カワハギ釣り 今週末の予定&独り言
FC2ブログ

今週末の予定&独り言

次の土曜日は剣崎沖が解禁となるが…夜は仕事…
釣行後の仕事ほどカッタルイものはない…
それでも多分、久比里に向うかと思いますが…(^^)。

最近またカワハギ釣りに関して考えている事がある…。
よく自分は釣れないが隣の釣り人は釣っているという状況がある。
仕掛けやら誘いやら見ていれば、どうやって釣っているのかおよその見当は
つくものの自分の手は動かないということが多い…
もちろん、自身の深層心理の中に「人の真似してまで釣りたくネー…」
というくだらない自尊心が邪魔するということもあるとは思う。
これは個々の考え方、楽しみ方の問題である。

またそれとは逆に他人は釣れないが自分は釣っているという状況もたまに経験する。
それで真似されたりすることもあるのだが、それで釣れる人もいれば釣れない人もいる。
道具立ての違いもあるとは思うが、他にも様々な要素があるのだと思う。
それもカワハギ釣りの楽しさでもあると思う。

少し前に宙層釣りの第一人者である永田さんの釣りが
流行った頃、試しに自分も氏の真似事をしてみた。
その結果全くダメ…「釣った」ではなく「たまたま釣れた」という感触以上の
ものは得られなかった。あれは自分には難しすぎる…。
その事が分かってからはカワハギが浮いている時間があるという事だけを
意識しているだけで良いと思うことにしてカッコは真似しなくなった(苦笑。

しかし、諸事情により月に1回ぐらい…または1シーズンに2〜3回ぐらいしか行けない
方の場合は、名手に教えてもらったり、これだ!と思った釣り人に張り付き研究するという
方法もあると思う。早く上達するという点だけでいえば、この方法が賢明だと思う。

しかし、最近よく思うのは自身の経験や試行錯誤を繰り返した中から裏付けられた、
あるいは積み上げられたオリジナルの技や感覚を磨くことが大事だと思う。
こうしてすこしずつ自身の引き出しを増やして行けばカワハギ釣りと長く付き合えると
思うし、より楽しい釣行を続けて行けるのだと思う。

少し鼻につくような言い方をしてしまったかも知れませんが、正直なところ
最近の私はこんな風に考えてカワハギと遊んでもらってます。
剣崎沖…釣れると良いですねぇ。楽しみにしてます(^^)。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re[1]:今週末の予定&独り言(07/29)

★ほしさん

>剣崎はいかがでしたか??



>レポート楽しみにしております^^

- - - - -

今、釣行後の仕事を済ませ帰宅し、道具の洗浄、片付け

が終わったところです。

明日更新しますので…(^^;)疲れました

Re:今週末の予定&独り言(07/29)

剣崎はいかがでしたか??



レポート楽しみにしております^^

Re:宙の釣り(07/29)

S近さん

>お久しぶりです。

>永田さんが宙の釣りを紹介してくれたので、宙に浮いて活性の高いカワハギが食うこともあるんだ、という認識が皆さんに広まり、釣り方の選択肢が広がった、ということでしょう。本人も、いつも宙でやってるわけではありませんよ。シンカーつけてやってることもよくあります(^^;)

>私も、三身一体でやってきたので、底中心の釣りがメインですが、宙の釣りもマスターできれば、釣りの幅が広がって、面白そうなので、何とかマスターしたいと思っています。

>藤のITOさんが宙の釣りをよくやっていて、どのタナで食うかを見つけるのが難しいが、見つければ入れ掛かりになる、と言ってます。

- - - - -

今も一応、毎回宙層も探ってはいます。

しかし宙層で入れ掛かりまでは経験してませんね(苦笑。

いいとこ3連チャンぐらいです。

やはりあれだけ高精度かつピンポイントでは掛けられませんね(^^;)

