カワハギ釣り 剣崎沖のカワハギ釣り
FC2ブログ

剣崎沖のカワハギ釣り

今日はまた久々になってしまった久比里での釣行。

通常より遅めの5時15分に出発しますが、この時間帯からはトラックが増え

始めるので道中は若干混雑。横横道路に近づくに連れてトラックも少なくなり快調に

車を走らせていると… 久々に75-83白クラウンとご対面(^^;)数ヵ月ぶりに会った気が

したがあまり会いたくない特殊車両である。 後方から猛スピードで追いついてしまったので

速攻で走行車線に入って後ろに着き、しばらく一緒に走っていたら、こともあろうかこの白

クラウンは路側帯に停車しやがりました(苦笑  この車両の視界から消えるまでノロノロ運転

して、着いてこないことを確認してから再度マイペースで 向かい到着したのは6時半頃。

20120312-001.jpg              前に使用していた船バッグは蓋が割れたので新調しました。昨年某大会でもらったもの。
カウンターも交換。



前回の久比里釣行時に体調不良で来られなくなったMIKKAさんは前日にカサゴ船に乗って

結構釣ったらしいが連チャン釣行で今日もカワハギ船に乗るかもしれないと言う連絡が入って

いたので アサリ剥きが出来るかもしれないと少し期待して待っていました(^^)。

最近の釣果はやはり平年並みの時間あたり2枚前後(12~14、5枚)ほどなので、

良くてそれぐらいだろうとできるだけ期待しないように臨むことにしました(苦笑

っつーか前回ツ抜けも出来てないし(汗

20120312-004.jpg

顔見知りの山○さん(以前やたらフレンドリー氏と紹介した方)も来られていますが

氏がおそらくカワハギ船では1番乗りで氏は右舷大艫を確保。

私も最初は上記のとおりMIKKAさんが来るかも知れないので大艫は開けて艫2番の席を

取っていたが、その少し後に来られた方が遠慮して他に入ろうとしたので、どうぞ大艫に

入って下さいとお願いして大艫に入ってもらいました。


その後、MIKKAさんからギリギリの時間になるという連絡が宿に入り、その時点で私は

MIKKAさんのアサリを剥き始めました(^^) でも今日のアサリは少しデカイ気が…。

そしてミヨシ側で並んで釣ることにして釣り座を移動します。その後はMIKKAさんが到着し

他にも何人かカワハギ船のお客さんが来てカワハギ船は片弦4名の計8名となりました。

20120312-007.jpg 

今日は出船する時間帯の潮位が高く少し潮が引くのを待って通常の出船時間を7~8分

過ぎたあたりで出船。潮位の関係では少し早い上がりは経験した事はありましたが出船が

遅れるという事は初めて経験しました。


そんなこんなで剣崎沖には8時38分に到着し最初の流しは30m前後の根が点在する場所。

タックルはまたこれも久々で閃迅極先調子から使い始め、集寄ナシでハリはG社のトーナ

メント4.5号、 パワースピード7.5号、あと前回の釣行で出してあった某社のコーティングの

スピード7号もセット(^^;)  前回も釣れなかったので期待していませんでしたが未確認情報で

