/10 (7)

2008/09 (2)

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンクツリーV1.1a
今日の日付入りカレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-