これからも、試行錯誤しながら引き出しを増やして行こうかと

思います。



宙の釣り

お久しぶりです。

永田さんが宙の釣りを紹介してくれたので、宙に浮いて活性の高いカワハギが食うこともあるんだ、という認識が皆さんに広まり、釣り方の選択肢が広がった、ということでしょう。本人も、いつも宙でやってるわけではありませんよ。シンカーつけてやってることもよくあります(^^;)

私も、三身一体でやってきたので、底中心の釣りがメインですが、宙の釣りもマスターできれば、釣りの幅が広がって、面白そうなので、何とかマスターしたいと思っています。

藤のITOさんが宙の釣りをよくやっていて、どのタナで食うかを見つけるのが難しいが、見つければ入れ掛かりになる、と言ってます。

Re[1]:今週末の予定&独り言(07/29)

さくらなすさん

>私はレッドチューン仕様のトーナメンターの人がいるとビビってしまいますよ(^-^;

>佐島だとハシケで渡る時、あーこの人チョー上手そうだな…とか



>でも回りを気にしすぎると自分の釣りが疎かになってしまいます。

>最近は1時間あたりで3匹を目標に、一日やって7時間(移動含)×3匹で21匹。

>このペースなら、まずまず釣果でしょう?



>今シーズンのテーマは時合いでの集中力と、もう一度基本のオモリを着けた釣りを見直すということ。



>この冬、H江さんの隣で釣らせてもらって、テクニックはもちろんですが、

>凄いなと思ったのはココ一番での集中力でした。

- - - - -

レッドチューンでなくてもトーナメンターだったら

一般の人は一目置くでしょうねぇ(苦笑

1時間当たりで3枚ですか、仰る通り、まずまずでしょう

釣る人は皆、集中力凄いですね。

Re:今週末の予定&独り言(07/29)

私はレッドチューン仕様のトーナメンターの人がいるとビビってしまいますよ(^-^;

佐島だとハシケで渡る時、あーこの人チョー上手そうだな…とか



でも回りを気にしすぎると自分の釣りが疎かになってしまいます。

最近は1時間あたりで3匹を目標に、一日やって7時間(移動含)×3匹で21匹。

このペースなら、まずまず釣果でしょう?



今シーズンのテーマは時合いでの集中力と、もう一度基本のオモリを着けた釣りを見直すということ。



この冬、H江さんの隣で釣らせてもらって、テクニックはもちろんですが、

凄いなと思ったのはココ一番での集中力でした。



Re[1]:今週末の予定&独り言(07/29)

アッキー13さん

>僕も共感する所が多いです。

>同じ道具立て、同じ釣り方をしても釣果に差が出るカワハギ釣りでは個人の「感覚」っていうところが特に大事なような気がします。

>「センス」ともちょっと違う「釣りの感」みたいな所が・・・



>高級タックルを使って全然釣れていない人の横で、船宿レンタルタックルでバンバン掛けてる釣人を見る機会も多いですから・・・(笑

- - - - -

私はセンスがないので場数こなすだけでしか上達の

道はないと思ってます(汗。



高級タックルの人がいると「釣りそうだなぁ…」と

最初思ったりしますね(^^;)

特にレン○マスターコンプレックスの私はあの竿

持ってる人、みんな上手く感じたりします(苦笑

私には合わないと思うので買いませんけど…。

Re:今週末の予定&独り言(07/29)

僕も共感する所が多いです。

同じ道具立て、同じ釣り方をしても釣果に差が出るカワハギ釣りでは個人の「感覚」っていうところが特に大事なような気がします。

「センス」ともちょっと違う「釣りの感」みたいな所が・・・



高級タックルを使って全然釣れていない人の横で、船宿レンタルタックルでバンバン掛けてる釣人を見る機会も多いですから・・・(笑

Re[1]:今週末の予定&独り言(07/29)

ドン吉☆さん

>僕も去年は宙の釣りにチャレンジしましたが見事に大失敗でした。(T_T)

>結局一番釣れたのは従来から多用していた叩きたるませでした。(^_^;)

>もっと徹底的にやらないといけないんでしょうが、つい釣れる方法にしてしまいます。(^_^;)

>だからいつまで経っても上達しないんでしょうね。(T_T)

- - - - -

いえいえ、現時点でのドン吉さんのスタイルというか

基本形がタタキ弛ませなのではないでしょうか?