一部では結果が良いような話は間接的には入ってきているので再度検証することにします。

ちなみに…ワイドフックに関してだけは、とある名手の方に「渋い時は良いと思う」との話を

直接伺っているのでそちらもそのうちに試そうかと思います。

20120312-011.jpg

開始から何とか反応はあるものの、なかなか本アタリを出せず、やはり活性はそれなりな

感じ。 2回目の流しで顔を見ますが後が続かない。しかし久々に例のコーティングフックで

釣れました(^^;)  このハリで釣れたのはこれで3枚目。その30分後辺りで再度そのハリで

釣れて本日の2枚目。 少しビックリ(^^;)今までは自分の使い方が悪かったのだろうか(汗

しかしそうは上手くいかないのがカワハギ釣り…その後はその某社のコーティングフックでも

アタリも出せずツルテンにされ始めたので普通のスピード7号を混ぜ、他はパワースピード

7.5、 ト-ナメント4.5をセットしたりするがトーナメントのハリスはヤ○ワのピンと張るタイプ

の ハリスでそのせいなのか分からないがツルテンにされるばかりで掛けられない。

先月の最後の佐島釣行では良かったがやはり状況次第ということもあると思いますが自身、

最近全くイケてない人なので腕のせいであることは自明であり、例のコーティングフックで

釣れないのも私の腕が悪いからなのでしょう(苦笑


20120312-020.jpg

仕方がないのでいつものスピード7号をハリス長さを変えたりして次第にそれがメインに

なって行きました。 結局またいつものハリに…これでは全く進歩しませんね…(汗 

そんなわけでしたが、3枚目、4枚目はカックラキンでゲット。ヤル気に出来る魚はいる様子。

その後はバラシが2回ほどあったりしたので気分転換の意味もあり鬼攻極先調子に変更。

それ以降も掛け損ないなどもあったりしたが同じようなペースでまさに時間あたり2枚ペース

のまま昼時点で9枚。 この頃に同じ並びの左舷大艫の方に状況を聞くと氏は11枚とのこと。

右舷大艫の山○さんは6枚で右舷は他の方も芳しくないらしい。隣のMIKKAさんは

連チャン釣行の疲れをもろともせず昼過ぎ頃からペースアップして抜かれそうな勢い(^^;)


20120312-008.jpg

MIKKAさんは本当に何の釣りも上手く非常に釣りセンスあふれる女性アングラーで、

いつも感心しています。氏の仕掛けは集魚シール仕様で、はたから見ていてそれなりに

効果があるような感じでした。しかし、この辺りから魚側に飽きがきたのかシールを外して

みたら掛かったとの話も(^^;)

20120312-016.jpg

私は9枚目を釣った昼から全く手が合わなくなりたまにツルテンにされる流しもあったり

しましたが掛けられない時間が延々と続き、ようやくツ抜けたのは13時26分で大艫の方

は確かこの時14枚だと思います。 隣のMIKKAさんも、また釣り始めて14時過ぎに私が

カックラバーチで13枚目でMIKKAさんは12枚。 もうやられちゃいそうです(^^;) 