それを磨くのも一つの選択肢ではないかと思います。

ただ、この釣りの奥深いところは、それでは全く釣れなく

なるシーズンも出てくるというところにあるのだと思います。

お互いに切磋琢磨して引き出しを増やして行けたら

良いですね(^^)v

Re:今週末の予定&独り言

僕も去年は宙の釣りにチャレンジしましたが見事に大失敗でした。(T_T)

結局一番釣れたのは従来から多用していた叩きたるませでした。(^_^;)

もっと徹底的にやらないといけないんでしょうが、つい釣れる方法にしてしまいます。(^_^;)

だからいつまで経っても上達しないんでしょうね。(T_T)

プロフィール

渕野辺在住

Author:渕野辺在住
カワハギ釣り専門の釣り
バカブログです。
釣り以外の私生活で感じた
ことなども綴ってたりします(^^;)
神奈川県相模原市中央区
淵野辺在住。
趣味はバッティングセンター
でボカスカ打つ事とアサリ剥き(^^;)。
好きな言葉は、宙でバクバク、
荒喰い、イレパク、 
 サ ル 状態
好きな釣り方は、カックラバーチと
○野さん釣法
好きな曲は
奥華子の楔
尾崎亜美の蒼夜曲
THEBOOMの風になりたい
my little loverの
DESTINYと昔からある場所

Comments...A

openclose

最新記事
過去記事(ログ)スクロール

2018/11 (1)

2018/10 (1)

2018/09 (1)

2017/12 (2)

2017/11 (4)

2017/10 (3)

2017/06 (2)

2017/05 (4)

2017/04 (1)

2017/03 (2)

2016/11 (3)

2016/10 (3)

2016/09 (2)

2016/08 (5)

2016/07 (4)

2016/06 (5)

2016/05 (7)

2016/04 (6)

2016/03 (1)

2016/02 (3)

2016/01 (5)

2015/12 (8)

2015/11 (7)

2014/04 (9)

2014/03 (13)

2014/02 (13)

2014/01 (18)

2013/12 (17)

2013/11 (26)

2013/10 (24)

2013/09 (21)

2013/08 (12)

2013/07 (15)

2013/06 (13)

2013/05 (6)

2013/04 (13)

2013/03 (13)

2013/02 (23)

2013/01 (28)

2012/12 (15)

2012/11 (13)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (15)

2012/07 (16)

2012/06 (16)

2012/05 (13)

2012/04 (13)

2012/03 (14)

2012/02 (14)

2012/01 (18)

2011/12 (26)

2011/11 (18)

2011/10 (20)

2011/09 (16)

2011/08 (15)

2011/07 (15)

2011/06 (18)

2011/05 (13)

2011/04 (10)

2011/03 (10)

2011/02 (12)

2011/01 (15)

2010/12 (17)

2010/11 (16)

2010/10 (17)

2010/09 (13)

2010/08 (12)

2010/07 (9)

2010/06 (11)

2010/05 (10)

2010/04 (10)

2010/03 (8)

2010/02 (10)

2010/01 (11)

2009/12 (15)

2009/11 (13)

2009/10 (15)

2009/09 (15)

2009/08 (12)

2009/07 (9)

2009/06 (6)

2009/05 (10)

2009/04 (7)

2009/03 (10)

2009/02 (12)

2009/01 (15)

2008/12 (14)

2008/11 (7)

2008/10 (7)

2008/09 (2)

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンクツリーV1.1a
今日の日付入りカレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-