俺もアレ(○き竿釣法)で釣りたかったけどMIKKAさん、アレで釣っていて 「あまり集中しない

方が釣れるのかも」とか話してます(w  確かに殺気を殺し食わせの間を入れると良い時は

ありますが…何かMIKKAさんの釣りには余裕さえ感じました。


で私はその後またカックラバーチで1枚追加して14枚で終了しました。

後半は結構宙層での反応がありましたが、それでもなかなか掛けられませんでした。

今日は半分はカックラ系でした。無意識のうちにカックラ系に頼ってしまうので、

一回どこかでリセットしなければと思ってはいますが…中途半端に釣れてしまうので…

どうしたものか(汗

20120312-023.jpg

左舷大艫の方は後半ブレーキが掛かってしまいあれから1枚追加しただけで15枚で終了

で14枚の私、 12枚でMIKKAさんと続きました。今日は左舷が良かったようで右舷はトップで

10枚の方が一人のみとのことでした。 で…帰宅後にHPで確認したら大艫の竿頭の方は

私と同じ名前の方でした(^^;)。 そういえば最近ちょくちょくお名前をお見かけするとは

思っていました。


まあ、そんなわけで…終わってみれば確かに時間当たり2枚前後でしたが、掛け損ない

などミスも 多かったので、その点何とかしなくては(汗

それにしてもMIKKAさんは今年初か2回目のカワハギ釣りだそうですが、本当に良く

釣ります。 今日はお付き合いいただき、アサリも剥かせていただきありがとうございました。

また宜しくお願いしますm(__)m




にほんブログ村 釣りブログ カワハギ釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

>MIKKAさん

昨日はお疲れさまでした、しかも連チャン釣行で(汗
マルチは吸い込みやすく吐き出されやすいといいイメージがありますが
カワハギ釣りではハゲバリと並んで最もメジャーなハリであると思います。
一時期私もこのハリを使い込んだ時期がありました。まぁ、私はこの釣りを
やっている以上、ずっとハリの問題で悩み続けるのだと思います(^^;)
今年はDKOにエントリーして来年は是非皮研へ!(^^)v
 

No title

淵野辺師匠、一緒に釣りできてとっても楽しかったです。

最初はスピード7.5号を下針に付けてましたが、かけたいので封印して、途中から上と下をマルチ8号、真ん中をフック5号にしました。

何度も掛けそこなったのはマルチ8号でした。
あの掛けそこないと途中バラシをちゃんと釣れたら、もう少し釣果を伸ばせそうですね。

カワハギ釣りは奥が深いです。またリベンジしたいのでよろしくお願いします。
プロフィール

渕野辺在住

Author:渕野辺在住
カワハギ釣り専門の釣り
バカブログです。
釣り以外の私生活で感じた
ことなども綴ってたりします(^^;)
神奈川県相模原市中央区
淵野辺在住。
趣味はバッティングセンター
でボカスカ打つ事とアサリ剥き(^^;)。
好きな言葉は、宙でバクバク、
荒喰い、イレパク、 
 サ ル 状態
好きな釣り方は、カックラバーチと
○野さん釣法
好きな曲は
奥華子の楔
尾崎亜美の蒼夜曲
THEBOOMの風になりたい
my little loverの
DESTINYと昔からある場所

Comments...A

openclose

最新記事
過去記事(ログ)スクロール

2018/11 (1)

2018/10 (1)

2018/09 (1)

2017/12 (2)

2017/11 (4)

2017/10 (3)

2017/06 (2)

2017/05 (4)

2017/04 (1)

2017/03 (2)

2016/11 (3)

2016/10 (3)

2016/09 (2)

2016/08 (5)

2016/07 (4)

2016/06 (5)

2016/05 (7)

2016/04 (6)

2016/03 (1)

2016/02 (3)

2016/01 (5)

2015/12 (8)

2015/11 (7)

2014/04 (9)

2014/03 (13)

2014/02 (13)

2014/01 (18)

2013/12 (17)

2013/11 (26)

2013/10 (24)

2013/09 (21)

2013/08 (12)

2013/07 (15)

2013/06 (13)

2013/05 (6)

2013/04 (13)

2013/03 (13)

2013/02 (23)

2013/01 (28)

2012/12 (15)

2012/11 (13)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (15)

2012/07 (16)

2012/06 (16)

2012/05 (13)

2012/04 (13)

2012/03 (14)

2012/02 (14)

2012/01 (18)

2011/12 (26)

2011/11 (18)

2011/10 (20)

2011/09 (16)

2011/08 (15)

2011/07 (15)

2011/06 (18)

2011/05 (13)

2011/04 (10)

2011/03 (10)

2011/02 (12)

2011/01 (15)

2010/12 (17)

2010/11 (16)

2010/10 (17)

2010/09 (13)

2010/08 (12)

2010/07 (9)

2010/06 (11)

2010/05 (10)

2010/04 (10)

2010/03 (8)

2010/02 (10)

2010/01 (11)

2009/12 (15)

2009/11 (13)

2009/10 (15)

2009/09 (15)

2009/08 (12)

2009/07 (9)

2009/06 (6)

2009/05 (10)

2009/04 (7)

2009/03 (10)

2009/02 (12)

2009/01 (15)

2008/12 (14)

2008/11 (7)

2008/10 (7)

2008/09 (2)

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンクツリーV1.1a
今日の日付入りカレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-